最終更新日:2022/5/6

(株)サンコンタクトレンズ

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 医療用機器・医療関連
  • 化学
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
京都府
資本金
3,200万円
売上高
57億円(2021年度実績)
従業員
134名(2022年1月1日現在)

「選ばれるクオリティ」 医療としてのコンタクトレンズを追求し続ける企業

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社は1971年に創業し、昨年創立50周年を迎えました。眼科業界では高い知名度を誇り、既に約8割の大学病院で採用されています。
PHOTO
私たちの使命はレンズを売るだけではなく、“見える幸せ”を取り戻してもらうこと。眼科医には頼られ、患者さまからは感謝される。社会貢献性の高さを実感できる仕事です。

「選ばれるクオリティ」はメーカーの使命! カスタムメイドレンズで100年企業へ。

PHOTO

「知識や経験のなさは、固定概念に縛られることなく果敢に挑む力になり得るもの。就活でも入社後も、新卒ならではのその“強み”を存分に発揮してほしい」と話す笹川社長。

「高度管理医療機器クラス3」。これは不具合が発生すると人体に深刻な被害を及ぼすリスクが比較的高いとされる医療機器分類で、例えば、ペースメーカーがありますが、実はコンタクトレンズもこれに分類されます。普段身近にあるコンタクトレンズが、ペースメーカー同等の指定医療機器だという事実に驚く方も多いでしょう。コンタクトレンズは、自分で購入して持って帰って使う医療機器なのです。

当社のコンタクトレンズは、眼の形を計測して、それに合わせてレンズを1枚1枚削り出すこだわりをもった製法です。工場では多品種を少量生産し、製法も素材も含めてこだわっています。生産工程は完全自動化しながら、最終工程では技術者の眼や感覚で確認し、異常があれば手直しします。自動化と人の感覚の融合された製法ですが、品質はISO13485という厳しい基準をクリアし、非常に精密に作られています。処方後もユーザーの装用感を確かめながら細かく調整します。

医療との連携にも力を入れていますので、その緻密な加工・調整技術は京都府立医科大学と共同開発した「サンコンKyoto‐CS」にも結実されています。希少眼疾患のためにデザインされた特殊レンズで、対象患者は国内に数百人。決して事業利益になるものではありませんが、見えなかった方が見えるようになる、ずっと泣いていた方が笑顔になる、患者さまのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に寄与するなら十二分に価値のあること。そんな当社の企業姿勢や技術力の高さは医師・研究者からも高く評価され、今や全国の大学病院の約8割で当社製品が採用されています。

■創業51年目を迎え
眼に合ったレンズは、使う方にとって一番快適で安全だと我々は認識しています。
健康と幸せに寄与する技術を磨き続けた当社には、この製品・技術をさらに広め「選ばれるクオリティ」であり続ける使命があります。創業51年目を迎え、100年企業への歩みを進めはじめた今、見据えるのは、まだ当社のレンズの知名度が十分ではない東日本エリアや、東南アジアをはじめとする海外市場にも広げていくことです。同時に出荷資材やケア用品への植物原料使用などSDGsの取組みも加速し、未来に続く企業としての責任もしっかり果たしたいと考えています。医療機器の提供を通じて「社会貢献したい」「喜ばれたい」――そんな思いを持った方の挑戦を楽しみにしています。<代表取締役社長 笹川泰弘>

会社データ

プロフィール

京都府立医科大学や多くの眼科医と連携しながら、世界で初めて角膜(黒目)全域を測定する機器を開発。
その測定データの蓄積と研究から、一人ひとりの眼に合ったカスタムメイドハードコンタクトレンズを作製。
眼科医の指示のもと、処方後のレンズ調整なども行っており、大学病院や開業医のパートナーとして歩んできました。
医療としてのコンタクトレンズを追求し続ける企業です。

事業内容
・コンタクトレンズの研究、開発、製造および販売
・医療機器の開発、販売及び修理
・前各号に付帯する一切の業務

【主要営業品目】
・コンタクトレンズ、ケア用品
・眼科用医療機器
・眼内レンズ
本社郵便番号 600-8814
本社所在地 京都市下京区中堂寺庄ノ内町46番1
本社電話番号 075-315-3050
設立 1971年
資本金 3,200万円
従業員 134名(2022年1月1日現在)
売上高 57億円(2021年度実績)
売上高推移 2016年12月 47億円
2017年12月 48億円
2018年12月 53億円
2019年12月 58億円
2020年12月 54億円
2021年12月 57億円

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.1年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.1日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
◆新入社員研修
本社、生産部にて眼科基礎、コンタクトレンズ知識、レンズ調整の研修を行います。
◆OJT研修
各営業所に仮配属され、先輩社員との同行研修を行います。
◆配属後研修
マイスター制度(レンズ調整技術)の認定に向けた研修を定期的に行います。
◆社内勉強会
毎年、全社員が集まり、各部門からの発表、薬事に関する教育訓練等を行っています。
社内検定制度 制度あり
◆マイスター制度(レンズ調整技術認定制度)
認定ランクに応じて資格手当を支給(0円~10,000円)

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、広島大学、福島大学
<大学>
宇部フロンティア大学、追手門学院大学、大分大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大谷大学、関西外国語大学、九州産業大学、京都外国語大学、京都産業大学、近畿大学、神戸学院大学、國學院大學、札幌学院大学、札幌国際大学、帝京大学、天理大学、東北学院大学、東洋大学、日本経済大学(福岡)、姫路獨協大学、広島経済大学、広島市立大学、福岡大学、佛教大学、名城大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学

ほか

採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年(予)
-------------------------------------------------
大学院了   ―    ―   2名
大卒     ―    ―   1名    
短大卒    ―    ―    ―
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 2 3
    2021年 0 0 0
    2020年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 3
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

採用データ

先輩情報

はじめに眼ありき
T.T.
1998年入社
46歳
神戸学院大学
経済学部経済学科
名古屋営業所
営業所長
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp109378/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)サンコンタクトレンズと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)サンコンタクトレンズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)サンコンタクトレンズの会社概要