最終更新日:2021/10/19

(株)福建コンサルタント

業種

  • 建設コンサルタント
  • 検査・整備・メンテナンス
  • サービス(その他)

基本情報

本社
福島県
資本金
3,000万円
売上高
9億9,700万(2019年5月実績)
従業員
61名(2020年10月)

地元密着半世紀。分野外の学生でも安心して働ける建設コンサルタントを目指して。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
南相馬の本社。他に、福島、郡山と仙台市に拠点があります。今後の事業展開では本社だけでなく、東北各地の営業所を拠点にして事業を進めていきます。
PHOTO
東日本大震災を乗り越え、新たな街づくりが始まっています。街を支える仕事は楽ではないけし、簡単ではないけれど、完成が目に見えるやりたいある仕事です。

復興にはなくてはならない仕事。新しいまちづくりのために社員一同、汗を流しています

PHOTO

「学生時代にはアルバイトやボランティア活動などでたくさんの人と出会い、話すことが、社会に出てからの力になると思いますよ」(代表取締役 木幡俊一)

 1969(昭和44)年の設立から50年以上が経ちました。測量からスタートした会社ですが、当時は同業会社も少なく、土木と農林を中心に地域のためのあらゆる社会環境整備を手がけてきました。今後はこれまで培った技術分野をさらに強化し、何でもありの「地域の百貨店」から、専門により力を入れた「地域の一番店」を目指していこうと考えています。その大きな柱になるのが、橋りょうなどインフラ構造物の点検、調査、診断、補修補強設計です。全国的にインフラ構造物の老朽化が問題となっており、本格的なメンテナンスが必要となっています。また、IT化の波がこの業界にも押し寄せ、技術の継承・担い手不足に悩む建設業をカバーするICT化に向け、ドローン等の3次元計測にも力を入れるなど、世の中のニーズに応えるべく当社では体制を強化し事業に取り組んでいきます。
 技術力アップという点では、社員には各種資格試験に積極的に挑戦してもらおうと考えていますし、費用面も含め、そのためのサポートは惜しみません。月一度の技術研修会を開催したり、外部講習の伝達講習を行ったりと、技術を磨き、知識を蓄えていこうと、社員も熱心に技術向上を目指しています。資格取得は社員にとって仕事をする上での武器になりますし、待遇面でもモチベーションになるもの。業務はほとんどが公共機関からの委託であり、有資格者が多いことが外部からの信頼にもつながるので、社員には自分の力をどんどん磨いて力をつけてほしいと思っています。
 地域は復興に向けて大きく変わりつつあります。当社で仕事をすることは、復興のためのまちづくりに計画から参加する機会に立ち会うことであり、実践的に携わることにもつながります。地域のために何か仕事をしたい、被災地の復興に関わりたいと考えるみなさんに、ぜひ私たちの話を聞いてほしいと思います。元気があって、仕事に目的意識や問題意識をもって取り組んでくれる人、自分の考えを持っていろいろ提案できる人、そして仕事柄、人と打ち合わせをすることが多いので、社交性に富んだ人など、大歓迎です。自分が手がけたものが社会の役に立ち、人の暮らしを豊かにします。
(代表取締役 木幡俊一)

会社データ

事業内容
【公共インフラの調査設計】
道路、河川・砂防、海岸・海洋、鋼構造・コンクリート構造物、橋梁、上下水道、都市計画、農業土木、水産土木、港湾・漁港など
 
【測量】
GPS基準点測量、地上測量、レーザースキャナ・ドローンによる3次元データ計測、ナローマルチビーム等深浅測量
 
【点検調査】
土地・物件調査、補償コンサルタント
鉄筋探査(電磁波レーダー法、電磁誘導法)
非破壊式コンクリート強度測定(超音波式)
微破壊式コンクリート強度試験(ボス供試体、小径コア)

PHOTO

レーザースキャナで観測準備中。

本社郵便番号 975-0038
本社所在地 福島県南相馬市原町区日の出町528番地
本社電話番号 0244-24-1311
設立 1969(昭和44)年4月5日
資本金 3,000万円
従業員 61名(2020年10月)
売上高 9億9,700万(2019年5月実績)
事業所 福島事業所:福島県福島市野田町2-7-8:TEL:024-572-6263
郡山事業所:福島県郡山市安積荒井二丁目96:TEL:024-937-2731
業績 2019年5月 【売上】9億9,700万円 【当期利益】2億3,148万円
2018年5月 【売上】8億6,136万円 【当期利益】1億4,727万円
2017年5月 【売上】7億8,681万円 【当期利益】1億2,000万円
2016年5月 【売上】8億5,309万円 【当期利益】1億3,617万円
2015年5月 【売上】7億4,029万円 【当期利益】4億34万円
2014年5月 【売上】7億4,714万円 【当期利益】3億3,833万円
2013年5月 【売上】7億5,689万円 【当期利益】7,097万円
2012年5月 【売上】7億9,292万円 【当期利益】5,675万円
2011年5月 【売上】3億4,508万円 【当期利益】1,680万円
2010年5月 【売上】3億8,445万円 【当期利益】3,664万円
主な取引先 国土交通省、東北農政局、福島県、南相馬市他各市町村
平均年齢 男性42.9歳(再雇用による嘱託を除く)
女性45.3歳
平均勤続年数 男性15.0年
女性15.3年
沿革
  • 昭和44年4月
    • 会社設立、資本金300万円、測量業でスタート
  • 昭和58年8月
    • 資本金3,000万円に増資
  • 昭和62年6月
    • 建設コンサルタントの登録
  • 平成5年10月
    • 補償コンサルタント登録
  • 平成14年5月
    • ISO9001認証取得
  • 平成17年2月
    • 日本構造物診断技術協会員となる
  • 平成18年10月
    • ソフトコアリング協会員となる

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.1年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.9時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.8%
      (26名中1名)
    • 2020年度

    ※主任以上

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)福建コンサルタントと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)福建コンサルタントを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ