最終更新日:2022/1/15

(株)青木商店【果汁工房果琳/Fruits Bar AOKI/Wonder Fruits/fruits peaks/fruit shop AOKI他】

業種

  • 専門店(食品・日用品)
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
福島県
資本金
4,500万円
売上高
85億円(2020年2月期実績)
従業員
2238名(2021年11月現在)

フルーツを「嗜好品」から「必需品」へ!一緒に【フルーツ文化】を広めていきましょう!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
今年で創業98年を迎え、まもなく100年、そして次の100年の創造に向けて果敢にチャレンジし続けています!
PHOTO
生絞りジューススタンドシェア 売上高、店舗数共に1位!(外食産業マーケティング便覧2019富士経済調べ)

 青木商店は美味しいフルーツのお店です。

PHOTO

「AOKIの果物はやっぱりおいしいね」そう笑顔で言っていただけることを、いつも心から願っています。

当社の初代・青木松吉が、福島県郡山市の郡山駅前にバナナ加工・卸売業
『青木商店』を開業した1924年(大正13年)当時、バナナというフルーツは、とても希少で贅沢なものでした。

あれから1世紀近くが過ぎた今、
フルーツ全般は必ずしも贅沢なものではありません。
しかし、人々がフルーツを口に運ぶときの微笑みは、昔も今も変わらないものです。

当社は、自らの社業を“フルーツ文化創造企業”と位置づけ、フルーツを通じて、より多くの人々に
「おいしさ」と「健康」
を享受していただくことを使命と考えています。


「フルーツを通じて、人々の心をより豊かに、体をより健やかにしたい」
  ― それは、創業のときから変わらない願いです。




会社データ

事業内容

《フルーツショップ事業》
1924年に創業したフルーツ専門店「フルーツショップ青木」を展開しております。
熟練のフルーツマイスターが市場や生産農家に直接足を運び、その場で吟味しながら厳選した極上のフルーツのみを仕入れしています。

その選び抜いた当店のフルーツが、最も美味しいとお客様に思っていただけるように、鮮度や熟度を徹底的に管理してお届けしています。


《フルーツバー事業》
『果汁工房果琳』や『フルーツバー AOKI』『V2&M』『ワンダーフルーツ』を全国的に展開中!

バイオーダーシステムを搭載し、作り置きをせず、お客様にオーダーをいただいてからその目の前で搾り、30種類以上に及ぶ“飲むフルーツ”を提供しています。

“選んでたのしく、飲んでおいしく、カラダもうれしい”。お客様の笑顔だけでなく、健康面でもサポートしているお店です。皆様の笑顔と健康をおいしくサポートいたします。


《フルーツタルト&カフェ事業》
フルーツタルト&カフェの専門店である『フルーツピークス』東日本を中心に、北関東にも展開しております。
自慢は極上フルーツをふんだんに使ったフルーツタルトで、20種類以上の商品は毎朝自社で手づくりしています。こだわりは、フルーツ本来のおいしさを引き立たせるため、フルーツの甘みや酸味に合わせて生地とクリームを使い分けて作り上げています。

これからも、スイーツをお召し上がりになった時のお客様の笑顔を大切にしたサービスを提供していきます。

PHOTO

新鮮なフルーツを使用したジュースバー、フルーツタルトを中心としたカフェ、贈答用フルーツの販売など、様々な業態にてお客様に果物を提供しております。

本社郵便番号 963-8052
本社所在地 福島県郡山市八山田5丁目405番地
本社電話番号 0243-36-1877
本宮オフィス郵便番号 969-1104
本宮オフィス所在地 福島県本宮市荒井字恵向37-1
本宮オフィス電話番号 0243-36-1878
創業 1924年5月
設立 1950年5月2日
資本金 4,500万円
従業員 2238名(2021年11月現在)
売上高 85億円(2020年2月期実績)
事業所 《本宮オフィス》
 〒969-1104 福島県本宮市荒井字恵向37-1

《店舗》
 ■フルーツ販売事業部:福島・宮城・茨城・東京に7店舗
 ■フルーツバー事業部:北海道から沖縄まで全国に190店舗
 ■フルーツタルト&カフェ事業部:福島・宮城・茨城・埼玉・東京に14店舗
 
《工場》
 本宮工場(タルトファクトリー・フルーツファクトリー)
 
沿革
  • 1924年5月
    • 初代・青木松吉 バナナ加工卸売業「青木商店」を創業
  • 1950年5月
    • 法人設立
  • 1970年4月
    • バナナの加工能力を大幅に向上させるため、福島県地方卸売市場団地内に「青木バナナセンター」を新設
  • 1977年5月
    • 果物専門店「フルーツショップ青木」としてリニューアル
  • 2002年6月
    • フルーツバー事業1号店「フルーツバーAOKI うすい店」オープン、フルーツ ジュース用のフルーツ加工場として「フルーツファクトリー」操業
  • 2004年2月
    • フルーツタルト&カフェ事業1号店「ルヴェルジェ中町店」オープン
  • 2010年3月
    • 会社・店舗ロゴマークを一新、 「果汁工房果琳」のブランドを立ち上げ
  • 2010年11月
    • 「フルーツショップ青木」、「ルヴェルジェ本店」をオープンすると共に本社を 郡山市八山田に移転
  • 2011年6月
    • フルーツ原材料の供給拠点として、東京都大田市場内に東京支社を開設
  • 2012年11月
    • フルーツバー事業100店舗達成
  • 2014年11月
    • (株)青木商店 本宮オフィス、本宮工場(フルーツファクトリー本宮/ タルトファクトリー本宮)開設、創業
  • 2016年3月
    • 全国展開に向けてフルーツタルト&カフェ事業のブランドを「ルヴェルジェ」から「フルーツピークス」へ変更
  • 2017年12月
    • 持株会社体制への移行に伴い、純粋持株会社として「青木フルーツホールディングス(株)」を設立
  • 2019年11月
    • 菓子製造工場(AOKI SWEETS LAB)開設、操業
  • 2020年12月
    • 果汁工房果琳・フルーツバーAOKI・V2&M・Wonder Fruits・フルーツインライフ 190店舗、フルーツピークス・フルーツピークス プレミアム 14店舗、フルーツショップ青木 7店舗、計211店舗展開

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.4時間
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 10名 0名 10名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 10名 0名 10名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 47.2%
      (72名中34名)
    • 2021年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)青木商店【果汁工房果琳/Fruits Bar AOKI/Wonder Fruits/fruits peaks/fruit shop AOKI他】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)青木商店【果汁工房果琳/Fruits Bar AOKI/Wonder Fruits/fruits peaks/fruit shop AOKI他】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)青木商店【果汁工房果琳/Fruits Bar AOKI/Wonder Fruits/fruits peaks/fruit shop AOKI他】の会社概要