最終更新日:2023/1/27

(株)サンドラッグ【総合職】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • ドラッグストア
  • 調剤薬局
  • 薬品
  • 化粧品
  • 食品

基本情報

本社
東京都
資本金
39億3,120万円
売上高
6,487億3,400万円(2022年3月期連結)
従業員
7,450名 (2022年3月末) (パート、アルバイト含む)

「すべてはお客様のためにある」のもと3つの職種にて募集をしています!【新型コロナウイルスへの対応あり】

  • 積極的に受付中 のコースあり

【WEB開催】会社説明会のご予約受付中!「内々定まで最短2週間」1月で終了予定! (2023/01/27更新)

【WEB開催!】会社説明会のご予約受付中♪♪「内々定まで最短2週間」

2023年1月で終了予定!お早めにご参加ください!!

こちらは店舗運営職、管理栄養士、栄養士、登録販売者、化粧品担当者など
【総合職】を目指す方向けのページとなります!
※薬学部の方は薬学部専用ページよりエントリーをお願いします。

少しでも興味を持った方は是非会社説明会へご参加ください!
お待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
サンドラッグは地域の皆さんの健康相談所。医薬品、健康食品、化粧品、日用品、食品まで様々な商品を扱い幅広いお客様のニーズを満たす店舗として展開しております。
PHOTO
30年以上前からPB商品の開発に取り組み、現在は、医薬品を中心に約260アイテムを超えました。その多くが各商品カテゴリーのトップブランドになっています。

会社データ

プロフィール

「すべてはお客様のためにある」。サンドラッグの経営を貫くのが、
その顧客重視の哲学です。
「いつも健康で生き生きと暮らすこと。いつまでも若々しく美しく生きること」時代の変化とともにライフスタイルがいくら多様化しようとも、人々のこの変わらぬ願いを実現するために、サンドラッグは創業以来「安心・信頼・便利」をモットーとした店舗作りを進めてきました。

親切で適切な商品説明や取扱い製品の品質に対する「信頼性」。お店の雰囲気やリーズナブルで高品質の商品が生みだす「安心感」。アクセスのよい立地で、好きなときに好きな商品が買えるという「便利性」。この3つの言葉を柱として、サンドラッグは独自の経営システムを確立し、確実に成長を遂げてきました。
これからもお客様の視点を失うことなく、積極的に声に耳を傾け、常に新しいニーズをキャッチし、優れたサービスを提供できるよう努力を重ねていきます。

今後、社会の変化とともにドラッグストアの持つ役割も大きく変わっていくはずです。他業種とのコラボレーションやジョイントベンチャーを進めるなど、柔軟な姿勢で取り組むことが大切だと考えています。
しかし、我々の根幹をなす哲学が変わることはありません。「すべてはお客様のためにある」。その理念をさらに推し進め、これから来る新しい時代を切り拓いていきます。従来持っていた便利性を拡大するとともに、さらに専門性を磨き、サンドラッグにしかできない顧客重視のサービスを創造し続けます。そして確立したサービスを全国へと伝えていきたいと考えています。

事業内容
サンドラッググループは全国に1,281店舗(2022年3月期連結)を展開しています。 店舗では管理栄養士、文系、理系、薬剤師と学部学科問わず皆さんが活躍しています。

◆店舗運営職(学部学科不問、管理栄養士) 
店舗にて発注・店頭演出などの店舗内オペレーションの管理統括をはじめ、経営数値目標を達成する為の商品管理や金銭管理、スタッフマネジメント、効率的な稼働計画の推進、販売計画の策定など、店舗マネジメントに関わる多種多様な仕事をこなしていき、「店長」「スーパーバイザー」を目指す、店舗作りのスペシャリストコース!" 後に「教育担当」「バイヤー」「店舗開発担当」など適性に応じたさまざまなキャリアが用意されています。

◆カウンセリング販売職(管理栄養士・登録販売者の資格取得見込みの方)
"学生時代に習得したスキル+入社後に習得する専門知識を基に、
身近なホームドクター的な役割を担う健康アドバイザーを目指します!
(薬の知識は入社後の教育で安心して勉強できます)" 後に「教育担当」「商品開発」など適性に応じたさまざまなキャリアが用意されています。

※お仕事紹介ページ※
https://www.sundrug.co.jp/recruit/lp/humanities/dietitian.html

◆ビューティーアドバイザー(化粧品担当)
"化粧品フロアのスペシャリスト(店舗運営管理、接客を担当)
化粧品を通じて『美』と『健康』のご提供をお手伝いします!"後に「教育担当」「商品開発」「バイヤー」など適性に応じたさまざまなキャリアが用意されています。

※お仕事紹介ページ※
https://www.sundrug.co.jp/recruit/lp/humanities/plum.html

事業内容
1.ドラッグストアチェーン経営
2.調剤薬局経営
3.フランチャイズ・ボランタリーチェーン店への商品供給と経営指導 ほか

<サンドラッグを知る為のキーワード>
#製薬 #化粧品 #管理栄養士 #栄養士 #食品 #ドラッグストア #調剤薬局 #食品 #教育 #医薬品 #日用品 #マーケティング #人材

■instagram:https://www.instagram.com/sundrug_recruit/
■YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCqlePSqg64mrmiMztFxbdUw
本社郵便番号 183-0005
本社所在地 東京都府中市若松町1-38-1
本社電話番号 0120-04-4300(平日のみ 10:00~18:00)
e-mail e-mail:sundruggroup@s-hr.jp
創業 1957年12月
設立 1965年4月
資本金 39億3,120万円
従業員 7,450名 (2022年3月末) (パート、アルバイト含む)
売上高 6,487億3,400万円(2022年3月期連結)
経常利益 347億7,900万円(2022年3月期連結)
グループ企業 (株)星光堂薬局(ドラッグトップス)
ダイレックス(株)
(株)サンドラッグプラス ほか
主要株主 1.(株)イリュウ商事
2.日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口)
3.日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口)
4.多田直樹
5.ビービーエイチ フォー フイデリテイー ロープライスド ストック ファンド
主要取引銀行 みずほ銀行・三井住友銀行 ほか
平均年齢 34.0歳
業績(連結データ) 決算期    売上高  経常利益額
2022年3月 6487億円 (347億円)
2021年3月 6343億円 (382億円)
2020年3月 6177億円 (371億円)
2019年3月 5880億円 (358億円)
2018年3月 5642億円 (367億円)
2017年3月 5283億円 (348億円)
上場区分 東証プライム上場
サンドラッグ ■会社名/(株)サンドラッグ
■本社/東京都府中市若松町1-38-1
■代表者/代表取締役社長 CEO 貞方 宏司 
■事業内容/ ドラッグストア、調剤薬局の経営。
      フランチャイズ店への商品供給と経営指導。PB薬品の開発

★子育てサポート認定企業「プラチナくるみんマーク」取得
★女性活躍推進認定企業「えるぼしマーク【三ツ星】」取得

■グループ店舗数:1,281店舗(2022年3月期連結)

■サンドラッグ 直営店舗数:748店舗

東北=青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島

首都圏=東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

甲信越=山梨、長野

東海=静岡、岐阜、愛知、三重

近畿=大阪、兵庫、奈良、滋賀、京都、和歌山

中国・四国=鳥取、島根、広島、山口

九州=福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

■ドラッグトップス(新潟 星光堂薬局)店舗数:71店舗
■サンドラッグプラス(北海道)店舗数:63店舗
■フランチャイズ店舗数:64店舗
■ダイレックス(ディスカウントストア)店舗数:335店舗
福利厚生制度 社員購買割引制度
財形貯蓄制度
退職金制度(退職一時金、確定拠出年金)
住宅資金貸付制度
弔時見舞金
定期健康診断
がん検診補助制度
社員親睦会(全国各地で開催)
介護休暇制度
インフルエンザ予防接種補助金制度
定年後再雇用制度
結婚祝い金制度
疾病見舞金制度
介護時短勤務制度
従業員持株会制度(勤続1年以上、奨励金あり)
社会保険 社会保険完備
健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険(労災)
更新日 2022/9/30
沿革
  • 1957年-1980年
    • 1957年12月 故名誉会長 多田幸正が東京都世田谷区に創業
      1965年4月 (有)サンドラッグ設立 チェーン展開開始
      1980年7月 (有)サンドラッグを株式会社に改組し、
      (株)サンドラッグを設立
      1980年12月 東京都八王子市に郊外型ドラッグストアを開店
  • 1985年-1991年
    • 1985年2月 売上・受発注情報のオンライン化を開始
      1986年12月 東京都国立市にピッキングシステムの物流センターを開設
      1987年3月 東京都府中市に本社を移転
      1991年11月 全店舗にPOSレジを導入
  • 1994年-1996年
    • 1994年8月 日本証券業協会に株式を店頭登録、資本金26億8百万円とし資本の充実を図る。
      1996年2月 千葉県エリアに展開の(株)タイセーホームエイド(現(有)サンドラッグファーマシーズ)を子会社化
      1996年9月 スーパーマーケットの(株)クイーンズ伊勢丹とフランチャイズ契約を締結
  • 1997年
    • 1997年3月 公募増資により資本金39億31百万円とし資本の充実を図る。
      1997年8月 証券取引所における株式売買単位を、1,000株から100株に変更
      1997年9月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
      1997年12月 千葉県柏市に物流センターを開設
  • 1998年
    • 1998年4月 スーパーマーケットの(株)いちやまマートとフランチャイズ契約を締結
      1998年4月 東京都府中市若松町一丁目38番地の1に本社を移転
      1998年4月 栃木県エリアに展開の(株)コミネを子会社化
  • 1999年-2000年
    • 1999年4月 埼玉県所沢市に在庫センターを開設し、既存の物流センターを経由センターに変更
      1999年9月 北海道に展開している(株)サンドラッグプラスとフランチャイズ契約を締結
      2000年8月 北海道石狩市に物流センターを開設
  • 2001年-2002年
    • 2001年5月 佐賀県佐賀市に物流センターを開設
      2002年2月 佐賀県の物流センターを福岡県へ移設
      2002年9月 東京証券取引所市場第一部に指定替え
      2002年11月 北海道札幌市に経由センターを開設
  • 2003年
    • 2003年4月 新潟県に展開している(株)星光堂薬局とフランチャイズ契約を締結
      2003年4月 大分県に展開している(株)セイユー堂とフランチャイズ契約を締結
  • 2004年
    • 2004年2月 佐賀市の物流センターを福岡県糟屋郡へ移設
      2004年4月 愛知県に展開している(株)清水ドラッグ((株)サンドラッグ東海)とフランチャイズ契約を締結
      2004年6月 愛知県名古屋市に物流センターを開設
      2004年11月 新潟県新潟市に物流センターを開設
  • 2006年
    • 2006年2月 兵庫県神戸市に物流センターを開設
      2006年4月 宮城県仙台市に物流センターを開設
      2006年10月 福岡県糟屋郡の物流センターを福岡市へ移設
  • 2007年
    • 2007年3月 神奈川県に展開の(株)アクトを子会社化
      2007年7月 子会社の(株)アクトを吸収合併
      2007年11月 北海道石狩市の物流センターと札幌市の経由センターを統合し、札幌市に物流センターを移転開設
      2007年12月 食品経由センターを神奈川県横浜市、千葉県野田市に開設
  • 2008年
    • 2008年3月 愛媛県、香川県に展開している(株)大屋とフランチャイズ契約を締結
      2008年3月 愛媛県四国中央市に物流センターを開設
      2008年11月 首都圏に展開の(株)ビーアンドエッチアメミヤ(現(株)ピュマージ)を子会社化
  • 2009年
    • 2009年3月 神奈川県横浜市に物流センターを開設
      2009年9月 新潟県、福島県に展開している(株)星光堂薬局(フランチャイジー)を子会社化
      2009年12月 九州地区、中四国地区にディスカウントストアを展開しているダイレックス(株)を子会社化
  • 2010年-2011年
    • 2010年5月福岡市の物流センターを福岡県糟屋郡へ移設
      2010年6月宮崎県都城市に物流センター、岡山県倉敷市に経由センター開設
      2011年2月(株)サンドラッグドリームワークス設立
      2011年9月沖縄県中頭郡西原町に経由センター開設
      2011年10月愛知県に展開している(株)サンドラッグ東海を子会社化
  • 2012年-2013年
    • 2012年2月神戸市の物流センターを大阪府大東市へ移設
      2012年2月(株)サンドラッグ・ドリームワークスが特例子会社の認定を受領
      2013年3月東京都国立市の経由センターを東京都昭島市へ移設
      2013年7月岡山物流センターを都窪郡早島町へ移設
      2013年10月子会社の(株)サンドラッグ東海を吸収合併
  • 2014年
    • 2014年1月 熊本県菊池郡に経由センターを開設
      2014年9月 北海道に展開している(株)サンドラッグプラス(フランチャイジー)を子会社化
      2014年11月 愛知県小牧市と大阪市に食品経由センターを開設
  • 2015年
    • 2015年3月 沖縄県中頭郡西原町の経由センターを糸満市へ移設
      2015年8月 佐賀県佐賀市に経由センターを開設
  • 2016年
    • 2016年4月四国物流センターを四国中央市土居町へ移設
      2016年5月熊本県菊池郡の経由センターを熊本市へ移設
      2016年6月(株)アークスと当社との合弁会社(株)サンドラッグエースを設立
      2016年10月山梨県中央市に経由センターを開設
      2016年11月岡山県都窪郡の経由センターを総社市へ移設
  • 2017年-2019年
    • 2017年11月 岩手県花巻市に経由センターを開設
      2018年1月 福島県郡山市に経由センターを開設
      2019年11月 広島県三原市に物流センターを開設
  • 2020年
    • 2020年4月 子会社の(株)サンドラッグファーマシーズを吸収合併
      2020年10月 花巻市、郡山市の経由センターを岩手県紫波郡に移設
      2020年11月 岩手県紫波郡に経由センターを開設
      2020年11月 (株)島忠への商品供給を開始
  • 2021年
    • 2021年2月 埼玉県久喜市に物流センターを開設
      2021年5月 熊本市南区の経由センターを上益城郡御船町へ移設
  • 2022年
    • 2022年2月  愛知県名古屋市の物流センターを一宮市へ移設
      2022年2月 千葉県柏市に柏物流センターを開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 59名 97名 156名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 59名 83名 142名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 18.7%
      (327名中61名)
    • 2020年度

    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合  2021年度実績  役員 10.0% 管理職 19.7%

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、業務基礎研修、接客応対研修、責任者配転前研修、幹部育成研修 ほか

Off-JT(集合教育)とOJT(現場教育)を連動させた“入社15年教育カリキュラム”により「身につく教育制度」を備えています。
自己啓発支援制度 制度あり
医薬品知識セミナー、商品知識セミナー、登録販売者試験対策セミナー、役職別eラーニング、事例研究セミナー、他
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
医薬品知識認定試験(初級・中級・上級)、役職昇格昇進試験、他

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学 、 大阪薬科大学 、 金沢大学 、 北里大学 、 九州大学 、 九州情報大学 、 京都大学 、 京都薬科大学 、 岐阜薬科大学 、 熊本大学 、 慶應義塾大学 、 神戸学院大学 、 静岡県立大学 、 昭和大学 、 城西大学 、 千葉大学 、 帝京大学 、 帝京科学大学(山梨) 、 東京大学 、 東京医科歯科大学 、 東京薬科大学 、 東京理科大学 、 東邦大学 、 東北大学 、 徳島大学 、 富山大学 、 長崎大学 、 名古屋大学 、 名古屋市立大学 、 新潟薬科大学 、 福岡大学 、 福山大学 、 北陸大学 、 星薬科大学 、 北海道大学 、 北海道医療大学 、 明治薬科大学 、 名城大学 、 琉球大学
<大学>
愛知学院大学 、 青森大学 、 いわき明星大学 、 岩手医科大学 、 奥羽大学 、 大阪大学 、 大阪大谷大学 、 大阪薬科大学 、 岡山大学 、 神奈川大学 、 金沢大学 、 北九州市立大学 、 北里大学 、 九州大学 、 九州保健福祉大学 、 京都大学 、 京都薬科大学 、 近畿大学 、 金城学院大学 、 岐阜薬科大学 、 熊本大学 、 熊本学園大学 、 慶應義塾大学 、 神戸学院大学 、 神戸薬科大学 、 国際医療福祉大学 、 静岡県立大学 、 就実大学 、 昭和大学 、 昭和薬科大学 、 城西大学 、 城西国際大学 、 鈴鹿医療科学大学 、 摂南大学 、 専修大学 、 仙台大学 、 崇城大学 、 高崎健康福祉大学 、 第一薬科大学 、 千葉大学 、 千葉科学大学 、 都留文科大学 、 帝京大学 、 帝京平成大学 、 東京大学 、 東京薬科大学 、 東京理科大学 、 東邦大学 、 東北大学 、 東北薬科大学 、 徳島大学 、 徳島文理大学 、 富山大学 、 同志社女子大学 、 長崎大学 、 長崎国際大学 、 名古屋学院大学 、 名古屋市立大学 、 新潟薬科大学 、 日本大学 、 日本薬科大学 、 兵庫医療大学 、 広島大学 、 広島国際大学 、 福岡大学 、 福山大学 、 北陸大学 、 星薬科大学 、 北海道大学 、 北海道医療大学 、 北海道薬科大学 、 宮崎公立大学 、 武庫川女子大学 、 武蔵野大学 、 明治薬科大学 、 名城大学 、 横浜薬科大学 、 立命館大学 、 流通科学大学
<短大・高専・専門学校>
大原簿記学校 、 名古屋医療秘書福祉専門学校

採用実績(人数) 2023年卒 400名(予定)
2022年卒 392名
2021年卒 336名
2020年卒 332名
2019年卒 342名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 137 255 392
    2021年 132 204 336
    2020年 130 202 332
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 392
    2021年 336
    2020年 332

採用データ

取材情報

私たちの成長の道のり
入社3年目の社員3名がそれぞれの成長を振り返る
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp222652/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)サンドラッグ【総合職】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)サンドラッグ【総合職】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)サンドラッグ【総合職】の会社概要