最終更新日:2021/11/22

(株)久保田工務店

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 設備工事

基本情報

本社
岐阜県
資本金
3,000万円
売上高
21億500万円(2020年6月実績)
従業員
60人(2020年6月現在)

土木・建築工事の施工管理を手がける、岐阜県揖斐川町の会社です。チームワークと人材育成に自信!ゼロから安心して技術者をめざせる環境があります。

会社紹介記事

PHOTO
経営者と入社1年目の若手社員。経験や立場が違っても、会社の未来を熱く語れるのが、久保田工務店の魅力です。チームワークの良さは、地元密着の会社ならでは。
PHOTO
地元の揖斐川町は、越美山系の山々と清流揖斐川がもたらす風光明媚な街です。 季節の移り変わりを感じながら、自然豊かな環境を守っていく-。それが当社の役目です。

プロの技術者として、自分だけの「ストーリー」を作る。

PHOTO

「民間の工事や建築分野などにも力を注ぎ、業務の枠を広げるのが私の目標です」と話す久保田社長。

土木建築の仕事と聞いて、どんなイメージを持ちますか? 自分の手がけた現場が、形あるものとして残る。それは言葉にできないほどうれしいものです。橋、道路、ダム、トンネル…どんな工事でも、必ず完成に至るストーリーがあります。そのストーリーを組み立て、形にしていくのが私たちの仕事です。

久保田工務店は、1949年の創業以来、地域貢献の意識を大切にしてきた会社です。土石流を抑えるための砂防工事や河川の氾濫を防ぐ護岸工事など、地元の人たちの安全を守るための工事を数多く手がけてきました。中でも社内で語り継がれているのが、1959年の伊勢湾台風の際に、岐阜県の旧坂内村(現在は揖斐川町に合併)の災害復旧に尽力した事例です。50年以上経った今も地元の住民の方から「本当にお世話になった」と言っていただくことがあります。旧坂内村出身のスタッフが何名も当社で働いていることを見ても、地元とのつながりの深さが分かります。

当社の特長のひとつは、仲間同士のつながりの深さだと思います。仲間を大切にし、先輩が後輩を一生懸命に育てる風土は、これまで大切に受け継がれてきたものです。お互いを思いやる「本当のチームワーク」があれば、必然的に仕事の質が高まり、業績にもつながる。私はそう信じています。
そして現場監督をめざす人にとって重要なのが、経験を深めるチャンスの多さ。当社の施工管理スタッフは、特定の工事だけではなくあらゆる種類の工事を経験します。若い時期からひとつの現場を任され、自分自身の成長を実感できるのも、当社で働く魅力です。

私自身も過去に経験したことですが、一人前の現場監督をめざす道のりは決してラクなものではありません。ですが、パーツのように細切れに学んできたものが、ある時突然ひとつにつながる瞬間があります。その瞬間を一度超えたら、本当に仕事が楽しくなりますよ。自分の力でストーリーを作る喜びを、ぜひ皆さんにも感じてほしいと思います。

アパートの家賃補助などのバックアップ体制を整えているので安心して働いていただくことができます。また、土木や建築を学んだ経験のない方でも、一からしっかり指導するので大丈夫です。何よりも必要なのは、「技術者として活躍したい!」という思いです。何事にも前向きにチャレンジできる、意欲旺盛な方とお会いできるのを楽しみにしています!
(代表取締役社長  久保田智也)

会社データ

事業内容
総合建設業(土木・建築工事の施工管理)
 橋梁の建替工事、道路の新設・改良工事、河川の護岸工事、砂防堰堤工事、上下水道工事、トンネル工事などの土木工事全般、および学校や浄化処理センター等の公共建設工事の施工管理を行っています。最近は、地元の岐阜大学で学んだ、「社会基盤メンテナンスエキスパート」の養成を通じて、老朽化が進む既存の社会資本や構造物の維持事業にも尽力しています。

PHOTO

地図に残る仕事を行っているという誇り、地域の人々の生活を守るという使命感、無事に完成した時の達成感。ロマンあふれる仕事です。

本社郵便番号 501-0619
本社所在地 岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪521-1
本社電話番号 0585-22-2134
創業 1949(昭和24)年10月
設立 1978(昭和53)年12月
資本金 3,000万円
従業員 60人(2020年6月現在)
売上高 21億500万円(2020年6月実績)
業績  (決算期/年月) (売上高/千円)  (経常利益/千円)
  2017.6      1,829,059    72,572
  2018.6      1,575,000    66,466
  2019.6      2,027,736    139,409
  2020.6      2,105,637    153,356
主な取引先 【官公庁】
 国土交通省中部地方整備局、農林水産省東海農政局、岐阜県、県内各市町村
【民間企業】               
 (株)イビソク、イビデン(株) 、(株)奥村組、関西電力(株)
 岐建(株) 、県内各農業協同組合、(株)熊谷組、鈴中工業(株) 、
 徳倉建設(株) 、名工建設(株) 、(株)ローソン
平均年齢 42.8歳 ※全社員平均
平均勤続年数 14.5年 ※全社員平均
平均給与 540万円 ※全社員平均
関連会社 川上建設(株)
(株)ミツボシ
揖斐タクシー(株)
沿革
  • 1949年10月
    • 先代社長の久保田一馬が、父親が経営する揖斐土木建設(株) から独立。久保田工務店を創業した
  • 1950年代
    • 地元揖斐川町で初めてブルドーザー(米軍払い下げ)を購入。重機を用いての本格的な土木工事をスタートさせる
  • 1959年10月
    • 伊勢湾台風で道路が寸断されるなど、甚大な被害が出た旧坂内村(現揖斐川町坂内)の復旧工事に尽力。現在の経営理念にも掲げられる「地域貢献」の礎ともなった
  • 1978年12月
    • 株式会社に組織変更。資本金は1,500万円。
  • 1979年10月
    • 生コンクリートプラントを新設。次々と作られた砂防堰堤に必要な生コンを安定的に供給できる体制が整う
  • 1980年代
    • 国道303号線の道路改良工事に取り組む
  • 1980年7月
    • 久保田一成が社長に就任
  • 1987年8月
    • 資本金を2,100万円に増資
  • 1988年1月
    • 生コンクリートプラントが日本工業規格(JIS規格)表示許可工場に認可される
  • 1990年代
    • 木曽川水系の護岸工事やダム再開発事業に携わる
  • 1993年10月
    • 本社新社屋が完成
  • 2001年1月
    • 品質マネジメントシステム「IS09001」を認証取得
  • 2009年10月
    • 創業60年を迎える
  • 2010年代
    • 高速道路工事やトンネル工事などに携わる
  • 2013年7月
    • 国土交通大臣表彰受賞。長年に渡る建設業者としての精励が認められる
  • 2014年11月
    • 資本金を3,000万円に増資

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.4時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.4日
    2020年度

取材情報

快適な暮らしと安全な街を支える、地域密着型の総合建設会社です。
さまざまな現場を体験し、たくましく活躍する新入社員たち
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)久保田工務店と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)久保田工務店を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ