最終更新日:2021/11/25

日本通運(株)

  • 上場企業

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫
  • 海運
  • 空輸
  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
701億7,5百万円
売上高
2021年3月期業績 1兆1,207億12百万円(単体) 2兆 791億9,5百万円(連結)
従業員
34,766名(2021年3月)

社会経済の大動脈、物流。日本通運は様々なモノを運び、人々の暮らしを豊かにすることに貢献しています。「地球サイズの拠点展開」と「環境に配慮した物流」を実現します。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
陸・海・空とすべてをカバーする総合力と、世界中をつなぐグローバル・ネットワークを駆使し、国・地域という垣根を越えたグローバル・ロジスティクスを提供します。
PHOTO
建設業の免許を持ち、運ぶだけでなく、組立・据付などまでトータルサポートを行うことで、お客様に+αの価値を提供します。

運べないものはない、それが日本通運です。

PHOTO

日本はもとより、世界46カ国で事業を展開するグローバル・ロジスティクス企業です。

陸・海・空のフィールドを網羅した3つの輸送モードと国内外の豊富な倉庫拠点を駆使して、消費者物流から企業物流まで、あらゆる物流を通して幅広く多彩な事業を展開。
従業員3万4,449名・売上高2兆 803億5,200万円(2020年3月期ー連結)を誇り、日本全国に1,100拠点以上の支店・営業所、海外48カ国に744拠点を構える「グローバル・ロジスティクス企業」。それが当社の真の姿であり、国内はもとより、世界的にも「NIPPON EXPRESS」の名前はよく知られており、数ある物流企業の中でも「運ぶことへのこだわり」については、どこにも負けない自信があります。

私たちは2017年10月に創立80周年を迎え、それを記念して新たに企業メッセージ「We Find the Way」を制定しました。このメッセージには、「モノに込められたお客様の想いを実現するために、お客様の声に耳を傾け、あらゆる課題に対して、最後まであきらめず、新しい道を切り拓く存在である」という日本通運の哲学が込められています。
また、2019年4月より新たな中期経営計画である「日通グループ経営計画2023~非連続な成長"Dynamic Growth"~」がスタートしました。
この中期経営計画を軸に、「グローバル市場で存在感を持つロジスティクスカンパニー」として更なる進化・成長を遂げていきます。

すべての面で大きな革新を迎えている今、私たちが何よりも必要としているもの。
それは若い皆さんの『行動力』や『チャレンジ精神』にほかなりません。社会と生活の豊かさを支える、やりがいの大きな仕事がしたい人。世界や日本経済の最前線でエキサイティングかつダイナミックに活躍したい人。新しい歴史を創造するという、貴重な瞬間に立ち会いたい人。私たちは、そんな人たちの挑戦に期待しております。

会社データ

事業内容
自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、倉庫、通関、重量品・プラントの輸送・建設、特殊輸送、情報処理・解析などの物流事業全般 及び関連事業

PHOTO

輸送品目、輸送経路、価格。様々なお客様のニーズを汲み取り、最適なロジスティクスを提案します。

本社郵便番号 105-8322
本社所在地 東京都港区東新橋1-9-3
本社電話番号 03-6251-1472(直)
創業 1872(明治5)年
設立 1937(昭和12)年10月
資本金 701億7,5百万円
従業員 34,766名(2021年3月)
売上高 2021年3月期業績
1兆1,207億12百万円(単体)
2兆 791億9,5百万円(連結)
事業所 本社/東京
事業部/重機建設、警備輸送、美術品
支店/
(国内)東京、名古屋、大阪、高松、広島、福岡、新潟、仙台、札幌をはじめ全国各地に国内約1,100ヵ所(2021年3月末現在)
関連会社 日通商事(株)、日通トランスポート(株)、日通不動産(株)、(株)日通総合研究所、日通キャピタル(株)、(株)日通自動車学校、日本海運(株)など
役員 社長  齋藤 充
副社長 石井 孝明 
副社長 秋田 進
副社長 堀切 智
平均年齢 44.6歳
平均勤続年数 21.6年
業績 決算期       売上高   経常利益
────────────────────
2016年3月     10,600    319
2017年3月     10,437    377
2018年3月     10,945    467
2019年3月     11,547    537
2020年3月     11,191    369
            (単位:億円)
売上構成(%) 鉄道7.0%、小口貨物3.9%、自動車17.0%、海運8.6%、港湾6.1%、航空16.0%、倉庫・保管庫12.4%、工場内4.5%、引越・移転5.4%、警備輸送6.3%、重機建設6.2%、その他6.6%
沿革
  • 1872年
    • 陸運元会社創立
  • 1937年
    • 日本通運(株)法により設立
  • 1950年
    • 同法廃止。民間会社として出発
  • 2003年
    • 秋葉原から汐留に本社を移転
  • 2004年
    • 企業スローガン“With Your Life”を展開
  • 2007年
    • 中東日通、インド日通を設立する
      10月1日に創立70周年を迎え、企業理念を制定
  • 2008年
    • 海外進出50周年
  • 2009年
    • 車両塗装のデザインを一新
  • 2010年
    • 日通グループ人材開発センター「NEX-TEC芝浦」が竣工
  • 2011年
    • 上海に中国国内引越会社「日通搬場服務(上海)有限公司」設立
  • 2012年
    • バングラデシュに現地法人を設立
      ミャンマー(ヤンゴン市)に連絡事務所を設置
  • 2013年
    • 新経営計画「日通グループ経営計画2015-改革と躍進-」スタート
      日通NECロジスティクス(株)を発足
      カンボジアに現地法人を設立
  • 2014年
    • 日通・パナソニック ロジスティクス(株)を発足
      ベトナムにベトナム日通エンジニアリング(有)を設立
      ミャンマーに現地法人を設立
  • 2015年
    • 日通ロジスティクスミャンマーを設立
      (株)ワンビシアーカイブスを子会社化
  • 2016年
    • シンガポールにNEXグローバルエンジニアリングを設立
  • 2017年
    • 当社最大の物流施設「Tokyo C-Nex」が竣工
      10月に創立80周年を迎え、新たな企業メッセージ「We Find the Way」を制定
  • 2018年
    • ラオス人民共和国に支店を開設
  • 2019年
    • 新経営計画『日通グループ経営計画2023~非連続な成長”Dynamic Growth"~」スタート

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 31時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.3日
    2019年度

先輩情報

"バトンをつなぐ司令塔"
R.O
2017年
東京理科大学
経営学部経営学科
関東甲信越ブロックアカウントセールスビジネスユニット オートモーティブ営業第一部 営業第一課
国際航空貨物を中心とした国際物流営業
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日本通運(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日本通運(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ