最終更新日:2021/10/20

(株)神崎高級工機製作所【ヤンマーグループ】

業種

  • 機械
  • 金属製品
  • 輸送用機器
  • 機械設計

基本情報

本社
兵庫県
資本金
4,800万円
売上高
182.8億円(2020年度)
従業員
599名(2020年3月31日現在)

国内外の大手企業を相手に、確かな技術と品質でグローバル展開を進める“ものづくりカンパニー”です。

会社紹介記事

PHOTO
ヤンマーグループの一員として、確かな技術力と品質で国内外の大手企業を取引先に事業を展開!米国とインドネシアに子会社を設立し、「KANZAKI」を世界へ発信しています。
PHOTO
~和(やわらぎ)~ これは当社の社是。家庭から産業に至る様々な分野で、人々の心に響く商製品を生み出し、広く国際社会に貢献できる企業への成長を目指します。

世界に誇る「KANZAKI」の技術と製品

PHOTO

「グローバルな志を持った方に来て欲しいですね」と長谷川専務取締役。

■「動力を伝える」ものづくりでヤンマーグループに貢献!
農業機械・農業施設を主軸に建設、エネルギーなどの国内大手のヤンマーグループの一員として“コンポーネント事業”を担い、歯車と油圧技術を基盤にトランスミッション・マリンギヤといった「動力を伝える」製品を開発・製造しているのが私たち、神崎高級工機製作所です。1947年の創業以来、歯車仕上げ機や縦型旋盤などを中心とした工作機械も開発。世界の自動車業界のニーズに答える“工作機械メーカー”としての一面も持っています。

■世界シェアNo.1を誇る「KANZAKI」製品について
私たちの事業ドメインであるコンポーネントとは高い技術力が求められるものの、エンドユーザーの目に触れるものではないため、みなさんの馴染みは薄いかもしれません。しかし、私たちが開発・製造している「動力を伝える」製品はいずれもさまざまな産業機械に搭載され、国内外ともに大きなシェアを誇っています。特に、油圧技術と融合したトランスミッションはアメリカの世界的農機メーカーの主力製品(芝刈り機)に搭載されて以来、100万台を超える大ヒット。アメリカを中心に飛躍的に売上が伸びるきっかけになりました。ニッチな分野ではありますが、今や北米シェアN0.1を誇っています。

■「KANZAKI」のグローバル展開について
転機となったのは、約30年前。コンパクトでありながら機能性・耐久性を兼ね備えた油圧トランスミッションがアメリカの有名芝刈り機に搭載されて大ヒットとなったのを契機に、取引先は国内から海外へとシフト。今や当社の売上の75%が海外によるものです。そんな当社は、さらなるグローバル展開を進めるべく、アメリカのみならずインドネシアにも子会社を設立。トランスミッションはじめ、あらゆる製品に搭載される可能性を秘めたコンポーネントを軸足に、今後も北米シェアNo.1を維持しながら、技術力を磨き、開発を続け、自動車産業の動向や環境問題に留意しながら発展をめざしていく考えです。

会社データ

事業内容
油圧機器、トランスミッション、歯車、工作機械、マリンギヤの開発・製造・販売

●油圧機器
HST、バルブ、ポンプ、複合油圧機器ほか

●トランスミッション
ローン&ガーデントラクタ用トランスミッション、運搬車用トランスミッション、クローラー用トランスミッションほか

●歯車
農業機械・建設機械・運搬車用歯車、船舶用歯車、ポンプ用歯車、エンジン用歯車ほか

●工作機械
ギヤシェービングマシン、ギヤファインフィニッシャー、NC工作機、NC旋盤ほか

●マリンギヤ
タンカー・漁船・プレジャーボート用マリンギヤほか

PHOTO

本社郵便番号 661-0981
本社所在地 兵庫県尼崎市猪名寺2丁目18番1号
本社電話番号 06-6494-6703
設立 1947年5月1日
資本金 4,800万円
従業員 599名(2020年3月31日現在)
売上高 182.8億円(2020年度)
事業所 本社・工場/尼崎市猪名寺2-18-1
株主構成 ヤンマー(株)100%
認定取得 健康経営優良法人【中小企業版】認定取得(2020年3月2日)
経済産業省 2020年版グローバルニッチトップ企業100選(2020年6月30日)
主な取引先 ■国内
(株)IHIシバウラ、 (株)アイキテック、 アイシン・エイ・ダブリュ(株)、 アイシン・エーアイ(株)、 アイシン機工(株)、 アイシン精機(株)、 愛知機械工業(株)、 明石機械工業(株)、(株)浅野歯車工作所、(株)アテックス、 アート金属工業(株)、 いすゞ自動車(株)、 井関農機(株)、 (株)ウインブルヤマグチ、 エクセディ(株)、 KYBエンジニアリングアンドサービス(株)、大野精工(株)、 (株)オーレック、(株)オンド工作所、川崎重工業(株)、 コマツ(株)、 コルベンシュミット(株)、 (株)コンマ製作所、 ジヤトコ(株)、 スズキ(株)、ダイハツ工業(株)、(株)タカキタ、 (株)筑水キャニコム、 中央精機(株)、 デンソー(株)、桃栄金属工業(株)、東邦工業(株)、 トヨタ自動車(株)、 トヨタ自動車北海道(株)、 (株)豊田自動織機、日産自動車(株)、初田拡散機(株)、日野自動車(株)、フジイコーポレーション(株)、 (株)不二越、 富士重工業(株)、 文明農機(株)、 本田技研工業(株)、 マツダ(株)、 松山(株)、(株)丸山製作所、三菱自動車工業(株)、 武蔵精密工業(株)、 ヤマハ発動機(株)、 (株)やまびこ、 八鹿鉄工(株)、 和同産業(株)
関連会社 TUFF TORQCORPORATION、
TRANSAXLE MANUFACTURING OF AMERICA CORPORATION、
PT.YKT GEAR INDONESIA

■海外 
Alfred Karcher、Ariens Company、AS-motor、 ATP Hydraulik AG、BCS.S.P.A、BETA MARINE LTD.、 Briggs&Stratton Corporation、DAE-IL Corporation、 DEERE&COMPANY、 東風汽車有限公司、 福建三力機車有限公司、福田雷沃国際重工股扮有限公司、GENERAL MOTORS、 格特拉克(江西)伝動系統有限公司、 GLOBAL GARDEN PRODUCTS、 Husqvarna AB、 現代自動車(株)、 International Tractors Limited、 江蘇東禾機械有限公司、江蘇沃得農業機械有限公司、江蘇常発集団、Karsit Holding、 KINETIC ENGINEERING LIMITED、 国際綜合機械(株)、 莱恩農業機器有限公司、LS Mtolon Ltd.、 Mahindra & Mahindra Ltd.、 MANNI INDUSTRIES S.A、 NEO OTO Ltd.、奇瑞重工股扮有限公司、奇瑞汽車股扮有限公司、 Seco Group a.s.、山東渤海活塞股扮有限公司、山東巨明機械有限公司、上海汽車変速器有限公司、進和国際貿易有限公司、 The Toro Company、浙江柳林機械有限公司、ほか
平均年齢 43.2歳
沿革
  • 1947年
    • ヤンマーディーゼル(株)[現ヤンマー(株)]の創業者、
      山岡孫吉により設立される
  • 1948年
    • 歯車および舶用減速逆転機の生産開始
  • 1955年
    • ギヤシェービングマシンを開発
  • 1966年
    • ヤンマー耕うん機用トランスミッションの集中生産開始
  • 1967年
    • ヤンマートラクタ用トランスミッションの生産開始
  • 1972年
    • 田植機の生産開始
  • 1977年
    • 小型トラクター生産開始
  • 1983年
    • 船舶安全法の規定により運輸省より製造事業場に認定される
  • 1984年
    • ABS(米国船級協会)より製造事業場に認定される
  • 1989年
    • 米国テネシー州に子会社「TUFF TORQ CORPORATION」を設立
  • 1992年
    • TUFF TORQ CORPORATION が米国テネシー州で 日本企業初の「優良企業知事賞」を受賞
  • 1994年
    • 全製品・全社が「ISO9001(品質保証国際規格)」の認証を受ける
  • 1998年
    • 欧州駐在員事務所設立
  • 1999年
    • 「ISO14001(環境マネジメントシステム)」の認証を受ける
  • 2001年
    • インドネシアに「P.T.YKT GEAR INDONESIA」設立
      米国サウスカロライナ州に 「TRANSAXLE MANUFACTURING OF AMERICA CORPORATION」設立
  • 2002年
    • トラクター・建設機械事業をヤンマーへ移管
  • 2003年
    • マリンギヤ部門をヤンマーより移管
  • 2004年
    • 本社工場を増設しその地に尼崎工場を移転する
  • 2008年
    • (株)エス・ケー・イーを統合
  • 2009年
    • I-HMT生産開始
  • 2013年
    • 厚生棟「やわらぎぷらざ」竣工
  • 2020年
    • 経済産業省より「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)」に認定される
  • 2020年
    • 経済産業省より2020年版グローバルニッチトップ企業100選に認定される

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.4時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 18名 22名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)神崎高級工機製作所【ヤンマーグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)神崎高級工機製作所【ヤンマーグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ