最終更新日:2022/8/3

(株)ヒガシモトキカイ

  • 正社員

業種

  • 機械
  • 機械設計

基本情報

本社
奈良県
資本金
8,000万円
売上高
13億円 2021年8月末(第51期実績)
従業員
60名(2021年12月時点)

※食品加工機械国内トップシェア※創業50周年の安定企業◇業界のオンリーワン目指してあなたらしく活躍してみませんか?【文理不問】

【夏採用/WEB選考実施中】文系・理系に関係なくモノづくりのプロフェッショナルに! (2022/05/12更新)

PHOTO


弊社のページをご覧頂きありがとうございます!
説明会のご予約お待ちしております。

「説明会や工場見学に行ってみたい!」と
思われたらエントリーよろしくお願いします。
WEB説明会も実施しています。
instagramもしているのでそちらも
見つけてみてくださいね!

会社紹介記事

PHOTO
工場内は危険を最小限に抑え、常に整理整頓されています。社歴に関係なく「もっとこうしたい!」という社員の意見を大切にし、自分たちが働きやすい環境を作っています。
PHOTO
社員旅行では会社全額負担で国内は勿論、海外にも行きます!入社後、どこにいけるか楽しみにしておいてくださいね。

食文化を支える陰の主役!コロナ禍でも急成長◇トップクラスの技術力で社会に貢献を!

PHOTO

「お客様のために当たり前のことを真面目にやるのが、当社のモットー。社員やその家族にとっても当社で働いて良かったと満足できる会社を目指しています」と岡田社長。

<ヒガシモトキカイのミッションは“モノづくりを通して社会の役に立つ”こと>
当社は創業以来40年以上にわたり、ハムやソーセージ、冷凍食品等を加工する、食品加工機械の開発・製造・販売に取り組んでいます。
創業当時の日本は、ハムやソーセージの加工機械・製造機械のほとんどは海外の製品でした。
“国産の機械で日本の食品メーカーに貢献する”
その想いを胸に、私たちは50年以上にわたり国産の機械開発にこだわり続け、食品加工における製造工程のほとんどをカバーできる製品ラインナップを開発・製造・販売しております。
そういった挑戦の結果、より多くのお客様にご使用いただける食品加工機械・食品製造機械メーカーに成長しました。

<日本の食文化を支えるヒガシモトキカイの技術力>
開発の過程で培った当社だけの技術は数多く。
多くの特許も取得しております。
そういった当社の技術は、誰もが一度は口にしたことのある食品を支える存在となっています。
例えば日本独自の加工食品であるスライスハム。
スライスハムの“塩漬け”・”熟成”の工程を担うのが当社のスーパーマッサージ機。
この機械を開発していなければ、今私たちが当たり前のように食べているスライスハムは生まれていなかったと言っても過言ではないほど。
ヒガシモトキカイの代名詞的な機械として、全国のハム工場に導入されています。

<ヒガシモトキカイの強み>
最大の強みは、設計→開発→加工→組立→販売→設置だけでなく、点検・修理までをも一貫でサービス提供していること。
そのため当社の全ての機械には、日々の点検に欠かせない洗浄のしやすさや、修理時に欠かせない環境への配慮など、一貫サービスだからこそ気づくことができる独自の目線で、本当に世の中の役に立つモノづくりを追求しています。

<学生のみなさんへメッセージ>
「全てを自社でやる」当社のモノづくり現場では、技術者が日々より良い製品をつくるために試行錯誤と改善を繰り返しています。新卒の皆さんもその中で実践を通じて学び、成長していくことになります。文系・理系に関係なく、モノづくりのプロフェッショナルを目指したい方とともに、業界オンリーワンのモノづくりを目指し続けていきたいと思っています。
(代表取締役社長 岡田真哉)

会社データ

プロフィール

◎ハム・ソーセージの製造に欠かせない機械
私たちヒガシモトキカイはハム・ソーセージの製造に必要な機械を製造しています。普段、皆様が口にしているあの製品も弊社の機械によって製造されているかもしれません。また、ハム・ソーセ―ジだけではなくチーズや魚など日本の食品業界を支えているといっても過言ではありません。まさに縁の下の力もち。それが、わたしたち「ヒガシモトキカイ」なのです。

◎何度でも挑戦する
モノづくりにおいて失敗はつきもの。わたしたちの会社は日々失敗を繰り返しています。しかし支えてくれる仲間がいるので、誰一人として挫折することなく最後までやりきっています。

◎わたしたちの今後
食品業界の中でもわたしたちの機械を使っていない企業はまだたくさんあります。食肉業界だけでなく、幅広い業界で使用していただける機械を製造していくことを目標としています!

事業内容
食品加工機械の開発・製造・販売

PHOTO

大量の食品を加工できる機械を製造しています。中には2トンもの量を処理できる機械もあります!

本社郵便番号 630-2223
本社所在地 奈良県山辺郡山添村三ヶ谷1149
本社電話番号 0743-87-0231
創業 1969年7月1日
設立 1971年7月1日
資本金 8,000万円
従業員 60名(2021年12月時点)
売上高 13億円 2021年8月末(第51期実績)
事業所 東京営業所 
〒125-0061 東京都葛飾区亀有2-58-6 

北関東サービスセンター
〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3370
主な取引先 日本ハム(株)、伊藤ハム(株)、丸大食品(株)、(株)トライツナプロダクト、(株)極洋、(株)ニチレイフーズ、(株)プレナスフーズ、(株)明治、森永乳業(株)、米久(株)、六甲バター(株) 他多数 敬称略 順不同
平均年齢 40歳
沿革
  • 1969年
    • 奈良県生駒市に食品機械メーカーとして創立
  • 1971年
    • (株)ヒガシモトキカイを設立
  • 1991年
    • 奈良県山添村に移設
  • 2000年
    • 環境負担軽減活動を開始
  • 2005年
    • 社長が東本毅より岡田真哉に継承
  • 2011年
    • 東京営業所を開設
  • 2015年
    • 栃木県佐野市に北関東サービスセンターを開設
  • 2018年
    • 初の女性技術者誕生

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23時間
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
社会人基礎研修
業務に必要な技術研修
新入社員研修(社内研修:1カ月間)
メンター制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪工業大学、大阪産業大学、大阪樟蔭女子大学、大阪商業大学、関西外国語大学、九州共立大学、近畿大学、高知工科大学、滋賀県立大学、東京経済大学、同志社女子大学、奈良大学、福井工業大学、法政大学、天理大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校>
大阪国際大学短期大学部、大阪電子専門学校、奈良工業高等専門学校

採用実績(人数) 2018年:5名(大卒、高卒)
2019年:5名(院了、大卒)
2020年:0名
2021年:6名(大卒、短大卒)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 3 6
    2020年 0 0 0
    2019年 3 2 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 6
    2020年 0
    2019年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 0
    2019年 2

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp110158/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ヒガシモトキカイと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヒガシモトキカイを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ヒガシモトキカイの会社概要