最終更新日:2022/6/29

全農エネルギー(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 電力
  • ガス・エネルギー

基本情報

本社
東京都
資本金
45億5,000万円
売上高
2,438億円(2022年3月期決算実績)
従業員
約280名 グループ全体 約1,800名(2022年4月現在)

JAグループの中核となる総合エネルギー企業として、日本の農業をエネルギーの側面から支えていきます。

2023年度新卒採用積極的に募集中です! (2022/05/13更新)

PHOTO

2023年度卒の新卒採用は積極的に募集中です!
安定したエネルギー供給で人々の生活を支えたい方・生産者に安定したエネルギー供給で支えていきたい方等興味のある方は是非ご応募お待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
全農グループの一員として、日本の農業や農家さんの生活を支えるために、電力事業・石油やガスなど、エネルギーの安定供給を目的に設立された会社です。
PHOTO
ガソリンやLPガス、電気など、多様なエネルギーを扱うだけに、部署によって仕事内容はさまざま。ただ、“人を育てる”文化は、どの部署にも共通して根付いている。

エネルギーの安定供給を通して、明日の暮らしを支えています!

PHOTO

同期入社の坪井さん(左)と前田さん(右)。「入社後の教育体制が整っていますので、エネルギーに関して知識が浅くても大丈夫。前向きな気持ちがあれば成長できます!」

ガソリンや電気など多角的にエネルギーの供給に取り組んでいる全農エネルギー。その中でも私が所属するガス部ではLPガスの小売販売事業やJAに向けた卸売り事業の管理、販売施策の提案を手掛けています。私が担当する業務内容としては、販売や請求に関わる事務全般。全国約14万戸にLPガスを供給しているので、責任の大きさをひしひしと感じています。

最近では、担当エリアのガス営業会議で課題となった案件を洗い出し、本社に持ち帰って解決策を検討するといった業務にも携わっています。また、キャンペーンなどの施策について、子会社や販売所、グループ一丸となって推進することも。会議では現場の意見を取り入れつつ、キャンペーンの段取などを一つひとつ取り決めます。若手の意見も取り入れてもらえるため、大きな達成感を得ることができました。

エネルギーに対して知見のなかった私も、仕事を通して視野がぐっと広がっているのを感じています。将来は小売販売事業や卸売り事業等お客様に直接供給する事業も経験して、暮らしにダイレクトに貢献できる役割を果たせるようになりたいと思っています。
<ガス部・坪井 郷/2019年入社>


本社機能の一つである総務部では、人事労務管理や、取締役会の運営、福利厚生の取りまとめといった多彩な仕事に取り組んでいます。私はその中で、勤怠システムの管理や、給与控除の手続き、採用関連業務などを任されています。

いずれも法律に則った仕事なので専門性が求められ、配属当初は戸惑う場面も少なくありませんでした。そんななか、OJT担当の先輩をはじめ周囲の皆さんから丁寧に教えていただいたおかげで、少しずつできることが増えていきました。

1年目の途中には勤怠システムの大規模改修案件に、担当者の一人として参画。慣れない面も多かったですが、貴重な経験を積むことができました。今では従業員からの勤怠に関する問い合わせなどについて、自分一人で対応できる力が身に付きました。将来的には本社で培った知識をベースにし、他部門での仕事に携わりながら積極的に自分を磨き上げ、お客様に安心・安全なエネルギーをお届けしたいです。
<総務部・前田 奈那子/2019年入社>

会社データ

プロフィール

前身の全農燃料ターミナル(株)設立以来、物流事業・SS事業・ガス事業・近年では電力事業への進出と業務を拡大させております。JAグループの中核となる総合エネルギー企業として、日本の農業をエネルギーの側面から支えるという使命があります。
今後も環境の変化に柔軟に対応し新エネルギー事業にも積極的に取り組んでまいります。

事業内容
○事業部門別の主な業務内容
1.電力事業部門
(1)小売電気事業社としての営農組織・施設等への販売(供給)
(2)再エネルギー関連事業
(3)佐賀太陽光の運営管理
2.SS事業部門
(1)当社が運営するガソリンスタンド店舗の統括管理、運営指導
(2)店舗においてのガソリン等の石油製品の販売
(3)お客様のカーライフサポート、販売促進
(4)店舗従業員の労務管理
3.LPガス事業部門
(1)LPガスの販売、販売促進、ガス機器の取付け
(2)LPガスを安全にご利用して頂く為のお客様サポート
4.物流事業部門
(1)LPガスの製造や保管管理、石油基地での石油類の受入・出荷、保管管理
(2)受発注センターでの石油の受注・発注、配送手配
(3)LPガス受発注センターでのLPガスの受注・発注
5.管理部門
(1)企画部門:事業方針策定や実績管理
(2)総務部門:人事労務管理や給与厚生
(3)経理部門:会計税務や資金管理

PHOTO

当社の創業のきっかけとなった、坂出LPガス輸入基地は、貯蔵能力は13万トンを誇り、我が国有数のLPガス輸入基地です。

本社郵便番号 101-0064
本社所在地 東京都千代田区神田猿楽町1-5-18 千代田ビル 7F
本社電話番号 03-3293-1241
設立 1979年12月7日
資本金 45億5,000万円
従業員 約280名
グループ全体 約1,800名(2022年4月現在)
売上高 2,438億円(2022年3月期決算実績)
事業所 【本社】東京都千代田区神田猿楽町1-5-18 千代田ビル7階
【LPガス輸入基地】坂出
【石油基地】仙台、新潟、金沢、唐津、大牟田
株主構成 全国農業協同組合連合会(全農)100%
主な取引先 全国農業協同組合連合会
全農物流株式会社
株式会社全農ビジネスサポート
東京電力パワーグリット株式会社
東京電力エナジーパートナー株式会社
株式会社ニヤクコーポレーション
ニヤクトレーディング株式会社     等
グループ会社 全農東北エネルギー(株)
(株)JAエネルギー千葉
全農東日本エネルギー(株)
全農関西エネルギー(株)
全農西日本エネルギー(株)
全農九州エネルギー(株)
ジェイエイ徳島燃料サービス(株)
平均勤続年数 16.3年
沿革
  • 1979年12月
    • 全国農業協同組合連合会(全農)100%出資により、LPガスの輸入拠点となる坂出輸入基地の保有とその運営を行う会社として、「全農燃料ターミナル(株)」という名称で設立
  • 1983年3月
    • 坂出LPガス輸入基地の操業開始
  • 1985年6月
    • 燃料施設の賃貸事業を開始
  • 1990年4月
    • 当社100%出資の子会社として、「全農燃料テクノ(株)」を設立
  • 1993年7月
    • 本社を現在の東京都千代田区猿楽町1-5-18に移転
  • 1999年11月
    • セルフSS第1号店「ジャスポート草加」の営業開始
  • 2002年4月
    • 全農の石油基地運営を受託
  • 2003年10月
    • LPガス小売事業を「あきた白神販売所」にて開始
  • 2004年4月
    • 「全農燃料ターミナル(株)」「全農燃料テクノ(株)」「全農オート(株)」3社を合併し、「全農エネルギー(株)」を発足
      系統石油輸送元請け業務を開始
  • 2004年5月
    • 充填業務・容器検査業務を「関東LPガス事業所」にて開始
  • 2004年6月
    • 「石油受発注センター」を東京に集約
  • 2005年5月
    • 資本金を23億5,000万円から45億5,000万円に増資
  • 2007年3月
    • 大型セルフSS第1号店「ジャスポート河内長野店」の営業開始
  • 2009年4月
    • 全国農業協同組合連合会 秋田県本部から事業移管を受け、LPガス卸事業を「秋田ガス支店」にて開始
  • 2009年7月
    • 「新潟石油基地」でバイオエタノール混合ガソリンの取扱いを開始
  • 2009年10月
    • 全国農業協同組合連合会 山口県本部から事業移管を受け、LPガス卸事業を「山口ガス支店」にて開始
  • 2009年12月
    • 創立30周年にあたり、「経営理念」と「行動指針」を改定
  • 2011年3月
    • 東日本大震災により、仙台石油基地が壊滅的被害をうけ、稼働停止
  • 2011年11月
    • 仙台石油基地復旧完了、稼働を再開
  • 2013年3月
    • 石油基地を対象に倉庫業資格取得
  • 2013年10月
    • 6石油基地にて石油製品の販売事業・寄託事業開始
  • 2014年11月
    • 輸送部・受発注センターが本社に移転
  • 2015年3月
    • 売上高2,000億円突破
  • 2016年8月
    • 東北電力管内のJAグループ施設向けに「高圧電力」で小売事業開始
  • 2018年10月
    • 分社化により、5社の地域販売子会社を設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 6.5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.4日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 9.8%
      (112名中11名)
    • 2020年度

    6.8%(133名中9名)2019年度実績

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員受入研修、新任ライン長研修等
自己啓発支援制度 制度あり
人財育成規則による教育研修、資格取得要領による資格取得の推進

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
山形大学、法政大学
<大学>
青山学院大学、岩手大学、宇都宮大学、愛媛大学、大阪学院大学、岡山大学、岡山理科大学、関東学院大学、京都産業大学、近畿大学、久留米大学、久留米工業大学、駒澤大学、芝浦工業大学、城西大学、成蹊大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉商科大学、中央大学、東海大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、獨協大学、西日本工業大学、日本大学、日本文理大学、広島経済大学、福岡大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、山口大学、立正大学、立命館大学、早稲田大学、東京経済大学、武蔵野大学、共立女子大学

採用実績(人数)    14年 15年 16年 17年 18年 19年 20年 21年 22年
_____________________________________________________________  
大卒 3名  ー  3名  3名  3名  5名  1名  3名  4名(予)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 2 3
    2020年 1 0 1
    2019年 4 1 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 1
    2019年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 0

採用データ

取材情報

JAグループの燃料供給を一手に担う事業を展開。その挑戦の歴史と未来
日本の農業をエネルギーの側面から支える仕事
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp113013/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

全農エネルギー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
全農エネルギー(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 全農エネルギー(株)の会社概要