最終更新日:2022/4/22

三井倉庫ホールディングス(株)[グループ募集]

  • 正社員
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 海運
  • 空輸

基本情報

本社
東京都
PHOTO

早くから重要な仕事を任せてくれるから、さらなる成長をめざせる

馬島 紗喜子
2016年入社
関東支社 営業部 営業第1 課
世界各国から輸入された貨物の荷捌オペレーション

現在の仕事内容

私は現在、輸入貨物の荷捌オペレーション業務に携わっています。主にコーヒー豆やチョコレート、ココアなどの原料を担当しており、貨物が日本に到着してから倉庫に入庫するまでを、通関や運送の手配などを通じてリードしていくという仕事です。メールや電話などで船の入港の確認を行い、それに合わせてコンテナ輸送を行うドレー会社を手配のうえ、通関処理を経て当社の倉庫に入庫するまでの一連のプロセスを私がコントロールしています。取り扱い商品に関して海外のメーカーへの問い合わせを行ったり、海外のお客さまに対するコンペでプレゼンを担当することもあります。


今の仕事のやりがい

海外の港を出港した輸入製品が日本に到着し、当社の倉庫に入庫するまで一連のプロセスを把握したうえで、運輸課や通関課、荷役や倉庫業務を担当する保管倉庫といったさまざまな部署に指示を出してコントロールしていくという仕事なので、「マネジメントの醍醐味」を味わえる点にやりがいを感じています。最近では「第4のチョコレート」として話題のルビーチョコレートも担当品目となり、コンビニエンスストアなどの店頭で自分が関わった製品を見かけると、思わず頬が緩んでしまいます。


会社の魅力

三井倉庫の社風として、若手の可能性を信じて、早い段階から重要な仕事を任せてくれるところに魅力を感じています。現在の輸入貨物の荷捌オペレーション業務は入社時から任せてもらっているものの一つであり、なおかつ業務全体を包括的に担当できるので、早くから輸出入に関わる業務全体の流れをマスターすることができる環境があります。また、部署関係なく仲が良いと思います。私がパンクしそうになると先輩方が手を差し伸べて下さったり、自分の部署の方だけでなく、他部署の方ともよく飲みに行ったりします。また、上長も得意なことを生かしてくれるような業務を提供して頂いたり、個性を伸ばしてくれます。


この会社に決めた理由

日本を世界にアピールしたいと思っていたので、商社やメーカーではなく国際物流企業である三井倉庫を選びました。また、日本製品の輸出はもちろん、海外からさまざまなものを輸入することで日本と海外を結ぶ役割を果たすことが、日本のモノや物流を世界へと発信することにつながると思い入社を決めました。国際物流会社だけに、語学力や学生時代に経験した2度の留学経験を生かせるステージも豊富にある点も入社の大きな決め手の一つです。


当面の目標

この仕事はとても奥が深く、まだまだわからないことがたくさんあります。まずは一つでも多くの経験を積み、物流・貿易について知識を深めていきたいです。自分でも納得いくレベルに達することができたなら、いつかは海外駐在を経験したいです。


トップへ

  1. トップ
  2. 三井倉庫ホールディングス(株)の先輩情報