最終更新日:2022/6/15

永興電機工業(株)

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 精密機器
  • 輸送用機器
  • 機械
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
56億円(2020年3月実績)
従業員
195名

直流モータを造り続けて60年超。確かな技術の蓄積がお客様の信頼の証しです。油圧ユニットは、車輌搭載型として国内で高いシェアを誇っています。

  • 積極的に受付中

【夏採用開始】追加説明会開催中! (2022/06/14更新)

2023年度卒の新卒採用を開始いたしました。
弊社では、夏採用を開始いたしました。
まずは、説明会からエントリーをよろしくお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
神奈川県座間市にある相模事業所の機械加工ライン。多品種、小ロット生産体制を維持しながら、油圧ユニット約2,300機種、モータ約800機種の試作・開発を実現。
PHOTO
新たな開発案件を受注した時は、お客様のニーズに基づいて製品の仕様と開発スケジュールを設計課と営業で検討。一人で案件を担うには少なくとも3~5年の経験が必要だ。

軸はモータ技術。少数精鋭体制のメーカーだからこそできることがあります。

PHOTO

「困った時は誰かが助けてくれますが、一人で何役も担うのが設計担当。この充実感は当社ならではのものだといつも感じているんです」Sさん(右)とIさん(左)

■会社の魅力─電気・電子、機械系が設計開発の最前線で活躍できる!

当社には商社部門と工場部門があり、工場部門では40年以上にわたり、輸送機器および建機メーカーのニーズに基づく油圧ユニット、モータ、メカトロ製品の開発・生産を行っています。
開発体制の特長は、少数精鋭。お客様のヒアリングから、設計・開発、試作品の手配・製作、量産体制の構築まで、全ての工程を設計課の技術者が中心となって進めています。そのため、新人については入社後3~5年を目処にじっくりと育成します。コア技術のモータの他、ギアポンプ、制御系ハード&ソフトウェアなど、あらゆる分野の設計・開発技術を上司・先輩の背中を追いかけながら学び、得意分野を伸ばしてください。簡単ではありませんが、大学の専攻(理工系)に関係なく、設計開発の最前線で仕事ができるのが魅力です。
2016年6月、これまで培ってきたモータ技術を生かした自社ブランドの電動工具を発表しました。機械要素技術展、日本国際工作機械見本市に出展し好評を博しており、本格的に新事業展開に参戦しています。
未知の分野へ向けて挑戦を始めた当社で技術者としての第一歩を踏み出してみませんか。

■設計開発の現場─設計課の技術者が語る仕事のやりがい

昨年から自社製品電動工具マイクログラインダの開発を担当しています。既存のモータの回転力の伝達部分をメカニカルな視点から検討し、改良に取り組んでいるところです。設計開発担当としてはまだ経験が浅いので、自分で図面を作成し、失敗した要因を解析して次のステップにフィードバックするのは簡単ではありませんが、だからこそやりがいは十分。機械工学科出身の強みも存分に生かすことができていると思います。
<技術部設計課 Sさん 工学部機械工学科/2003年入社>

入社以来、ブラシレスモータの設計を担当しています。電動シニアカー(高齢者向けの三輪または四輪の一人乗り電動車両)の駆動用モータ等、複数の受注案件を並行して進めています。既存のモデルをベースにした改良は、試作品の組み立てやテスト・要素開発を含めて一人で行うため、完了した時の達成感は格別。新人の皆さんにはまず、試作品のテストや図面作成のサポート等をお願いすることになると思います。一緒に仕事をするなら、先を読んで臨機応変に行動できる人が理想ですね。
<技術部設計課 Iさん 工学部電気工学科/2003年入社>

会社データ

プロフィール

創業から78年。私たち永興電機工業は、常に顧客ニーズの変化に対応したモータ・油圧関連製品の提供を通じて物流・建設などの広い範囲で社会に貢献してきました。
本社販売部は澤藤電機(株)殿の関東・東北地区代理店として、商用車用(トラック・バス)スタータ、オルターネータなどの電装品、車内用やレジャー用・家庭用などの本格的なコンプレッサー式冷蔵庫、電源のとれない屋外などでも用途に合わせた電源を確保できる発電機などの販売を行っております。
一方相模事業所では、永年培ってきたモータ技術を基盤とした機器の開発、設計から製造、販売までの一貫体制を基に、開発提案型の製品づくりに努め、お客様から高い評価を頂いております。全てはお客様にご満足いただくため。お客様のご満足が、結果として会社の売上につながるのです。
景気による業績の変動に左右されにくい企業体質づくりが安定経営70年を支えてきました。お客様との強い信頼関係をもとに長いお付き合いができる当社で、じっくりと成長していきませんか?

事業内容
1.自動車用部品の製作・販売
2.油圧式パワーユニットの開発・設計・製作・販売
3.精密小型モータ(※)の開発・設計・製作・販売
4.メカトロ制御機器の開発・設計・製作・販売
5.電動工具の開発・設計・製作・販売
6.自動車・船舶及び建設機械用電装品の販売
7.発電機、車載用(レジャー用)冷蔵庫等汎用製品の販売
 (※)DCモータ・産業用ブラシレスモータ・ギヤモータ・ポンプモータ各種

PHOTO

本社郵便番号 106-0031
本社所在地 東京都港区西麻布3丁目2番10号
本社電話番号 03-3403-1611
創業 1940(昭和15)年4月1日
設立 1948(昭和23)年8月23日
資本金 5,000万円
従業員 195名
売上高 56億円(2020年3月実績)
事業所 本社
相模事業所
仙台営業所
主な取引先 (株)アイチコーポレーション
KYB(株)
極東開発工業(株)
コマツ
酒井重工業(株)
澤藤電機(株)
新明和工業(株)
住友建機(株)
(株)タダノ
東邦車輌(株)
トヨタ車体(株)
(株)トランテックス
三菱ロジスネクスト(株)
日本精工(株)
日本トレクス(株)
日本フルハーフ(株)
(株)パブコ
日野自動車(株)
北越工業(株)
(株)ミクニ
三菱重工業(株)
三菱電機(株)
(株)モリタ
UDトラックス(株)
(アイウエオ順)
沿革
  • 1940年4月
    • 初代社長・大石稔が東京麻布布霞町に永興製作所を設立。主として、戦車用電装品の製造・修理・販売を営む。
  • 1948年8月
    • (株)永興電機工業所として、法人組織をもってディーゼル車用電装品の製造・販売を再開。本社を東京都中央区日本橋蛎穀町に置く。
  • 1950年4月
    • 澤藤電機(株)と代理店契約を締結。
  • 1958年8月
    • 社業拡大に伴い、本社所在地を港区芝新橋に移転。これを機に、社名を現在の永興電機工業(株)に変更。
  • 1959年2月
    • 澤藤電機(株)と代理店契約を更改。関東・東北地区代理店となる。
  • 1961年5月
    • 神奈川県座間市相武台3丁目(小田急線・相武台前駅)に相模工場(現 相模事業所)を新設し、操業を開始。
  • 1967年12月
    • 本社新社屋を、現在地の東京都港区西麻布3丁目2番10号に完成させる。
  • 1969年4月
    • 仙台出張所を、宮城県仙台市大和町4丁目23番11号に開設。東北地区における販売営業の拠点に。
  • 1971年4月
    • 今田英敏(代表取締役副社長)が社長に就任。
  • 1985年6月
    • 今田英敏(代表取締役社長)が同会長に就任。
      大石 廣(代表取締役専務)が社長に就任。
  • 1989年6月
    • 相模事業所 事務棟完成。
  • 1992年5月
    • 相模事業所 機械工場棟完成。
  • 1996年6月
    • 今田愛子(取締役)が社長に就任。
  • 1999年6月
    • 大石稔(取締役)が社長に就任。
  • 2007年5月
    • 相模事業所 モーター工場棟完成。
  • 2010年5月
    • 相模事業所 近隣に配送センターを取得。
  • 2011年7月
    • エコアクション21認証取得。
  • 2015年7月
    • 岐阜事務所開設
  • 2016年6月
    • 精密電動マイクログラインダ(E-FORCE)発表

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
 外部研修…日本生産性本部基礎実務コース2日間(2019年度)
 内部研修…部門長による各部概況説明
       就業規則、賃金規則、その他諸規則の説明
       社会保険、労働保険の説明
 現場実習…モータ、油圧ユニット等の組立、機械加工及び品質管理の現場実習(3カ月間)
自己啓発支援制度 制度あり
外部研修…能力開発セミナー(ポリテクセンター関東、高度ポリテクセンター)は毎年
      希望者に対し全額会社負担にて受講可能
資格取得…技能検定は受験料全額会社負担
      
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
湘南工科大学、東京工芸大学
<大学>
茨城大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、北見工業大学、近畿大学、工学院大学、國學院大學、相模女子大学、産業能率大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、成城大学、専修大学、拓殖大学、玉川大学、千葉工業大学、中央大学、中央学院大学、鶴見大学、東海大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東北学院大学、獨協大学、日本大学、日本文理大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、横浜商科大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、琉球大学、和光大学
<短大・高専・専門学校>
秋田工業高等専門学校、大分工業高等専門学校、神奈川県立産業技術短期大学校、仙台高等専門学校、長岡工業高等専門学校

採用実績(人数)        2019年  2020年  2021年
──────────────────────―――───――――
 大卒     3名     4名    4名



  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 0 1
    2020年 1 1 2
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 1
    2020年 2
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp108230/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

永興電機工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
永興電機工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 永興電機工業(株)の会社概要