最終更新日:2022/5/19

(株)ファルコバイオシステムズ【ファルコホールディングスグループ】

  • 正社員

業種

  • 各種ビジネスサービス・BPO
  • サービス(その他)
  • 医療用機器・医療関連
  • 商社(精密・医療機器)

基本情報

本社
京都府、大阪府
資本金
9,800万円
売上高
237億9,000万円(2021年3月期) <参考> ファルコグループ売上高:436億800万円(2021年3月期)
従業員
741名(2021年3月) <参考> ファルコグループ従業員数: 1,200名(2021年3月)

業績は、過去最高益を更新。コロナ禍でPCR検査を受託し、感染拡大の抑制に貢献!人々の健康と医療機関をサポートし、医療インフラを支える企業です。

  • My Career Box利用中

説明会随時開催中!当社は医療インフラを支える企業です (2022/03/02更新)

PHOTO

営業部門・検査部門部の説明会を随時開催中です!

詳しくは、「説明会・セミナー」画面よりご確認ください。
皆様のご参加をお待ちしております♪
【内々定までの所有日数:約3週間】


また、説明会日程は随時増やしていく予定です☆

***********************************************************

当社は「臨床検査」を中心に、幅広い医療サービスを展開し医療の発展と人々の健康維持に貢献しています。

こちらのマイナビページより、説明会の告知や様々な情報を発信していきます。
ぜひお気軽にエントリーください☆

採用担当一同、皆さまとお会いできるのをとても楽しみにしております。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください☆


◆◇◆ 採用担当 新海・高島・平石 ◆◇◆

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
社会に貢献する仕事に憧れ、臨床検査の世界に飛び込んだ若手社員たち。上司や先輩たちの熱いサポートのもと、日々の仕事にやりがいを感じながら着実に成長し続けています。
PHOTO
部門間の壁もなく、社員一人ひとりが協力しながらひとつの仕事にオールファルコで取り組んでいます。このチームワークのよさや良質な人間関係も当社の自慢のひとつです。

国内トップクラスの臨床検査会社として医療業界を支えています。

PHOTO

「学生のみなさんには臨床検査という分野はわかりにくいかもしれません。しかし、予防医療への認識が高まるにつれ、その重要性はますます大きなものになっていくでしょう」

みなさんの中にも病院やクリニックに行って血液検査をされた方もいるでしょう。その際、さまざまな数値が記載された検査報告書を受け取るのですが、その検査を手がけているのが臨床検査会社であり、私たちファルコバイオシステムズなのです。
臨床検査は予防医療の一端を担う大切な業務であり、臨床現場の近くに位置し、医療を下から支える重要な役目を担っています。その中でも当社は総合医療グループ「ファルコホールディングス」の中核企業として信頼も厚く、医療インフラに欠くことのできない存在として高く評価されています。

私は現在、大阪営業課の開発メンバーとして、クリニック等医療機関にアプローチし、契約に結びつけるという仕事を担っています。お客さまのニーズを収集・分析し、そこから最良の提案を構築していくわけですが、そこで大事なことは、お客さまの収益を上げることに貢献できる提案をすること。ファルコバイオシステムズには最新鋭の検査室のほか、薬局やITサービス、医療情報システムなど様々なビジネスコンテンツを有しています。こうしたコンテンツの豊富さが当社ならではの強みであり、独自の提案力を生み出すベースにもなっています。そして、提案した内容がぴたりとお客さまのニーズに合う。この時が、まさにこの仕事の醍醐味と言えるでしょう。また、医療機関には電子カルテや医療機器のメーカー、薬の卸会社などいろんな業種の会社が関わっており、そうした他社とコミュニケーションを図ることも大切です。そこから得た情報を有効に使うことで、契約締結につながることもあるからです。

日々主任としてチームを指揮し、部下と共に目標達成に向けて頑張っているのですが、同時に若手社員をいかに育てるかということを常に意識し、彼らの成績を上げるために出来る限りのサポートを行っています。今後は若手社員の柔軟な発想力が医療業界にはますます必要になってきます。そういう意味でも若手社員たちには大いに期待しています。

社内は和やかな雰囲気で、新入社員でも気軽に相談しやすい社風が根づいています。だから、とても働きやすいんです。また入社2年目からリフレッシュ休暇があり、最大1週間の休みが取れるのもうれしいですね。旅行に利用する人が多く、私もトルコ旅行を満喫しました。(西村哲郎/神戸営業課 主任/2007年入社)

会社データ

プロフィール

ファルコバイオシステムズは、ファルコホールディングスのグループ会社で、臨床検査事業を中核とした医療総合企業として、多様なサービスを提供しています。
地域に密着した営業体制で1万軒以上もの医療機関をサポートしており、顧客数では国内トップクラスを誇っています。

これまで一般的にはあまり知られていない業種だったと思いますが、新型コロナウイルス感染拡大によりメディアでも注目され、随分と身近に感じられた方も多いのではないでしょうか?

今後は、ICTの活用を推進し、検査体制・営業体制を全面的に改革し、過去にとらわれない新しいビジネスを創っていくつもりです。当社は、社会になくてはならない企業であるという責任感を強く抱くとともに、この社会的危機を乗り越え、更なる飛躍を遂げたいと思っています。

ともに新しいビジネスを創り、ともに社会に貢献していきたいという強い志をもった皆さんと出会えることを、心から楽しみにしております。

事業内容
ファルコバイオシステムズは、臨床検査事業を中核とした医療総合企業として、多様なサービスを提供。
(株)ファルコホールディングスのグループ企業です。

■臨床検査事業
 生化学的検査、血液学的検査、病理学的検査、
 免疫血清学的検査、微生物学的検査、寄生虫学的検査

■ITビジネス
 電子カルテ等の医療情報システムの開発、販売

■遺伝子検査関連

■臨床検査薬・研究用薬品販売

■食品衛生検査及び環境検査の受託業務

PHOTO

医療総合サービス企業ファルコホールディングスグループの中核企業。写真は総合研究所

本社郵便番号 540-0021
本社所在地 大阪府大阪市中央区大手通2-2-2
本社電話番号 06-7632-6141
設立 1973(昭和48)年6月1日
資本金 9,800万円
従業員 741名(2021年3月)
<参考>
ファルコグループ従業員数: 1,200名(2021年3月)
売上高 237億9,000万円(2021年3月期)
<参考>
ファルコグループ売上高:436億800万円(2021年3月期)
事業所 ■本社
 京都市左京区聖護院蓮華蔵町 44 番地の 3

■大阪本部
 大阪府大阪市内平野町1丁目3-7

- 大阪事業所
 大阪府大阪市中央区大手通2-2-2

- 中核ラボラトリー
 総合研究所(京都府久世郡久御山町田井西荒見17-1)

- 基幹ラボラトリー
 東京研究所(神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央55-1)
 東海中央研究所(名古屋市守山区花咲台2-203)
 岡山研究所(岡山市南区大福393-3)
 熊本研究所(熊本市東区保田窪本町1-40)
 沖縄研究所(沖縄市知花5-13-28)
 ※全5拠点

- 地域ラボラトリー
【関東エリア】東関東・横浜
【北陸エリア】金沢・福井
【東海エリア】岐阜・飛騨・静岡・安城・名古屋
【関西エリア】京都・大阪・神戸・奈良
【中国エリア】鳥取・米子・広島
【四国エリア】徳島・新居浜
【九州エリア】大分
 ※全19拠点

- 営業所
【関東エリア】東京第一(神奈川県横浜市)・東京第二(東京都文京区)・千葉北
【北陸エリア】富山・金沢・福井
【東海エリア】名古屋第一・名古屋第二・岐阜・豊橋・岡崎・三重・飛騨・静岡・浜松
【関西エリア】大阪・大阪北・大阪南・大阪東・神戸・神戸北・京都第一・京都第二・奈良北・奈良南・滋賀・舞鶴・福知山・泉南・姫路
【中国エリア】岡山・広島・福山・鳥取・米子・倉吉・松江・出雲
【四国エリア】徳島・高松・松山・新居浜・高知
【九州エリア】熊本・熊本南・福岡・長崎・大分・天草・沖縄
 ※全50拠点


※詳しくは、http://www.falco.co.jp/company/allbiz.htmlをご覧ください。
事業の詳細紹介 ■臨床検査事業
ご自身やご家族が病院で採血や検尿をしたことはありませんか?
臨床検査とは、病院・診療所などで採血された血液などの検体をお預かりして分析し、その検査結果を医療機関に提供する事業です。その他、学校・会社などでの健康診断の血液などの検体も健診機関からお預かりしています。皆さまの身近なところで人の健康に関わる臨床検査を通じて、社会に貢献しています。

[臨床検査事業を基盤に多彩なサービスを提供]
臨床検査事業は、病状を把握するために、患者様から採取した検体(血液や尿、便、細胞など)の検査を請負う事業です。
病院、診療所などから検査を受託して、検体の測定・分析を行い、その検査結果データの報告までを行っています。
検査には生化学検査(血液中に含まれている成分の分析)や血球検査(血液の状態から健康状態を判断分析)のような自動分析器による検査や、微生物(細菌)検査、遺伝子検査、病理検査といった非自動化検査などさまざまな検査方法があります。

■ITビジネス
[医療情報システムの開発・販売]
医療機関に対して、臨床検査のノウハウを集約した電子カルテ、臨床検査データ照会システム、レセプトソフトの導入支援・サポートを実施。
また、医療品情報、診察報酬や医療制度の動向に関する情報、学術情報など、医療に関する多彩な情報を提供しています。

■遺伝子検査関連事業
[遺伝子検査による先端医療の発展に貢献]
遺伝子検査を中心に「遺伝性腫瘍検査事業」、「周産期関連検査事業」、「診断薬事業」、「MLPA販売事業」を展開しています。

■治験研究検査
[新薬開発の最前線で、信頼の検査結果を提供]
新薬開発に不可欠な「治験」(効き目や副作用を確認する臨床試験)。当社は、製薬会社の依頼により生体内および排泄物中の薬物とその代謝産物の定量分析を行っています。

■食品衛生・環境検査
[検査技術を「食」の安心・安全のために]
食品環境微生物検査、水質検査、アレルギー検査、成分分析検査、クレーム品検査・異物鑑別検査、残留農薬・残留動物用医薬品検査、遺伝子検査、抗菌試験など、食品と環境に関する様々な検査及びサポートを実施しています。
ファルコの特長 ■1962年のファルコグループ創業時から続く臨床検査事業では、お客様のニーズに応え「翌日報告体制」という画期的なビジネスモデルを構築。 今では当社のスタイルが業界のスタンダードとなりました。

そして現在、当社の主力顧客である診療所様に選んでいただけるファルコの強みは、「検体の鮮度」を重視した独自のきめ細かな集配体制にあります。
これが大手病院を主力顧客とする競合他社に対して高い参入障壁となっており、ファルコグループの大きな強みになっています。

■全国各地にラボを設置。地域密着体制を敷き、1万以上の医療機関へのサービス提供を可能にしています。

■学術担当者を配置したり、医療情報誌「シュネラー」を発行したりと、医療機関をサポートする独自の情報提供サービスが信頼につながっています。
認定・認証一覧 ■CAP(米国臨床病理医協会)認定  総合研究所(2001年10月取得)
■ISO9001認証            総合研究所(2002年2月取得)
■ISO15189認証          総合研究所(2006年8月取得)
受託先 国立病院機構、公立病院、大学附属病院、病院・診療所、検査センター、企業など
関連会社 ◇ファルコグループ
(株)ファルコホールディングス
(株)ファルコバイオシステムズ
(株)アテスト
(株)ファルコファーマシーズ
チューリップ調剤(株)
(株)ファルコビジネスサポート
平均年齢 42.1歳(2022年3月現在)
沿革
  • 1962年7月
    • 京都市左京区に(株)関西医学検査センターを設立。以後、枚方、大阪、名古屋、京都、奈良、神戸に6社が独立創業し、関西医学検査センターグループを形成。
  • 1988年3月
    • 京都府久世郡に(株)ファルコバイオシステムズを設立。
  • 1989年11月
    • 関西医学検査センターグループの中核検査施設として
      京都府久世郡に「総合研究所」を竣工。
  • 1990年3月
    • 関西医学検査センターグループ各社は、
      「(株)ファルコバイオシステムズ」に社名変更し、
      1992年から1993年までの間に合併を完了。
  • 1999年4月
    • 調剤薬局事業に参入。
  • 2000年1月
    • ジェネティック・アイディー社(米国)と業務提携し、
      遺伝子組換え食品検査事業に参入。
  • 2000年2月
    • ミリアド・ジェネティックス社(米国)と業務提携し、
      ヒト遺伝子検査事業に参入。
  • 2005年7月
    • MRC-ホランド社(オランダ)と業務提携(MLPAキット販売)。
  • 2005年9月
    • 東京証券取引所および大阪証券取引所市場第一部に指定。
  • 2005年12月
    • アンジェスMG(株)、ジェノミディア(株)と業務提携(遺伝子医薬開発)。
  • 2006年2月
    • Hitzコスミック(株)をグループ化し、医療情報化事業を強化。
  • 2006年8月
    • ジェントリス・コーポレーション(米国)と業務提携(ファーマコゲノミス事業)。
  • 2007年1月
    • (株)ファルコファーマシーズを設立。
  • 2008年8月
    • 診療所向け電子カルテ「@home Dr.(アットホームドクター)」の販売を開始。
  • 2010年3月
    • ファルコバイオシステムズは、ファルコSDホールディングスに商号変更し、持株会社に移行。同時に、ファルココミュニケーションズは、ファルコバイオシステムズに商号変更。
  • 2010年8月
    • ファルコビジネスサポートを設立。
  • 2011年 4月
    • (株)アテスト(京都府宇治市)をグループ化。
  • 2012年3月
    • (株)ファルコクリニカルプランと(株)ファルコファーマシーズが合併し、商号を(株)ファルコファーマシーズとする。
  • 2013年2月
    • (株)ファルコバイオシステムズ兵庫を(株)ファルコバイオシステムズへ統合。
  • 2014年10月
    • (株)ファルコSDホールディングスを、(株)ファルコホールディングスへ商号変更。
  • 2015年10月
    • (株)ファルコバイオシステムズは、(株)フレスコメディカルを吸収合併。
  • 2016年4月
    • 電子カルテクラウドサービス「HAYATE/NEO(ハヤテネオ)」の販売を開始。
  • 2016年10月
    • (株)ファルコバイオシステムズは、(株)ファルコライフサイエンスを吸収合併。
  • 2021年4月
    • 本社を京都府久世郡へ移転。
  • 2022年4月
    • 本社を京都市左京区へ移転。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.4日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
●入社時に約1週間の導入研修を実施します。
<社会人としての基本マナー・ビジネススキルを習得>

●各職場に配属後は上司・先輩のOJT(職場における計画的な指導・教育)がスタート。
<実践を通して、職務遂行に必要な知識・スキルを向上>

●その後も各種研修会の開催や学会・社外セミナーへの参加奨励など、
能力向上のための機会が多数有
<向上心を無駄にしません>

●入社5年目の若手社員研修、主任クラスのマネジメント研修など、階層別の研修を実施。
<同期のつながりも大切にします>

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、大阪市立大学、香川大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、熊本大学、群馬大学、甲子園大学、神戸大学、埼玉大学、静岡県立大学、島根大学、信州大学、中部大学、筑波大学、東邦大学、徳島文理大学、鳥取大学、名古屋大学、名古屋市立大学、新潟大学、兵庫県立大学、広島大学、福山大学、明治大学、龍谷大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知学泉大学、秋田大学、秋田県立大学、麻布大学、芦屋大学、愛媛大学、愛媛県立医療技術大学、桜美林大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山大学、岡山県立大学、岡山理科大学、香川大学、香川県立保健医療大学、鹿児島大学、金沢大学、関西医療大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、北里大学、九州大学、九州産業大学、京都大学、京都外国語大学、京都学園大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都文教大学、杏林大学、近畿大学、岐阜医療科学大学、岐阜経済大学、熊本大学、熊本保健科学大学、倉敷芸術科学大学、久留米大学、群馬大学、甲子園大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸女学院大学、神戸常盤大学、高野山大学、国際医療福祉大学、駒澤大学、滋賀大学、静岡大学、島根大学、信州大学、純真学園大学、鈴鹿医療科学大学、摂南大学、専修大学、大東文化大学、中央大学、中部大学、筑波大学、つくば国際大学、帝京平成大学、帝塚山大学、天理医療大学、東海大学、東京農業大学、東邦大学、徳島大学、徳島文理大学、徳山大学、鳥取大学、同志社大学、同志社女子大学、長浜バイオ大学、名古屋大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、名古屋文理大学、奈良大学、奈良女子大学、日本大学、日本経済大学(福岡)、日本福祉大学、日本文理大学、阪南大学、弘前大学、広島大学、広島修道大学、福井工業大学、福岡大学、福山大学、藤田保健衛生大学、佛教大学、平安女学院大学、法政大学、放送大学、北陸大学、北海道大学、三重大学、武庫川女子大学、室蘭工業大学、明治大学、名城大学、桃山学院大学、山口大学、四日市大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、流通科学大学、麗澤大学
<短大・高専・専門学校>
ECCコンピュータ専門学校、大分医学技術専門学校、大分臨床検査技師専門学校、川崎医療短期大学、北里大学保健衛生専門学院、九州医学技術専門学校、京都経済短期大学、京都保健衛生専門学校、久留米大学医学部附属臨床検査専門学校、昭和医療技術専門学校、西武学園医学技術専門学校、帝京短期大学、東京医学技術専門学校、東京電子専門学校、新潟医療技術専門学校、日本医療学院専門学校、日本文理大学医療専門学校、美荻野臨床医学専門学校

京都コンピュータ学院、静岡医療科学専門大学校

採用実績(人数) ■2017年卒 34名
■2018年卒 36名
■2019年卒 31名
■2020年卒  -名
■2021年卒  14名
■2022年卒  19名

採用データ

先輩情報

<病理部門>精度の高い標本作製を目指し勉強の毎日です
A・I
2018年入社
岡山大学
医学部保健学科 検査技術科学専攻
【検査職】岡山研究所 病理
PHOTO

取材情報

病気の診断や治療方針の決定に必要不可欠な臨床検査で医療機関をサポートする仕事
スタートはゼロ地点から。未知の分野でも活躍できるようになる!
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp214579/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ファルコバイオシステムズ【ファルコホールディングスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ファルコバイオシステムズ【ファルコホールディングスグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)ファルコバイオシステムズ【ファルコホールディングスグループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ファルコバイオシステムズ【ファルコホールディングスグループ】の会社概要