最終更新日:2022/6/10

東京都下水道サービス(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • サービス(その他)
  • 環境・リサイクル
  • 財団・社団・その他団体
  • 電力
  • ガス・エネルギー

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
247億1,700万円(2020年3月)
従業員
957名(2022年4月1日現在)

進化する都市インフラ、衛生的な生活環境。私たちは東京の安全・発展を支えています。~勤務地は東京23区内のみ!インフラ・環境分野に興味のある方必見~

  • My Career Box利用中

ご興味がある場合は、ぜひエントリーしてください!追加の選考日程が出る場合は、お知らせします。 (2022/06/10更新)

PHOTO

この度は、弊社求人に関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
弊社では、業務拡大のため、2023年4月1日付新卒採用を実施いたします。

インフラ・環境分野にご興味のある方は、ぜひ「エントリー」よりご応募ください。
皆さまからご応募、心よりお待ちしております!下水道初心者、大歓迎!!

弊社の募集対象は下記の通りとなります。
■募集対象
大学院、大学、高等専門学校又は専門学校を2023年3月卒業予定の方
(卒業から3年以内の方は応募可)
○土木職は、土木系学科を専攻
○設備職は、機械系又は電気系学科を専攻

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
水再生センター内の設備はすべて連動しており、一カ所でも支障が生じるとすべてが停止する。大事が起こらないためにもコミュニケーションを発揮しての連携が重要だ。
PHOTO
東京都下水道局のパートナーとして官民のベストミックスのもと、各事業所では下水道施設の機能保全にチームワークを発揮。地域特性などは常に情報共有がなされている。

東京23区内の下水道事業に貢献し、950万都民の生活を支えています

PHOTO

チームワークで人々の暮らしを守っています。

■東京都の下水道事業を技術で支えています
私たち東京都下水道サービス(TGS)は、東京都下水道局の事業を補完・代行し、下水道サービスの維持・向上をはかる企業です。1984年に設立されて以来、35年以上の歴史を重ねながら、下水道に関する土木・電気・機械・水質の専門技術集団として、東京23区内の水環境を支え続けてきました。
下水道事業というと、おそらく生活排水などの汚水が真っ先に頭に浮かぶでしょうが、実は自然現象である雨水も、下水道が大きく関わっています。近年深刻化している豪雨による浸水から、街を守ることも大事な役割です。私たちの技術を活かすことで災害を最小限に抑えるほか、衛生面を含めた環境保全も実現させているのです。

■官民パートナーシップで海外も認める技術展開を行っています
技術開発には常に力を入れており、海外でも高い評価を受けています。たとえば、老朽化した下水道管を掘り起こさずに更生可能なSPR工法は、ヨーロッパやアジア各国で採用されています。また、豪雨時に汚濁物質などの河川への流出を抑制する水面制御装置は、ドイツなどでライセンス展開を行っています。近年では、マレーシアの下水道整備に協力するなど、着実に私たちの技術は海外へ拡大しています。
今後も、私たちは東京都や民間企業からの出向社員、東京都OBの協力体制のもと、東京都下水道局のベストパートナーとして円滑な事業推進をはかることで、下水道事業の更なる発展を目指していきます。

■チーム一丸となって下水道の最前線を支えていきます
私たちの仕事は、現場の最前線で下水道事業を支えることです。現場では、社員がひとつのチームとなって、仕事に取り組んでいます。チームワークを大切にしている我が社にとって、社員一人ひとりは、何よりの財産だと思っています。自らの技術力を高めながら会社と共に成長する、という気持ちをお持ちの方は、是非、チームの一員に加わって下さい。都民の暮らしを支えるという誇りと信念を持って、皆さんと一緒に仕事に取り組んでいきたいと思います。

<代表取締役社長/神山 守>

会社データ

プロフィール

【東京の下水道事業を支えるパートナー】
下水道施設・資源化施設等の維持管理をはじめ、
研究・技術開発業務等を通じて東京都のインフラを支えています。
東京都の第三セクターとしての誇りとやりがいを実感してください。

【世界に誇れる現場力】
下水道における技術やノウハウを培い、技術開発に尽力しています。
そのレベルの高さは世界からも評価され、水環境改善のための
国際展開を東京都下水道局と一体となり推進しています。

【人材育成と技術継承】
教育制度や先輩社員のバックアップ体制が整っており、
しっかりスキルを身に着けられる環境です。
最先端の技術を身に着け、プロフェッショナルとして活躍してください。

事業内容
◆下水道施設の維持管理
◆下水道管路施設の維持管理、施工管理及び設計積算
◆資源化施設の維持管理
◆下水道に関する研究及び調査等
◆下水道に関する研修等
◆上記に関連又は付帯する一切の事業

PHOTO

TGSは、東京の快適な都市環境を創造し、維持することにより、今後とも皆さまのご期待に応えてまいります。

本社郵便番号 100-0004
本社所在地 東京都千代田区大手町2-6-2
本社電話番号 03-3241-0762
設立 1984年8月1日
資本金 1億円
従業員 957名(2022年4月1日現在)
売上高 247億1,700万円(2020年3月)
事業所 土木系 34箇所
設備系 26箇所
(いずれも東京23区内のみ)
主な取引先 東京都
土木職社員の一日(例) 8:30~8:40 朝のミーティング
8:40~9:30 メールの作成・送信、書類作成
9:30~10:30 ますの現場の立ち合い
10:30~12:00 書類作成
12:00~13:00 昼食
13:30~14:30 ますの現場の立ち合い
14:30~17:15 書類作成
17:15~ 終業
設備職社員の一日(例) 8:30~9:00 朝のミーティング
9:00~11:00 日常点検
11:00~12:00 点検報告書まとめ、事務整理
12:00~13:00 昼食
13:00~15:30 ポンプ設備の定期点検
15:30~16:45 点検報告書まとめ、事務整理
16:45~17:15 夕方のミーティング
17:15~ 終業
入社後の人材育成について 4月~ 新卒社員共通研修(名刺の渡し方や電話受け答え等の基本マナーを学びます。)
5月~ 仮配属(本社で下水道の基礎知識を中心に学びます。)
7月~ 本配属(配属先の事業所で先輩社員からの指導を通じて実務を学びます)
10月~ フォローアップ研修(働いてみて感じる疑問点を解消します。)
※その他、チューター制度、メンター制度あり
沿革
  • 1984年
    •  8月 会社設立
      10月 汚泥処理施設管理業務開始
          スラジライト事業所業務開始
          水リサイクルセンター業務開始
          排水設備調査業務開始
  • 1985年
    •  4月 下水道受付センター(夜間・休日)業務開始
          駐車場管理業務開始
  • 1986年
    •  6月 SPR工法共同開発開始
  • 1988年
    •  1月 書籍販売業務開始
       7月 建設残土改良プラント事業所業務開始
          (現・建設発生土改良プラント事業所業務)
  • 1998年
    •  5月 公共ます工事施行監理業務開始
  • 1999年
    •  4月 新積算システム(SEES)にかかる基準改定業務開始
       7月 ISO9001認証取得
       9月 保守管理立会業務開始
  • 2001年
    •  2月 下水道台帳情報システム(SEMIS)保守管理業務開始
       5月 人孔番号文字キャップ販売業務開始
  • 2003年
    •  3月 粒度調整灰施設管理業務開始
       4月 発生土仮置き施設管理業務開始
  • 2004年
    •  4月 管路維持管理業務開始
  • 2007年
    •  4月 水質試験業務開始
  • 2008年
    •  4月 水処理施設保全管理業務開始
          工事監督補助業務開始
  • 2009年
    •  1月 下水道法制定50周年記念国土交通大臣表彰受賞
       4月 下水道研修センター業務開始
  • 2010年
    •  4月 下水道施設見学者対応業務開始
  • 2013年
    •  4月 旧三河島汚水処分場喞筒場施設見学者案内等業務開始
      10月 下水道技術実習センター管理・運営業務開始
  • 2014年
    •  4月 国際事業支援室業務開始
  • 2015年
    •  4月 荒川事業所業務開始
  • 2017年
    •  4月 新宿事業所業務開始
          中部、南部ポンプ所保全事業所業務開始
  • 2019年
    •  4月 千代田事業所業務開始

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
階層別研修・実務研修・自己啓発研修・テーマ別研修
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発研修・通信研修
会社で案内する講座を選択・受講し、合格終了した場合は、受講料の全額補助あり
メンター制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
九州大学、九州工業大学、上智大学、千葉大学、東海大学、長岡技術科学大学、日本大学、三重大学、宮城大学、山梨大学
<大学>
秋田大学、足利工業大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、鹿児島大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関東学院大学、北里大学、九州産業大学、熊本大学、慶應義塾大学、工学院大学、国士舘大学、埼玉大学、芝浦工業大学、玉川大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中部大学、東海大学、東京造形大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東北工業大学、徳島大学、新潟大学、日本大学、日本工業大学、弘前大学、広島大学、福井工業大学、福岡大学、法政大学、北海学園大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明星大学、山形大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
明石工業高等専門学校、秋田工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、有明工業高等専門学校、石川工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、宇部工業高等専門学校、小山工業高等専門学校、香川高等専門学校、木更津工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、群馬工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、東京都立産業技術高等専門学校、徳山工業高等専門学校、富山高等専門学校、長岡工業高等専門学校、長野工業高等専門学校、沼津工業高等専門学校、函館工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、広島商船高等専門学校、福島工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校

採用実績(人数) 2022年4月 25名
2021年4月 31名
2020年4月 20名
2019年4月 22名
2018年4月 14名              
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 16 9 25
    2021年 23 8 31
    2020年 14 6 20

採用データ

先輩情報

都市の社会インフラを支える、やりがいある仕事です。
S.S
平成28年入社
長野工業高等専門学校
機械工学科 卒
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp214808/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

東京都下水道サービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
東京都下水道サービス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 東京都下水道サービス(株)の会社概要