最終更新日:2022/4/22

ハミルトン(株)

  • 正社員

業種

  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品
  • アミューズメント
  • 検査・整備・メンテナンス
  • イベント・興行

基本情報

本社
千葉県
資本金
1,000万円
売上高
10億8,706万円(2022年3月)
従業員
46名

「夢の空間デザイン」テーマパークとディスプレイ3D造形!!

【ハミルトン(株) モデリング5軸NC機械・製作・CAD設計職】2023卒採用実施中! (2022/04/06更新)

PHOTO

みなさま、こんにちは。ハミルトン(株)の代表の落合です。

この度、2023年卒新卒採用をスタートします。
少しでも興味がある方はぜひエントリーをしてください。


皆さまにおかれましてはご自身の健康管理に十分にご留意ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
現在、活躍する社員のみなさん。繁忙期を除き、月1回のペースで「きずな会」と呼ばれる飲み会や誕生日会を実施し、社員同士のコミュニケーション活性化を図っている。
PHOTO
造形美術業界では珍しい、ISO9001国際品質基準の認証を取得することでお客様から高い信頼を得ている。

舞浜から世界へ――。3D造形で新たなチャレンジを続けるハミルトン

PHOTO

「真面目に取り組み、明るく元気に対応できることが大事。技術は現場でゼロから丁寧に先輩社員が指導するので安心して飛び込んできてほしい」と 落合社長

私たち、ハミルトンは、YAMAHAの船舶技術を軸に大型テーマパークの遊戯船の補修やメンテナンスのサービスを提供する事業からスタート。「舞浜から世界へ」を掲げ、時代と共に変化するお客様のニーズを捉えつつ、3D造形を通じてワクワクする空間創りの実現をめざしてきました。

FRP強化プラスチック製品をはじめ、新素材を使った3D造形、さらに最新3Dスキャナーや3D図面CAD/CAM、立体デザイン、超性能の大型高速5軸NCルータ機械を活用するなど、技術革新を進めています。その高い技術力と独自の感性、対応スピードが評価され、今ではテーマパークに留まらず、遊園地やイベントなど、あらゆるシーンで使われるものを提供し、中国をはじめ、海外へと活躍の場を広げています。

新たなチャレンジとして2011年以降には、ディスプレイの分野に進出。百貨店内、高級ブランドのディスプレイ装飾やアートな立体造形の製作から設置まで、事業の幅も拡大し続けています。

そんな私たちが大切にしている経営理念は、
「全従業員の物心両面の幸福(しあわせ)を追求し、お客様に安全と安心を提供して地域社会に貢献する」。
もちろん、会社として成長を続けるためには、“顧客第一”です。しかし経営理念ではあえて、従業員の物と心、両面における幸せを取り上げています。従業員のみなさんが金銭面だけでなく、仕事を通じて“人の役に立った”“やりがいを感じる”ことで、よい製品づくりにつながるという信念から生まれました。お客様によい製品を提供できれば、利益が生まれ、さらに地域社会への貢献にもつながるのではないかと思います。
このように当社では、会社を支えているのは、“人”という思いが強く、人材育成にも全力で取り組んでおります。具体的には1級強化プラスチック国家資格の取得をはじめ、勉強会、専任講師を招いての技術スキル講習などを実施しています。

「舞浜アート・モデリング・ラボ」という新たなコンセプトのもと、ユニークな発想力、職人技を活かして、「夢空間と感動創り」に私たちと共にチャレンジしましょう!
【代表取締役 落合由行】

会社データ

プロフィール

ハミルトンの歴史は、1983年6月ヤマハ発動機(株)からの要請により、大型テーマパーク船舶補修・ライド保守点検・美術造形製作・塗装工事のアフターサービスを含めた総合メンテナンス業とし会社を設立しました。

本社を浦安市鉄鋼団地内に構え船舶製造技術を元に、主に軽くて強いFRP強化プラスチック製品でテーマパーク、アミューズメントパーク、遊園地などの乗り物や美術造形を提供しております。
そこで培った技術をデパート、百貨店、専門店などの、ショーウインドウ内のディスプレイや高級ブランド品の装飾や立体造形などにも提供しております。

弊社が主に美術造形材として使っている複合材はFRP製品です。
この複合材のルーツは古代エジプトの日干しレンガだと言われ、日本では、天平時代に乾漆という技法で仏像を造っていました。原型の上に麻布を張り、漆で固めて、細部は漆に挽き粉などを混ぜたパテ状のもので仕上げたそうです。
古都・奈良興福寺の脱活乾漆造「阿修羅像」「迦楼羅像」などは大変軽量のため戦乱の巻き添えになることもなく持って逃げ無事避難させることが出来ました。
1300年の時を隔て同じように複合材で作られており、作り方は現代のFRP製品とそっくりです。

※「脱活乾漆像(だっかつかんしつぞう)」の「脱活」とは「張子の虎」のように内部が空洞と言う意味で「乾漆」とは「漆(うるし)」が乾いて堅くなったと言う意味です。「漆」は硬化と言わず「乾く」と言うのですが事実は漆が「乾」くのではなく化学変化で「硬く」なるのです。

ハミルトンは、常に時代の要請にこたえながら技術向上と新素材を求めて挑戦していきます。

事業内容
テーマパークモルタル造形・エイジング特殊塗装・アミュズメントFRP造形製作
遊園地FRPボート新造及び設計・ビークルFRP造形製作
高級ブランド専門店やデパートのディスプレイ装飾内装工事
高速加工5軸NCモデリングマシンで木型、雌型、原型製作・ナイスカッター
2次元加工機
建築設計の3DソフトRevit、3D立体ハンドスキャン・設計CAD/CAM
FRPメンテナンス・強化プラスチック製品・ヤマハボート用品販売
建設業許可:大工工事、塗装工事、管工事、とび土工工事、機械器具設置工事
舞台・音響・照明の設置
非鉄金属加工および鋼材の加工
前各号に付帯する一切の事業

PHOTO

アート職人を助ける強力なツールとして最新3Dスキャナー、高性能大型5軸NC工作機を導入し、難しい立体造形も「図面が無くても高い精度」で何度でも作ることができます

本社郵便番号 279-0025
本社所在地 千葉県浦安市鉄鋼通り2-2-8
本社浦安工場 電話番号 047-382-8133
第二舞浜Art 郵便番号 270-0025
第二舞浜Art 所在地 千葉県浦安市鉄鋼通り3-4-6
創業 1983年(昭和58年)6月
資本金 1,000万円
従業員 46名
売上高 10億8,706万円(2022年3月)
事業所 ■本社
千葉県浦安市
主な取引先 株式会社乃村工藝社
株式会社丹青社
東武レジャー企画株式会社
株式会社よみうりランド
株式会社横浜八景島
株式会社昭栄美術
旭ビルウォール株式会社
鹿島建設株式会社
大成建設株式会社
清水建設株式会社
三精テクノロジーズ株式会社
三菱重工機械システム株式会社
川崎重工業株式会社
スーパーレジンクラフト株式会社
ヤマハ発動機株式会社
墨田川造船株式会社
プロセブン株式会社
平均年齢 36才
沿革
  • 1983年6月
    • ヤマハ発動機(株)からの要請により、大型テーマパーク船舶補修・ライド保守点検・美術造形製作・塗装工事のアフターサービスを含めた総合メンテナンス業とし会社を設立。
      オーストラリア製クルザー「RIVIERA」の輸出元グレック スエィンマリンと販売契約を結び日本国内代理店として開始。
  • 1985年3月
    • (株)ヤナセが輸入販売する「ジョンソン船外機」の組立試運転を横浜小田原運輸倉庫内にて開始する。
      西武自動車販売(株)が輸入販売する米国「SEA・RAY」社クルーザーのエンジン裾付、出荷検査を石川島播磨重工横浜工場内にて開始。
  • 1992年6月
    • 日本輸入艇販売(株)が米国製品「BAYLINER」社クルーザーの販売開始。
      八景島にてライド補修と小型船舶のクリーニング事業部開設。
      1998年9月ニッポンチャレンジアメリカ杯2000日本代表ビルディングチーム製造マネージャーに木村勝正、安井淳の2名が参加し超ハイテクヨット2隻製造。
  • 1999年3月
    • マリンプラザ新浦安店をオープンする。ヨット、ボート用品、マリンアクセサリー等のショップ販売を行う。
      (株)鈴木海事工業所と特殊海洋土木工事を開始する。
      潜水業務拡張でテーマパークの船舶船底の潜水点検補修業務を開始。
  • 2003年11月
    • 本社を浦安市鉄鋼団地内に移し工場敷地270坪に移転。美術造形・特殊塗装を自社工場内で製造。クレーン2.8t・サンディング水洗ブース・乾式塗装ブース・昇降盤・電動カンナ設置。機械整備に伴い自動車整備士の人員強化。建設業の機械器具設置工事業取得しステージ舞台設置工事を施工。
  • 2006年3月
    • 造船業開始届出(関東運輸局第1073号)鋼製の船舶以外で船舶総トン数20トン以上長さ15m以上の製造又は修繕業取得。建設業の塗装工事業、大工工事業、管工事業取得。
      プロセブン耐震マットの施工代理店として関東圏における販売と新商品開発の強化。地震による家具倒壊防止治具を開発販売。
  • 2011年11月
    • 国家検定厚生労働大臣資格、FRP一級強化プラスチック成形(1級技能士)5名合格。
      一般建設業の許可として、とび・土工工事業取得する。
      『国際品質マネジメントシステム規格 ISO 9001』の認証取得。
      2級建築施工管理技士を取得。
  • 2014年3月
    • 百貨店、デパート、高級ブランド店のディスプレイ業界に参入する。
      Work NCソフト『3D・CAD/CAM』高性能大型5軸NC加工機『NC-7000-U 2634X-Z8』を導入。
      東武レジャー企画(株)『東武動物公園ハイブリッドテーマパーク』補修工事を請負う
  • 2016年4月
    • 高速加工5軸NCモデリングマシンによる木型・雌型・原型製作。高精度3D立体造形加工、テーマパーク美術立体造形、遊戯船原型、サイン看板等。
  • 2017年4月
    • Artec Eva 高性能ハンド3Dスキャナ導入。2Dから3Dデータ化しCAD/CAM。5軸NCで原型や雌型製作(24時間体制)。
      FRP一級強化プラスチック成形1級技能士2名合格。
      国家検定厚生労働大臣資格者11名。
  • 2018年2月
    • (株)横浜八景島『横浜・八景島シーパラダイス』補修工事を請負う
      関東経済産業局の経営力向上計画認定 取得(第4672号)
      千葉県経営革新計画認定 取得(第329号)
  • 2019年6月
    • 浦安鉄鋼団地内のハミルトン第2工場を舞浜Artとネーミング変更。業務拡張に伴い舞浜Art400坪では、原型・型取り・成型・仕上げ作業はもとより塗装・組み上げ作業までを一貫して行えるスペースを確保する。
      1.大型サンディングブース
      2.ND-850型 密閉型塗装ブース
  • 2020年4月
    • 建築用の3DソフトRevit導入、高性能プリンタ、国際品質基準:ISO 9001番UKAS更新。
  • 2021年4月
    • 令和2年度事業再構築:採択交付決定
      国家検定厚生労働大臣資格、1級FRP強化プラスチック成形技能士 合格取得者12名。
  • 2022年 4月
    • 浦安本社工場に新規大型塗装ブース設置。
      ナイスカッター二次元加工機新規導入。発砲スチロール・発砲ポリエチレンなどを造形二次元加工機。
      CADやビットマップのデーターを取り込み、円や多角形、切り文字など複雑な図形の加工が可能。

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 20.0%
      (15名中3名)
    • 2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
秋田県立大学、北里大学、工学院大学、城西大学、女子美術大学、多摩美術大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、帝京大学、東京芸術大学、東京女子体育大学、東京電機大学、日本大学、武蔵野美術大学、明海大学、明治大学、流通経済大学(茨城)、久留米大学、聖学院大学、東京工科大学、拓殖大学、大阪芸術大学

採用実績(人数) 3名(2017.4実績)
3名(2018.4実績)
4名(2019.4実績)
4名(2020.4実績)
3名(2021.4実績)
2名(2022.4実績)
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 4
    2018年 3
    2017年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2018年 0
    2017年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp213914/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

ハミルトン(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ハミルトン(株)の会社概要