最終更新日:2021/10/29

(株)ホーライ

業種

  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 環境・リサイクル
  • 機械
  • 商社(機械・プラント・環境)

基本情報

本社
大阪府
資本金
3,600万円
売上高
35億9,000万円※2020年(令和2年)6月時点
従業員
147名(男123名/女24名)※2020年(令和2年)6月時点

「もったいない」の精神からこれからも

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業以来、粉砕機・破砕機の専業メーカーとして確かな技術力を磨き続けて、粉砕機・破砕機マーケットにおいて高いシェアを誇る、オンリーワン企業へと成長してきました。
PHOTO
粉砕機や破砕機は、生産性とコストパフォーマンスに優れたシステムの一部として付加価値を生み出します。アフターフォロー体制によりリピーター獲得に繋がっています。

会社データ

事業内容
■リサイクルという概念が生まれる前に完成した革新的な技術
戦後復興期から高度経済成長期にかけての日本は、とにかく世界に通用するモノづくりをしようと躍起になっていた時代。製造業の片隅には、製品をつくる際に出た端材などが山積みされ、当たり前のように廃棄されていました。「なんてもったいない」そう感じた創業者の鈴木啓文が、端材を再利用するための機械を試行錯誤して完成させたのが、リサイクルの概念の始まりだと言われています。以来、様々なメーカーの製造ラインには、ホーライの「粉砕機」「破砕機」が用いられ、現在の全製造業における粉砕・破砕機マーケットにて高いシェアを誇り、その高い技術力は世界にも知られるほどになっています。

■ゼロから最後まで手掛けていくオーダーメイド型の設計開発
粉砕機・破砕機は、ゼロから手がけるオーダーメイド型が主流。もちろん、標準機と呼ぶ小・中型機では量産品もありますが、工場レイアウト等の問題でカスタムする必要があったり、材質が多種多様化する昨今、これまで粉砕・破砕実績のない端材なども多く、新規設計・開発しなければならないものが後を絶ちません。そこに開発の面白みを感じ、入社される若手のエンジニアが多く、その奥深いオンリーワンな技術力を仕事を通じて実感してくれています。また、プラスチック製造の世界では誰もが知っている破砕・粉砕機のトップメーカーとして認知されているので、まだどこも手がけていない設計開発を行えるチャンスが豊富にあることも当社の特徴です。

■よき伝統は継承し、新しくする部分には積極的に手を入れる人材
私たちが求めている人材は、既存の考え方に固執せず、常に新しい発想を用いて変革していける進化型人材です。もちろん私たちには歴史やネームバリューがありますが、それに甘えることなく、変えていける勇気が欲しいのです。当然、技術の骨子やモノづくりの精神は継承していかなければなりませんが、モノづくりの発想、社内の環境や働き方、制度や知識、教育などすべての面を見直し、これからの新しいホーライを一緒に作っていける人材を求めています。これからも益々「環境問題」や「リサイクル」は世の中に求められ続けます。だからこそ、いつまでも業界に求めらえる企業として、次世代のホーライを一緒につくっていきませんか。
本社郵便番号 577-0066
本社所在地 東大阪市高井田本通2-3-10
本社電話番号 06-6782-1281
創業 1949年4月
設立 1960年7月
資本金 3,600万円
従業員 147名(男123名/女24名)※2020年(令和2年)6月時点
売上高 35億9,000万円※2020年(令和2年)6月時点
事業所 ■本社・工場
大阪府東大阪市高井田本通2-3-10

■大阪営業事業所
大阪府東大阪市高井田中2-1-1

■東京営業事業所
東京都台東区東上野5-1-8 上野富士ビル7F

■名古屋営業事業所
名古屋市熱田区一番1-14-27

■東京テクニカルセンター
東京都北区昭和町2-1-7

■東京工場
埼玉県本庄市児玉町共栄462

■三田工場
兵庫県三田市大原字水取1-3
沿革
  • 1949年
    • 創業者鈴木啓文が個人企業として大阪市東成区に鈴木製作所を創立。
  • 1959年
    • 東京営業事業所を開設。
  • 1960年
    • 個人企業を(株)朋来鉄工所に改組。東大阪市高井田本通に本社工場を移転。
  • 1961年
    • 資本金600万円に増資。
  • 1963年
    • 資本金1,800万円に増資。本社第二工場新築。
  • 1965年
    • 東京サービス工場を新築。
  • 1967年
    • 名古屋営業事業所開設。
  • 1968年
    • 本社第三工場新築。
  • 1969年
    • 北伸工場完成。
  • 1970年
    • 北伸第二工場を新築。
  • 1973年
    • 朋祥工場新設。
  • 1974年
    • 東京サービス工場(現在、テクニカルセンター)完成。
  • 1976年
    • 第10回社団法人中小企業研究センター賞 (現「グッドカンパニー大賞」)・全国表彰を受賞。
  • 1981年
    • 合成樹脂材料用粉砕機の開発育成の成果が認められ、第一回科学技術庁長官賞を受賞。
  • 1986年
    • 企業努力・新技術開発による地域社会への貢献に対し、東大阪市優良企業表彰を受ける。
  • 1988年
    • 本社技術研究所第三ビル完成。名古屋サービス工場完成。
  • 1991年
    • 社名を(株)ホーライに改称。資本金3,600万円に増資。
  • 1993年
    • 東京工場完成。
  • 1995年
    • 日本環境保全協会より廃棄物処理に関する功績を認められ、感謝状を受ける。
  • 1998年
    • 名古屋営業事業所・名古屋工場改築。
  • 2001年
    • 大阪労働局より快適職場推進事業場の認定を受ける。
  • 2003年
    • 厚生労働省勤労者マルチライフ支援事業においてワンモアライフナイスアシスト賞受賞。
  • 2004年
    • 東大阪商工会議所よりモノづくり大賞金賞を受賞。
  • 2006年
    • 北伸工場隣接地を取得して拡充し、大阪営業事業所を移転。
  • 2019年
    • 創立70周年。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22.3年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.0時間
    2019年度

先輩情報

粉砕機・破砕機をメインとした工業機械の営業業務
毛尾 匡志
2017年入社
26歳
帝塚山大学
法学部 法学科
大阪営業事業所
粉砕機・破砕機をメインとした工業機械の営業
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ