最終更新日:2021/10/15

ソリマチ(株)【Sorimachi Group】

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都、新潟県
資本金
4,950万円
売上高
31億4,900万円(2020年6月期)
従業員
140名

会計データサイエンスに挑戦。Fintech企業&IT農業のソリマチ(株)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
確固たる安定基盤の上で「会計データサイエンス企業」を目指し、新たな一歩を踏み出した同社。新しいことへ果敢に挑む「ファーストペンギン」でありたいと願っている。
PHOTO
経営陣と社員の距離が近いのが魅力。本社8階のキッチンカウンターでは、社長が社員のために料理を振る舞うこともあるという。

会計ソフト開発の実績とノウハウを武器に、唯一の「会計データサイエンス企業」へ

PHOTO

「持続可能な社会の実現に向けて、国連が定めた開発目標『SDGs』。当社はいち早くその達成に向けて、さまざまな取り組みを行っています」と反町代表。


◆高いシェアと無借金経営で安定基盤を確立

会計に特化した自社パッケージソフトの開発を強みとし、60年以上の歴史を刻んできた当社。中小企業向けの『会計王』シリーズや、農業事業者向けの『農業簿記』は、業界トップクラスのシェアを誇っています。また、2020年8月に実施された『業務ソフトに関する調査』で「お客様満足度No.1」≪(株)プラグ調べ≫を獲得した事実も、私たちの実力を証明していると言えるでしょう。創業以来、無借金経営を継続しており、高い安定性を保持しているのも特徴です。

◆会計データを駆使し、あらゆる産業のファーストプラットフォーマーへ

「人のできないことをやる、人のやらないことをやる、世の中の為になることをやる」という創業理念のもと、当社は日本唯一の「会計データサイエンス企業」を目指しています。数万社分の会計データを保有しているほか、9割以上の銀行との提携、AI会計の特許取得によって、膨大なデータにスピーディにアクセスできるのが強み。会計データを価値ある情報として活用し、新たなソリューションを創出できるのです。そうして、あらゆる業界の発展に貢献し、さまざまな産業にとってのファーストプラットフォーマーとなることを目指しています。無借金経営で攻めの投資ができることと、チャレンジ精神あふれる社員が揃っていることから、これは決して夢物語ではないと思っています。

◆圧倒的な働きがいを得られる環境で、想像以上の自分へ!

私たちが手掛けているのは、多くの中小企業や農業事業者に貢献できるビジネスです。日本を元気にするサポートができるため、大きなやりがいを味わえるでしょう。入社1~2年目のエンジニアがデータサイエンスのプロジェクトに参加しているなど、若手が活躍できる社風も魅力。また、3カ月間の新人研修やメンター制度、資格取得支援を通して、スピーディな成長を後押ししています。さらに、成果ではなく成長に主眼を置いた評価基準を設けているのもポイント。当社では、貢献している実感、必要とされている実感、成長している実感、評価されている実感を味わいながら働いています。私たちが求めることは、「好奇心」「主体性」「挑戦」。高い安定性と成長性を併せ持つ、日本唯一の「会計データサイエンス企業」を目指しましょう。

〈代表取締役社長/反町秀樹〉

会社データ

事業内容
自社ブランドのソフトウェア製品(一般中小企業用、NPO法人用、介護事業者用、農業用パッケージソフト)の企画・開発および全国販売。その他クラウドサービスのアプリケーション開発等。
●会計王:パソコンや簿記の初心者でもあんしんの会計ソフト
●給料王:正社員でもバイトでも様々な雇用形態に対応した給与計算ソフト
●販売王:請求書の発行から売掛管理、売上分析までできる販売管理ソフト
●みんなの青色申告:納税協会も推奨の個人事業者向けやさしい青色申告ソフト
●農業簿記:農家の声を反映させた、農家のための農業会計ソフト
●農業日誌:農家の営農活動を力強くサポートする農作業管理ソフト

その他にもNPO法人向け会計ソフト、介護事業所向け会計ソフト、
Web農業簿記システム、農地等情報総合ネットワーク管理システム、
農地地図情報システム、換地計画システムなど各種パッケージソフト
およびソフトウェア製品をお客様のニーズに応えて展開しています。

また、ソフトウェアの開発・販売に加え、会計データを用いた
データサイエンス事業にも挑戦しています。

PHOTO

すべての人が会計を使いこなせる世の中は、すべての人を幸せにする。これが、中小企業向けのパソコン会計ソフトに長年携わってきたソリマチ(株)の考える理想です。

本社郵便番号 141-0022
本社所在地 東京都品川区東五反田3-18-6 ソリマチ第8ビル 
本社電話番号 03-5475-5301 
第二本社郵便番号 940-0071
第二本社所在地 新潟県長岡市表町1-4-24 ソリマチ第3ビル
第二本社電話番号 0258-33-4435 
創業 1955年
設立 1972年
資本金 4,950万円
従業員 140名
売上高 31億4,900万円(2020年6月期)
財務指標 自己資本比率/94% (2016年6月期)
自己資本比率/91.7% (2015年6月期)
事業所 本社/東京都品川区東五反田、新潟県長岡市(2本社制)
営業所/札幌、盛岡、新潟、東京、さいたま、名古屋、大阪、広島、熊本、福岡
海外現地法人 ソリマチベトナム(有)
社風・雰囲気 社員一人ひとりの顔がよく見える会社です。

システム開発を中心に行っている会社ですので、社員も黙々とパソコンに向かい、会話もない…というイメージを持っている方が多いようですが、実際はより良いシステムを作るためにはどうするか、お互いに相談もしますし活発な意見の交換もします。

ITエンジニアもビジネス職も、決して1人で出来る仕事ではありません。
部署をまたいで様々なコミュニケーションが取られています。

社内ではフットサル、野球、マラソンなど社員が声をあげて始まったスポーツ活動もあり、所属部署を超えて交流し、終業後や休日にリフレッシュしている社員も多いです。
主な取引先 ソフトバンクC&S(株)、ダイワボウ情報システム(株)、シネックスインフォテック(株)、家電量販店、パソコンショップ、自社特約店、会計事務所他各種士業、一般企業、納税協会連合会、中小企業福祉事業団、各商工会・商工会議所、農林水産省、各都道府県および市町村農政部局、全国農業会議所、都道府県農業会議、市町村農業委員会、全国農業協同組合中央会、都道府県農業協同組合中央会、農業協同組合、全国土地改良事業団体連合会、都道府県土地改良事業団体連合会、土地改良区、農家、各大学、高等学校などの教育機関および研究機関、日本マイクロソフト(株)
売上高推移 31億4,900万円(2020年6月期)
27憶9,200万円(2019年6月期)
24億2,000万円(2018年6月期)
沿革
  • 2015年
    • 「第57回HBCカップジャンプ競技会」に、ゼッケンスポンサーとして協賛
  • 2014年
    • 1月 イメージキャラクター松岡修造さんを起用したテレビCMを全国で放映、月刊「CM INDEX」2月号 会計ソフト銘柄で好感度No.1に選出
  • 2012年
    • 11月 クラウドによるオンラインストレージサービスの提供を開始
      9月 6年連続で格付会社スタンダード&プアーズ社の中小企業向け格付けである「日本SME格付け」にて最高位「aaa」を取得
  • 2011年
    • 5月 (株)ジェーシービーとの協業により、JCB法人カードに対応する「IB連携オプション」の提供を開始
  • 2010年
    • 5月 農業分野の情報化に長年取り組んた功績が認められ、平成22年度農業情報学会 学会賞(貢献賞)を受賞
  • 2008年
    • 11月(株)ジャパンネット銀行との業務提携により「IB連携オプション」の提供を開始、すでに業務提携をしている(株)ベネフィット・ワンとの協業により、福利厚生サービス「中小企業の福利厚生王」の提供を開始、(株)第四銀行との協業により「だいしIB連携オプション」の提供を開始
  • 2007年
    • 11月 新潟本社ビル、ソリマチ第3ビル建替工事竣工
      合弁会社、サンタオ・ソリマチ(ベトナム ホーチミン市)を子会社化し、社名をソリマチベトナム(有)へ改称
  • 2006年
    • 12月 イメージキャラクターにプロテニスプレーヤーの松岡修造さんを起用し、『ガンバレ中小企業!キャンペーン』を展開
      10月 (有)サンタオ・ソリマチ(ベトナム ホーチミン市)設立
      6月 中小企業福祉事業団と業務提携
      4月 「会計王」が『電子会計実務検定試験』の受検ソフトとして正式に認定
  • 2002年
    • 10月 全国税理士データ通信協同組合連合会と会計事務所向け財務システムの導入事業に関するプログラム使用許諾契約で業務提携
  • 2000年
    • 4月 東京本部を東京本社に昇格し、新潟本社と2本社体制へ
  • 1997年
    • 11月 東京都品川区東五反田に自社ビルを購入
  • 1995年
    • 12月 「会計王」を発売
      10月 (株)ソリマチ情報センターからソリマチ(株)に社名変更
      8月 広島営業所を広島市に開設
      2月 盛岡営業所を盛岡市に開設
  • 1992年
    • 6月 福岡営業所を福岡市に開設
  • 1989年
    • 12月 熊本営業所を熊本市に開設
      9月 名古屋営業所を名古屋市に開設
      1月 札幌営業所を札幌市に開設
  • 1988年
    • 6月 大阪営業所を大阪市に開設
  • 1986年
    • 10月 「農業経営簿記」を発売
      1月 農業用ソフト分野に進出し「稲作生育診断システム」を発売
  • 1985年
    • 11月 グループの総称を第一電算グループからソリマチ情報グループに改めグループ会社も一斉に社名変更
      1月 (株)ソリマチ技研を分社設立
  • 1984年
    • 10月 資本金4,950万円に増資
  • 1983年
    • 9月 ソフトウエア専門会社として(株)ソリマチ情報システム(旧社名:第一電算システム)を分社設立
      7月 資本金3,300万円に増資
  • 1977年
    • 8月 資本金1,000万円に増資
      4月 OA販売会社として(株)第一電算システムを設立
  • 1972年
    • 10月 ソリマチ(株)(旧社名:第一電子計算センター)を(株)ソリマチコンピューターサービス(旧社名:反町コンピューター会計事務所)より分社し、長岡市に設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.6時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.5日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ソリマチ(株)【Sorimachi Group】と業種や本社が同じ企業を探す。
ソリマチ(株)【Sorimachi Group】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ