最終更新日:2022/5/12

北海道ホンダ販売(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 自動車・自動車部品
  • 専門店(自動車関連)
  • 専門店(複合)
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
北海道
資本金
5,000万円(2022年3月末現在)
売上高
39億2,600万円(2022年3月末現在)
従業員
47名(2022年3月現在)

あなたの『好き』を仕事にしてみませんか?

好きだからこそ続けられることが、私たちにはあります。 (2022/05/12更新)

PHOTO

こんにちは。
北海道ホンダ販売(株)です。

弊社は、【 本田技研工業100%連結子会社(Hondaグループ)】です。

そして私たちの会社は
・人と接することが好き
・バイクや機械が好き
・経理や総務といった仕事が好き
・そもそもHondaが好き
といったような、いろいろな『好き』が集まっている会社です。

好きという形はさまざまですが、好きだからこそ続けられるといった思いが
よりどころや支えになっている社員が多くいます。

そんな当社で、あなたの『好き』を活かしてみませんか?

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
50ccからリッターバイクまで、ホンダが世界に誇るオートバイが揃う、4大メーカーでは珍しい大型専門店舗「ホンダドリーム札幌」。冬場は除雪機の販売が主力となります。
PHOTO
バイク好きで、知識豊富な社員が多いことも、同店の人気の秘密。年間を通してツーリングや、安全走行の基本を学べるライディングスクールなどのイベントも行っている。

Hondaグループの販売会社でありつつ、農業機械の開発も行っていることが特色です

PHOTO

「コロナ禍以前から、テレビ会議システムを導入して道内の拠点をリアルタイムで結ぶなど、企業内のコミュニケーションが活発で、風通しのよい職場です」(河岸さん)

Hondaといえば、自動車・二輪車メーカーとしてご存知の方が多いでしょう。いずれも、世界に誇るプロダクツです。当社ではこのうち二輪車=バイクの販売を行っています。ただし、いわゆるバイク屋さんではなく、Hondaではほかにもパワープロダクツ製品と呼ぶ除雪機・耕うん機・芝刈機、発電機など多様な製品があり、Hondaグループの一員として、それらを道内全域へと流通させる最前線を担っています。

ここまでなら、普通のHonda製品の販売会社ということになりますが、当社ではこのほかに、オリジナル製品も扱っています。オリジナル製品は、農家さんの日々の重たい作業や時間がかかるなどの困りごとを解決するため、道内において生産量が多いじゃがいも、豆類、玉ねぎなどの栽培に使われる専用機械や、融雪剤散布機など、道内の農業マーケットにピンポイントで応える製品を製造メーカーとともに開発し、市場へと送り出しています。Hondaグループの販売店は全国にありますが、こうした農業機械を扱っているのは当社だけです。

さらに、小売と卸販売を並行して行っていることも当社の特徴です。そのため、小売拠点から届くお客さまの生の声を卸販売にも共有し、営業活動に活かしています。Hondaでは、「シナジー」や「ワイガヤ」という言葉がよく使われているのですが、簡単にいうと「シナジー」は「相乗効果」、「ワイガヤ」は「みんなでワイワイガヤガヤ意見を出し合う」という意味です。事業や販売形態の違いにより生まれるシナジー、そしてワイガヤしながら生まれる製品は、どこにもないユニークさと強みがあると感じます。

当社では、メカニカルな製品がメインとなっていることから、機械系に興味があればやりがいを感じられると思いますが、営業先は一般の消費者(B to C)から販売会社(B to B)まで幅広く、バイクは新車・中古車・パーツまで扱っており、必要なスキルも異なります。数多くの業務・役割があるため、なんらかの製品を通して個人や企業に貢献したいといった気持ちさえあれば、日々の活動を通して自分にふさわしい仕事を見つけていける環境があると、自負しています。希望や適性に応じた部署異動も活発に行われている職場です。オリジナル製品の農業機械は、常に新たな製品を模索しており、将来的に新規開発などに携わっていくことも可能です。

(営業部 河岸 逸郎さん)

会社データ

プロフィール

・当社は「クルマ以外」のHonda製品を取り扱っています。
・販売とアフターサービス、そして農業機械の商品開発も行っています。
・働き方としてはフレックスタイム制度を採用。
・年間休日120日、完全週休二日制、福利厚生制度も充実。
・募集コースはすべて札幌勤務です。

事業内容
弊社では、以下の3つのビジネスで展開しております。

●二輪製品とは?
当社では50CCから1,800CCまでのHonda製のオートバイを取扱っております。
通勤や買い物といった身近な場所への移動はもちろんですが
バイクの醍醐味は何といってもツーリングです。
北海道の雄大な景色を独り占めし、自分だけの1人の時間を満喫できるので
たくさんのライダーに喜ばれております。

●パワープロダクツ製品とは?
「困っている人がいたら放っておけない。人を楽にしたい。技術で人々の生活に役立ちたい」という創業者本田宗一郎さんの思いから、耕うん機、発電機、芝刈機といった製品が誕生し、現在に至っています。
特に除雪機は、雪が降る北海道では生活必需品。白くてキレイな雪ではありますが、一晩で40~50センチ降ることもありますので、そんな時には除雪機の出番です。重たくて大変な雪かきもスイスイ、楽チンに変わります。

●オリジナル製品とは?
道内全域ではじゃがいもが生産され、大豆などのマメ製品の品質の良さは全国的に有名ですよね。そして、北見では玉ねぎの国内生産NO.1を誇っております。
弊社では北海道における農家さんや酪農家さんたちの時間のかかる重労働や負担を少しでも軽減できないかというパワープロダクツ誕生の思いを引継ぎ、独自で農業機械の開発を行っております。

PHOTO

ホンダドリーム札幌の外観

本社郵便番号 062-0051
本社所在地 札幌市豊平区月寒東1条17丁目5番20号
本社電話番号 011-856-5000
設立 1983(昭和58)年11月
資本金 5,000万円(2022年3月末現在)
従業員 47名(2022年3月現在)
売上高 39億2,600万円(2022年3月末現在)
事業所 ・月寒本社
・ホンダドリーム札幌
・ホンダドリーム旭川
・ホンダドリーム帯広
・ホンダウイル北見店、開発センター
主な取引先 ホクレン農業協同組合
ホーマック
ジョイフルエーケー
など
平均年齢 43歳
平均勤続年数 13年
沿革
  • 1983年11月
    • 資本金3,000万円で設立
  • 1998年4月
    • 本田技研工業(株)の99%出資子会社となり、(株)ホンダウィル北海道に社名変更し、本社を札幌市に移転
  • 2002年9月
    • 事業目的に二輪事業を追加、新たに二輪事業本部を豊平区月寒に設置し、北海道ホンダ販売(株)に社名変更
  • 2006年3月
    • ホンダドリーム札幌を開設
  • 2018年2月
    • ホンダドリーム旭川を開設
  • 2022年2月
    • ホンダドリーム帯広を開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 2名 2名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 2名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 7.7%
      (13名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
<入社時>新入社員研修、入社時安全衛生研修(ドリーム店では接遇研修もあり)
<チーフ職>昇格時研修、中堅リーダー育成研修、マネジメントドリル受講(通信教育)
<主任職>リーダー育成研修、管理力強化研修、アセスメント研修等
<管理職>管理職マネジメント研修、人事考課者訓練など
自己啓発支援制度 制度あり
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
営業経理士検定
HMSE検定(Honda独自のサービスエンジニア職の検定)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
北海学園大学、酪農学園大学、札幌学院大学、専修大学、北翔大学、北海道科学大学、山梨県立大学
<短大・高専・専門学校>
大原医療福祉専門学校、専門学校北日本自動車大学校、札幌大谷大学短期大学部、札幌科学技術専門学校、札幌商工会議所付属専門学校、日本工学院北海道専門学校、北翔大学短期大学部、北海道科学大学短期大学部、専門学校北海道自動車整備大学校、北海道立北見高等技術専門学院

採用実績(人数) 2021卒:1名
2022卒:1名

採用データ

先輩情報

人との繋がりが自分を成長させる
K.T
2013年入社
31歳
北海道札幌琴似工業高等学校
電子機械科
ホンダドリーム札幌
ホンダドリーム札幌 営業スタッフ
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp112189/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

北海道ホンダ販売(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 北海道ホンダ販売(株)の会社概要