最終更新日:2022/6/2

ドーバー洋酒貿易(株)【ドーバーグループ】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
92億3,000万円(2020年12月期)
従業員
86名(2021年12月現在)

洋酒の輸入・販売をし、製菓・食品業界市場では、トップクラスのシェアを有している会社です。

23卒終了しました!皆様ありがとうございました。 (2022/06/02更新)

PHOTO

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
製造部門「ドーバー酒造」の東西2工場では自社ブランドの洋酒を製造。世界各国からの輸入洋酒とあわせ、圧倒的な品揃えであらゆるプロのニーズに応える。
PHOTO
東京本社の玄関ホール。

製菓や食品用の洋酒を扱うプロ集団。新たに軽井沢でのクラフトビール事業もスタート!

PHOTO

「当社の採用活動は、応募者全員との面接からスタートします。最初から書類で判断せず、『人』そのものを見て新しい仲間を求めたいと考えています」と和田明久社長。

一般に洋酒といえば「飲むためのもの」と思いがちですが、もう一つ忘れてはならない重要な分野があります。製菓製パン・食品業界における、素材としての洋酒です。製菓製パン・食品業界における付加価値としての洋酒の役割は益々高まっており、特に近年のスイーツブームの多様化、活性化に伴い、需要は一層拡大しています。
ドーバーは創業以来、国内唯一の製菓向け洋酒の専門メーカーとして、品質第一と専門性により、業界内でトップシェアを頂いています。

当社の強みは、お客様のきめ細かなニーズにお応えできる豊富な品揃え。ヨーロッパを中心に世界13カ国30社から直輸入した約200種の洋酒を扱っています。また、グループ会社であるドーバー酒造(株)で、自社ブランドの洋酒約200種を製造。製菓製パン・食品用という専門的市場にもかかわらず、計400種類以上もの洋酒を取り揃えています。

製菓製パンメーカーや洋菓子専門店、バーやカフェなどへの高い提案力も、当社の強みのひとつ。単に洋酒を販売するだけでなく、洋酒を活かしたメニュー提案や、東京本社、関西支店、神戸三田工場にプロ向けの技術講習会を行う会場を有し、洋菓子技術の更なる発展に寄与しています。お客様の繁栄のお役に立つことこそが、私たちの存在意義。多様化が進む日本の食文化の発展を陰から支える立場で、これからも業界の発展に広く貢献していきたいと考えています。

また、2013年6月より、グループ企業、軽井沢ブルワリーでのクラフトビールの製造もスタート。地元軽井沢をはじめ、全国の高級スーパー、百貨店、酒販店等で販売され、驚異的なスピードで販路を拡大し、全国の消費者より賞賛の声を頂いています。新事業をダイナミックに展開しながらも、企業規模の拡大は目的としていません。「弱大よりも強小」は、設立以来、当社が大切にしてきたビジョンです。

当社で活躍していくうえで最も大切なのは、やる気と情熱。入社する時点で専門的な知識や経験は必要ありません。当社はオープンかつフランクな社風。やる気のある人には社歴にかかわらず責任ある仕事を任せられます。若手社員がのびのびと仕事ができる環境で、自分らしく活躍してくれることを期待しています。「自分の手で会社を動かしたい」という、気概あふれる学生さんをお待ちしています。

<代表取締役社長/和田明久さん>

会社データ

プロフィール

1970年創業、東京都渋谷区に本社。
ヨーロッパ各国やジャマイカより数多くの世界の名酒を直輸入する専門商社。

グループ企業のドーバー酒造(株)が製造する自社ブランドの国産洋酒等と合わせ、
製菓製パン・食品全般・料飲業界を中心に、プロ向けに特化して事業を展開。

“おいしさを求めて” をテーマに、業務用を中心に幅広い「食」の分野に
味の付加価値を提案する。

新事業としてグループ企業、軽井沢ブルワリー(株)による
クラフトビールの製造・販売をスタート。

「弱大よりも強小」を社是とし、社内全部署が少数精鋭のプロ集団であることを目指している。社歴や年齢に左右されない明るく風通しの良い社風。

事業内容
ドーバーは、我が国唯一の製菓製パン・食品業界向け洋酒の専門企業です。

全国のパティシエ、製菓企業、バーテンダーを中心に、様々な分野でその多品種と専門性が高く評価され、業界内でトップクラスのシェアを保持しています。
また、紫蘇、抹茶、柚子など12種類の和素材を活かしたオリジナルリキュール“和酒”により、ドリンク分野でも高い支持をいただいています。

洋酒だけでなく、酒造会社が取扱うアルコール除菌剤として、食品に直接噴霧できる “パストリーゼ77” を製造販売。製菓製パン・食品・外食産業など食品のプロ向けに34年前に開発した “パストリーゼ77” は、近年一般のご家庭にも活躍の場を広げており、ネット通販をはじめ、スーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで幅広く取り扱われ、2019年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

また、2013年6月よりスタートした軽井沢ブルワリー(株)によるクラフトビール事業も順調に販路を拡大しており、ドーバーグループの新たな軸として成長し続けています。

海外への輸出事業についても徐々に取り組みを強化しています。ドーバーの自社ブランド、軽井沢ビールは海外からの注目度も高く、年々輸出量も拡大しています。

今後も幅広い分野への市場拡大を見据えながら、堅実な業績とともに歩み続けます。

PHOTO

小田急線・地下鉄千代田線の代々木上原駅から徒歩3分に位置する東京本社。120名収容できる講習会場を設備し、年50回以上の講習会が開催されています。

本社郵便番号 151-0064
本社所在地 東京都渋谷区上原3丁目43番3号
本社電話番号 03-3469-2111
創業 1970年(昭和45年)3月
設立 1969年(昭和44年)10月
資本金 1億円
従業員 86名(2021年12月現在)
売上高 92億3,000万円(2020年12月期)
事業所 【支店・営業所】
大阪市淀川区、仙台市青葉区
【配送センター】
神奈川県厚木市、兵庫県三田市
関連会社 製造部門:ドーバー酒造(株)
ビール製造販売:軽井沢ブルワリー(株) 
       
売上高構成 製菓製パン市場=約70%
ドリンク市場=約20%
その他=約10%
加盟団体 日本洋酒酒造組合、東京商工会議所、日本バーテンダー協会、日本ホテルバーメンズ協会、日本洋菓子協会連合会、全日本洋菓子工業会ほか
沿革
  • 1969年 10月
    • ドーバー洋酒貿易(株) 設立(東京都目黒区)
  • 1970年 03月
    • ドーバー洋酒貿易(株) 創業
  • 1977年 03月
    • 本社社屋 竣工(東京都世田谷区)
  • 1978年 12月
    • ドーバー酒造(株) 設立
  • 1980年 11月
    • 神奈川県厚木市に「ドーバー酒造 神奈川厚木工場」竣工
  • 1981年 12月
    • 神奈川県厚木工場隣接地に「厚木物流管理センター」竣工
  • 1984年 12月
    • 神奈川厚木工場に「ドーバー酒造 厚木保税倉庫」設置
  • 1988年 04月
    • 「大阪支店」開設
  • 1991年 03月
    • 神奈川厚木工場隣接地に「ドーバー洋酒貿易厚木保税倉庫」増築
  • 1993年 10月
    • 「仙台事務所」開設
  • 1994年 10月
    • 兵庫県中町に「ドーバー酒造 西神戸工場」竣工
      西神戸工場内に「保税倉庫」設置
  • 1996年 02月
    • 本社社屋 竣工(東京都渋谷区)
  • 2002年 01月
    • 関西支店社屋 竣工(大阪市淀川区)
  • 2005年 09月
    • 兵庫県三田市テクノパーク内に「ドーバー酒造神戸三田工場」竣工 (兵庫県三田市)
  • 2007年 10月
    • 神奈川厚木工場 開発センター 全面改築
  • 2011年 05月
    • 軽井沢ブルワリー(株) 設立
  • 2013年 06月
    • THE軽井沢ビール発売
  • 2014年 02月
    • 本社アネックス 竣工(東京都渋谷区)
  • 2017年 09月
    • 軽井沢ブルワリー(株)増設工場 竣工 (長野県佐久市)
  • 2019年 01月
    • パストリーゼ立体自動倉庫 竣工 (兵庫県三田市)
  • 2020年 03月
    • ドーバー洋酒貿易(株) 創業50周年を迎える

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.1日
    2020年度

社内制度

自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発補助金
現在もしくは将来、本人と会社にとって業務上有効で、活用される可能性のあることや
本人のスキルアップ等につながることなど、自発的に能力を向上させようとする社員を応援する制度です。
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、群馬大学、千葉大学、東京理科大学、徳島大学、山梨大学
<大学>
青山学院大学、茨城大学、桜美林大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関西大学、関西外国語大学、学習院大学、群馬大学、工学院大学、國學院大學、国際教養大学、国際基督教大学、駒澤大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、千葉大学、中央大学、東海大学、東京経済大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、徳島大学、獨協大学、名古屋大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、横浜市立大学、立教大学、早稲田大学

採用実績(人数) 2022年予定 2名
2021年実績  4名
2020年実績  4名
2019年実績  7名
2018年実績  - (募集なし)
2017年実績  3名
2016年実績  6名
2015年実績  4名
2014年実績  4名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 2 4
    2020年 2 2 4
    2019年 3 4 7

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp200310/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

ドーバー洋酒貿易(株)【ドーバーグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
ドーバー洋酒貿易(株)【ドーバーグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ドーバー洋酒貿易(株)【ドーバーグループ】の会社概要