最終更新日:2022/5/27

(株)ビバ

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • フィットネスクラブ
  • 教育
  • イベント・興行
  • レジャーサービス
  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
京都府
資本金
3,000万円
売上高
9億1,462万円(2021年3月現在/合同会社ビバ&サンガ連結)
従業員
246名(2021年3月現在)

スポーツで人と地域を明るく元気に!挑戦し続ける熱い会社です!

  • 積極的に受付中

スポーツ&ウェルネス分野は21世紀の成長産業です!思う存分チャレンジしてみませんか? (2022/04/02更新)

PHOTO

★★★4月よりWEB説明会開催決定★★★
~エントリーの皆さんに情報お届けいたします~

こんにちは!
(株)ビバ/経営サポートチーム採用担当です。

弊社は、京都を中心に関西で展開するスポーツ&ウェルネスカンパニーです。40年の歴史あるスポーツクラブを運営しながら、指定管理事業を積極展開し、2020年から運営するサンガスタジアム by KYOCERAでは全国的に注目されています。今後のさらなる事業拡大に向け、採用強化中!チャレンジ精神あふれる皆さんの応募をお待ちしています。

会社紹介記事

PHOTO
スポーツやフィットネスを通じて、地域の人々に笑顔と健康を広げる仕事です。若い社員がたくさん活躍している元気な職場です。
PHOTO
2025年滋賀国体(国民スポーツ大会)の会場となる、(仮称)草津市立プールの運営を担当します。このビッグプロジェクトに参画してくださる熱い仲間を募集します!

人と地域を元気にできるスポーツを通じて、全社員の自己実現を目指します。

PHOTO

一度きりの人生、失敗を恐れることなく、思う存分チャレンジしてみませんか? 社会人は大変なことも多いですが、楽しいですよ! 小森社長

【スポーツの素晴らしさを、たくさんの人々に伝えたい!】
私たちは1973年に創業し、2023年に創業50周年を迎えます。さまざまな困難の中で、長い歴史を重ねてきた根源には、スポーツの素晴らしさと、スポーツへの愛があります。スポーツには、感動を与える力、人間性を育てる力、健康を育む力、そして、人と人をつなぐ力があります。スポーツを愛する仲間が集まり、チームをつくり、日々努力を重ね、創意工夫をこらし、チャレンジし続けることで、これまでたくさんの人々にスポーツの価値をお伝えしてきました。コロナ禍においても、これからの社会においても、そのスポーツの力は一層必要とされています。

【子どもたちの「生きる力」を育てる!】
最近力を入れているのは、スポーツを通じた子どもたちの教育です。21世紀は、先の読みにくい不確実な時代と言われています。そんな時代を力強く生き抜く力を、子どもたちに持ってもらいたい。そんな想いから、子どもたちの非認知能力(主体性や考える力、やり抜く力、協働する力など)を伸ばす「びばっこ脳育スイミング」を開発・提供しています。また、2021年6月には「びばっこ保育園」を開園し、0歳からの保育・教育にも取り組んでいます。今後さらに、これらのプログラムを進化・展開し、たくさんの子どもたちの「生きる力」を育てていきます。

【日本中が注目する新たな事業にチャレンジ!】
2020年から運営するサンガスタジアム by KYOCERAでは、前述のびばっこ保育園や、最新のVRを活用したフィットネス、デジタル教育をテーマにしたeスポーツ施設、イノベーションの創出を目指すコワーキング施設など新たな事業に挑戦し、日本中の注目を集めています。また、2024年に開業予定の(仮称)草津市立プールでは、デジタル技術を活用したヘルスケアプラットフォームの創出など、新たな取り組みにチャレンジします。こうしたチャレンジには、ベテラン社員のみなさんの経験と、新卒の皆さんをはじめとする若いパワーの融合が不可欠です。私たちと一緒に、日本中を驚かせるようなイノベーションに挑戦しませんか?

ワクワクする挑戦の中に、きっとあなたの働きがいを見つけられるはずです!

会社データ

プロフィール

1984年の「ビバスポーツアカデミー瀬田」の開業から約40年。私たちは京都・滋賀を中心に、スポーツクラブの経営、スポーツ施設を中心とした公共施設の管理など、地域に密着した事業を展開してきました。近年では、地方自治体と連携し地域の課題解決に取り組むPFI事業にも参画。これまでのノウハウを活かし、笑顔あふれる地域コミュニティづくりを目指しています。

「ホンモノ」だからできること。

時代が変われば価値観は変わっていきます。私たちビバは「スポーツ、健康づくりを通じて、人と地域を明るく元気にしていく」プロ集団として、これまで提供するサービス内容の検討・改善・拡大を重ねてきました。
2006年には、京都で初めての民間指定管理者として、公共施設の運営に参入。受託したすべての施設は利用者数が大幅に増加しました。現在は京滋で23施設を運営しています。2019年には、合同会社ビバ&サンガを設立。サンガスタジアムby KYOCERAの指定管理者としてスタジアムの運営を開始しました。
一方、当社の原点といえるスイミングスクールでは、水泳技術の習得・向上だけを目的とする従来型プログラムからの脱却を図り、思考・判断・表現する力といった「非認知能力」の育成に着目。教育専門家の協力を得て、1年という歳月をかけて脳育スイミングプログラムを開発しました。水泳技術面だけでなく、子ども達の表情・身体の使い方といった小さな変化を見逃さず、次の挑戦に繋げていくことで、子ども達の心身の成長を促進。見えない非認知能力を極力可視化して保護者に共有することで、プログラムの受講者から高い評価をいただいています。

昨今のコロナ禍において、人々の健康に対する意識は大きく変わりました。未曾有の出来事が続き、事態は混迷を深める一方ではありますが、今こそ私たち心身の健康づくりのプロが、人々と地域に貢献できることが、たくさんあると信じています。

事業内容
■スポーツクラブ事業
(自分らしさがさらに輝くスポーツクラブ「ビバスポーツアカデミー」を運営)

■指定管理事業
(公の施設の指定管理者として施設価値向上と地域課題の解決に貢献)
 京都府内や草津市で数多くの体育館・運動公園など、さまざまな業態の施設を運営

■PFI/公有資産活用事業
 遊休資産の活用や地域課題の解決を目指し、スケートリンクや保育園を建設・運営

■業務委託・人材派遣事業
(スポーツ・フィットネスのプロフェッショナルが多様なニーズに対応)

PHOTO

スポーツを通した地域貢献、施設運営に携わる中で、自身も成長。新たな施設もどんどん増えています。「健康で笑顔あふれる社会」を目指す若さと活力溢れる企業です。

本社郵便番号 602-0872
本社所在地 京都府京都市上京区丸太町通河原長東入駒之町536番地
本社電話番号 075-251-1800
設立 1973(昭和48)年 4月13日
資本金 3,000万円
従業員 246名(2021年3月現在)
売上高 9億1,462万円(2021年3月現在/合同会社ビバ&サンガ連結)
事業所 【スポーツクラブ事業】
■ビバスポーツアカデミー瀬田(大津市一里山1丁目18-22)
■ビバスポーツアカデミー枚方(枚方市甲斐田町2-15)
■ビバスポーツアカデミー南草津(草津市野路1-15-5)

【指定管理事業】
■右京地域体育館(京都市右京区太秦下刑部町12)
■中京地域体育館(京都市中京区西ノ京北小路町4)
■山科地域体育館(京都市山科区椥辻西浦町1-12)
■桂川地域体育館(京都市西京区上桂今井町131)
■久世地域体育館(京都市南区久世大築町36)
■醍醐地域体育館(京都市伏見区醍醐高畑町30-1)
■伏見北堀公園地域体育館(京都市伏見区深草大亀谷五郎太町23)
■伏見東部地域体育館(京都市伏見区醍醐辰巳町4-1)
■勧修寺公園(京都市山科区勧修寺東金ケ崎町)
■小畑川中央公園(京都市西京区大枝東新林町2丁目)
■朱雀公園(京都市中京区西ノ京船塚町)
■東野公園(京都市山科区東野八反畑町)
■牛ヶ瀬公園(京都市西京区牛ケ瀬林ノ本町)
■伏見桃山城運動公園(京都市伏見区桃山町大蔵)
■伏見公園(京都市伏見区桃陵町)
■近江八幡市立健康ふれあい公園(近江八幡市竹町1178番地)
■草津市立市民交流プラザ(草津市野路1丁目15番5号 フェリエ南草津5階)
■サンガスタジアムbyKYOCERA(亀岡市追分町)

【公有資産活用事業】
■ビバスクエア京都(京都市下京区観喜寺町 梅小路公園内 JR梅小路京都西駅前)
■びばっこ保育園(亀岡市追分町サンガスタジアムby KYOCERA内)
沿革
  • 昭和59年10月
    • ビバスポーツアカデミー瀬田 オープン
  • 昭和62年5月
    • ビバスポーツアカデミー出町 オープン
  • 平成元年5月
    • ビバスポーツアカデミー小倉 オープン
  • 平成2年6月
    • ビバスポーツアカデミー枚方 オープン
  • 平成11年1月
    • ビバスポーツアカデミー亀岡 オープン
  • 平成11年4月
    • 宇治市西宇治体育館トレーニング室 運営管理受託開始
  • 平成14年8月
    • ビバスポーツアカデミー南草津 オープン
  • 平成16年4月
    • 宇治市黄檗体育館トレーニング室 インストラクター派遣を開始
  • 平成18年4月
    • 京都市西京極総合運動公園プール施設(愛称:京都アクアリーナ)指定管理者として運営開始
      東山・山科・桂川・伏見北堀・醍醐の京都市地域体育館(5施設)指定管理者として運営開始
  • 平成19年4月
    • 宇治市黄檗体育館トレーニング室 運営管理受託開始
  • 平成20年3月
    • 京都市右京地域体育館 指定管理者として運営開始
  • 平成23年4月
    • 下京・左京・中京・吉祥院・久世・伏見北部・伏見東部の京都市地域体育館(7施設)指定管理者として運営開始
  • 平成24年4月
    • 大津市総合保健センター運動実践室及びトレーニングルーム指定管理者として運営開始
  • 平成24年6月
    • (株)ビバ本社事務所移転
  • 平成26年4月
    • 大津市におの浜ふれあいスポーツセンター 指定管理者として運営開始
  • 平成27年4月
    • 勧修寺公園・小畑川中央公園・吉祥院公園・朱雀公園・殿田公園・上鳥羽公園・東野公園・
      牛ヶ瀬公園・伏見桃山城運動公園・伏見公園の京都市地域運動公園(10施設)指定管理者として運営開始
  • 平成29年4月
    • リバーヒル大石・大石緑地スポーツ村・草津市立市民交流プラザ 指定管理者として運営開始
  • 平成29年6月
    • 近江八幡市立健康ふれあい公園 指定管理者として運営開始
  • 平成30年10月
    • ビバ本社事務所移転
  • 令和元年9月
    • 合同会社ビバ&サンガ設立
  • 令和元年12月
    • ビバスクエア京都 運営開始
      サンガスタジアムbyKYOCERAの指定管理者として合同会社ビバ&サンガが運営開始
  • 令和元年3月
    • 草津シティプールPFIサービス株式会社の設立に参画
  • 令和3年6月
    • びばっこ保育園 開業

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 33.3%
      (27名中9名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■内定者研修
内定式以降、先輩社員との交流、ビバの行事への参加など、ビバをより深く知ってもらうための研修をする中で、内定者同士のつながりも深めていただきます。入社までの不安な期間を会社全体でサポートします。

■新入社員研修
現場でのOJT研修で指導方法や接客を学んでいただくのはもちろんのこと、配属後にも新入社員が集まって研修する機会を設けています。同期の仕事ぶりや自身の仕事について語り合い、お互いの成長を感じていける研修プログラムです。

■企業理念研修
■管理職研修
自己啓発支援制度 制度あり
■資格取得費用・更新費用全額会社負担
※入社前に取得した資格も社内ルールに応じて、更新費用を負担致します

<対象資格一例>
■フィットネス関係
・健康運動指導士
・健康運動実践指導者
■スイミング関係
・基礎水泳指導員(水泳連盟)
・指導員(日本体育協会)
※水泳以外の業務上必要な各競技も含む
・水泳指導管理士(体育施設協会)
■スタジオ関係
・ADI(日本エアロビックフィットネス協会)(他)
・危険物取扱者(乙種第4類)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
大阪国際大学、大阪樟蔭女子大学、大阪体育大学、関西学院大学、畿央大学、京都大学、近畿大学、倉敷芸術科学大学、中央大学、天理大学、同志社大学、日本大学、日本体育大学、花園大学、びわこ成蹊スポーツ大学、佛教大学、北陸大学、武庫川女子大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
大阪医専、大阪社体スポーツ専門学校、大阪社会福祉専門学校、大阪成蹊短期大学、大阪リゾート&スポーツ専門学校、京都医健専門学校、京都医療福祉専門学校、滋賀短期大学、ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校、京都栄養医療専門学校

採用実績(人数) 【2021年度】0名 ※新卒採用を行っていないため
【2020年度】0名 ※新卒採用を行っていないため
【2019年度】8名
【2018年度】5名
【2017年度】6名
【2016年度】3名
【2015年度】4名

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp217126/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ビバを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ビバの会社概要