最終更新日:2022/4/27

(株)富士技建【NEXCO西日本グループ】

  • 正社員

業種

  • 建設
  • 設備工事
  • 建築設計

基本情報

本社
大阪府
資本金
8,000万円
売上高
62億円(2020年3月期)
従業員
133名

【橋梁のメンテナンス専門会社】技術は環境づくりのために、環境づくりは人と自然のために

土木系学生を積極的に採用中です!説明会のご予約お待ちしてます。【新型コロナウイルス対応あり】 (2022/02/14更新)

当社にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

2023年度新卒採用を開始しました。
皆さまからのエントリーをお待ちしています!
是非、説明会および選考会にお越しください。

会社説明会は随時開催いたします。
会場は、大阪本社・中国支店・九州支店にて開催いたします。

日程につきましては、説明会・セミナーのページにて
随時更新いたしますので、ぜひお見逃しなく!

【新型コロナウイルスへの対応】
・会社説明会は参加人数を制限して実施いたします。(最大3名まで)
・消毒液の設置、マスク着用で実施します。
上記内容にて、対応いたします。

会社紹介記事

PHOTO
定着率抜群!上下間の風通しも良く、明るくフレンドリーな雰囲気が自慢。少数精鋭の当社なら、若いうちから確かな技術を身に付け、責任のあるポジションで活躍できます。
PHOTO
大阪市内にある本社自社ビル。富士技建は道路交通の安全・安心のため、「橋」を守る橋梁補修のプロフェッショナル集団。NEXCO西日本からの受注が多く、安定性は抜群です!

NEXCO西日本グループの一員として、全国の道路交通の安心・安全を守っています!

PHOTO

日本の橋梁の永続的維持のためにも、ベテランから若手への技術の継承は不可欠。これから入社される皆さんには大いに期待しています」と足立取締役事業本部長。

■NEXCO西日本のグループ企業として安定成長中
富士技建はNEXCO西日本(西日本高速道路)グループの一員として、主に高速道路の橋梁の補修・耐震補強工事を手がけている会社です。NEXCO西日本をメインに、NEXCO中日本、NEXCO東日本、国土交通省などから事業を受注、橋梁保全における最高の技術者集団として高度な技術を提供し、社会に貢献しています。

■高度な専門技術とノウハウが強み
橋梁保全工事は一品一様。一つとして同じものはなく、道路の状態や工事環境などによって、最適な工法を選んで工事を行わなければなりません。
当社では設立から40年以上培ってきた独自のノウハウ・経験を生かすことはもちろん、常に先進的な高度技術を用いた工事ができるよう社内に技術開発部門を設け、日々、独自の工法・装置・材料などの研究・開発に取り組んでいます。金属溶射による鋼板防食技術「プラズマアーク溶射装置(TAPS)」では特許を取得するなど、次々と新しい技術を生み出し、橋梁補修工事技術の未来を切り拓いています。

■新技術の開発と社会への普及をめざす
日本の高度経済成長とともに、1950年代から新時代を拓く高速道路建設がスタートし、今では全国津々浦々まで高速道路網が張り巡らされています。しかし、なかには建設から50年を経過した道路もあり、今後も加速度的に老朽化が進んでいくことが予想されています。橋梁補修工事のニーズは高まるばかり。
そこで当社では蓄積した経験・ノウハウ・技術力を基に道路における100%安心・安全確保のために、より高度でより安価な橋梁に関する技術の開発と社会への普及に積極的に取り組んでいきたいと思います。

■当社が求める人材
建設業界の仕事で最も大事なのはコミュニケーション能力。現場責任者なら幅広い年代の人が働く現場を取り仕切る立場になり、設計者ならお客様との打ち合わせもあります。相手の話をきちんと聞き、自分の思いを相手にしっかりと伝えることが何より肝心です。
橋梁保全工事は社会インフラ整備の一翼を担うやりがいと使命感を持てる仕事。
「高い志を持ち、日本の暮らしや社会に貢献したい人」「安定性の高い企業で腰を据えて活躍したい人」「ビッグなプロジェクトに興味を持ち、プロジェクト推進に力を発揮したい人」を求めています。
【取締役事業本部長 足立 正】

会社データ

プロフィール

富士技建の使命、それは快適環境づくり。技術は環境づくりのために、環境づくりは人と自然のために…

当社は1976年に橋梁のメンテナンス専門会社として発足し、その後数々の経験と研究を重ね、今日では橋梁のみならず、道路全般に関するあらゆる維持補修のための調査・設計から新設工事まで、一貫して手掛けられる企業に成長しています。

事業内容
橋梁及び附帯する施設の維持修繕工事及び補修技術開発
本社郵便番号 532-0002
本社所在地 大阪市淀川区東三国4丁目13番3号
本社電話番号 06-6350-6100(代表)
設立 1976年11月12日
資本金 8,000万円
従業員 133名
売上高 62億円(2020年3月期)
事業所 本社/大阪市淀川区東三国4-13-3  
東京支店/東京都墨田区錦糸1-5-17
中国支店/広島市安佐南区緑井2-26-1 西日本高速道路(株)中国支社内
九州支店/福岡市中央区舞鶴1-2-22 天神ジャパンビル2階
岸和田工場/大阪府岸和田市包近町141-1   
福岡工場/福岡県糟屋郡宇美町大字宇美2450-1
主な取引先 西日本高速道路(株)
中日本高速道路(株)
東日本高速道路(株)
阪神高速道路(株)
国土交通省・都道府県・市町村・その他官庁

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (133名中0名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
有り:全新入社員に対し、入社後2カ月間、会社全体の各仕事理解をしていただくための社内研修を実施。また、入社半年後のフォローアップ研修も実施。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪工業大学、大阪産業大学、香川大学、金沢工業大学、関西大学、九州共立大学、九州工業大学、九州産業大学、京都産業大学、近畿大学、摂南大学、崇城大学、中央大学、西日本工業大学、日本大学、広島工業大学、福岡大学、福山大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校>
大阪府立大学工業高等専門学校

その他全国の国公立私立大学

採用実績(人数) 2020年度:1人 2019年度:2人 2018年度:1人
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 1 1 2
    2020年 1 0 1
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 2
    2020年 1
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp207075/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)富士技建【NEXCO西日本グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)富士技建【NEXCO西日本グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)富士技建【NEXCO西日本グループ】の会社概要