最終更新日:2022/1/25

住商メタルワン鋼管(株)

業種

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(建材)

基本情報

本社
東京都
資本金
13億円【(株)メタルワン50%、住友商事(株)50%】
売上高
約1,600億円(2021年3月)
従業員
828名(2021年10月時点)

■国内トップクラスの鋼管流通企業に生まれ変わりました!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2019年に新会社として誕生した住商メタルワン鋼管。若手社員たちが新しい時代を開拓する主人公となっていく。
PHOTO
鋼管、継手、バルブといった製品はあらゆる産業に用いられているだけにビジネス上、多様性があるのが強みといえる。

大手2社の合併により誕生した国内最大級の鋼管専門商社。

PHOTO

自動車からエネルギー・プラント、造船、産業機械、建築物まで、あらゆる産業に対して鋼管や配管機材で貢献する企業です。

●多彩な産業を支える社会的意義の大きさ

住商メタルワン鋼管は2019年4月、メタルワングループと住友商事グループの国内鋼管事業を統合することで新たに誕生しました。「鋼管」および「配管機材」の専門商社としては国内最大規模を誇っており、建築・自動車・プラント・造船・産業設備など多彩な分野を支える商材を提供しています。

取り扱っている代表的な商材としては、鋼管、継手、バルブ、フランジなど。いずれも表舞台に出てはきませんが、各産業を支える上で欠かせない存在です。例を挙げれば、マンションや商業施設といった建物内に縦横無尽に張り巡らされている鋼管や、自動車ではサスペンションから駆動部、外装に至るまであらゆる部品で当社が扱う製品が活用されています。大規模な発電所や工場の生産ラインなども当社の得意分野の一つ。活動のフィールドは多方面に及びます。

●新しい会社とともに自分が成長できる環境

当社の持ち味は「お客様に寄り添う」経営。元々は地方発祥で、お客様の多様化するニーズにお応えする形で全国へと拠点を広げてきました。このため、地方発祥の企業らしい家族的な雰囲気が残る一方で、既成概念にとらわれずに新たな発想でビジネスを創造する商社らしいチャレンジ精神が溢れています。この両面があるのが当社ならではの働く場としての魅力です。

とはいえ、当社はまだ統合して2年ほど。組織や企業文化、社内制度をいま以上に良くしていける、可能性の大きな会社でもあります。これから入社してくる人たちと一緒に、この新しい会社を自分たちでつくっていきたいと考えています。会社の成長と自分自身の成長。この2つを重ね合わせながら活躍してほしいと期待しています。

<活躍する若手社員の談話>

■青柳良洸(2017年入社 文学部卒/写真左)
私は入社以来、事務用の机や椅子の製造を得意とする大手家具メーカーに対して、さまざまな種類の鋼材部品をご提案してきました。思い出に残っているのは、2年連続してプロ野球で使用されるスタジアムの観覧席のベンチ材を納入したこと。私はプロ野球ファンなのでうれしかったですね。

■香川輝幸(2019年入社 化学生命工学部卒/写真右)
大学のキャンパスなどにも納入しているので、これを読んでいる学生の皆さんが使用している教室にも、ひょっとすると当社が納入した鋼管が使われているかもしれません。

会社データ

事業内容
鋼管、バルブ、継手、機器装置等の販売
鋼管の切断加工及び管・機械設置工事等

【自動車】
自動車分野では、安全、駆動、操舵、排気、サスペンション、シャーシ、内装等様々な用途に使用される鋼管・焼結合金・アルミ製品等を取り扱っています。
全国に構築している在庫・加工・即納体制を実現するサプライチェーン、グループ会社のグローバルネットワークと連携した営業体制でお客様の多彩なニーズに迅速にお応えします。

【プラント・エネルギー】
石油精製・石油化学・製紙等のプラントや発電所等のエネルギー分野では様々な鋼管や配管が多く使用され、材料選定には高い専門性が要求されます。また、新設や補修、改造等、状況により工期の短縮や安全性の確保の為にきめ細かい対応が求められます。
グループの総合力を活かした情報の提供を行っていくと同時に、高い専門知識と経験豊富な人材を有し、お客様の門前に展開する物流&営業ネットワーク体制で、お客様の要望に応えます。

【造船】
タンカーや客船等の造船分野にはあらゆる鉄鋼製品が使用されています。中でも鋼管は圧力配管用、ボイラー・熱交換機用鋼管等多様な種類が使用されます。継手やバルブ、フランジなども必要不可欠なパーツです。
グループの総合力を活かし、メーカーと顧客である大手造船メーカーと戦略を共有すると共に、造船所の近隣に倉庫を持つことでニーズに応じ、鋼管から配管機材までパッケージにして供給する体制を構築しています。

【建設機械・産業機械】
油圧ショベルなどの建設機械にはシリンダー、ロッド、クレーンブーム、キャビンフレーム、油圧配管等様々な部品用として、軽量かつ高強度・高精度な鋼管の即納・加工体制が求められます。また各種製造ライン機器、フォークリフト、輪転機等に代表される産業機械分野でも同様のサービスが求められます。
建設機械・産業機械用鋼管の幅広い材質での在庫ラインアップに切断加工機能を加え、日本全国に展開するお客様の物作りに貢献します。

【土木・建築・設備】
住宅・商業施設・中高層ビルや橋梁などの建造物には、土木・建築・設備分野のあらゆる用途に鋼管が使用されています。
プロジェクト毎に異なる鋼管ニーズに対応して常時豊富な在庫を保有し、多種多様な加工対応と日本全国に展開する拠点ネットワークによる即納体制を構築することで、お客様が求める製品を供給します。

PHOTO

本社郵便番号 100-0005
本社所在地 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル5階
本社電話番号 03-5220-0120
設立 2019年4月1日
資本金 13億円【(株)メタルワン50%、住友商事(株)50%】
従業員 828名(2021年10月時点)
売上高 約1,600億円(2021年3月)
事業所 ■本社
東京
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル5階

■支社
大阪

■支店
北海道、仙台、郡山、北関東(栃木)、浦安、浜松、名古屋、岐阜、北陸(石川)、神戸、呉、広島、坂出、新居浜、西条、九州(博多)、鳥栖、長崎

■営業所
新潟、鹿島、筑波、千葉、四日市、横浜、総社、水島、三原、広島、徳山、宇部、今治、北九州、大分

■倉庫(物流センター)
埼玉、栃木、市川、愛知、大阪、広島、愛媛、福岡、佐賀、長崎
沿革
  • 2017年 7月
    • 住友商事(株)と(株)メタルワンが国内鋼管事業統合を検討開始
  • 2018年 8月
    • 住友商事グループとメタルワングループの国内鋼管事業に関する統合契約締結
  • 2019年 4月
    • 住商メタルワン鋼管 設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12時間
    2021年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

住商メタルワン鋼管(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 住商メタルワン鋼管(株)の会社概要