最終更新日:2022/9/26

社会福祉法人 青森県すこやか福祉事業団

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
青森県
資本金
1,000万円
売上高
社会福祉法人の為なし
従業員
323名

~支援職募集!☆昇給あり(年1回)☆賞与あり(年2回4ヵ月分)☆各種手当あり☆年間休日数120日以上☆研修制度も充実!!~

【令和5年度採用職員採用試験応募開始します!!10/5(水)より】 (2022/09/26更新)

PHOTO

★令和5年度採用 職員採用試験について
申込期間 令和4年10月5日(水)から令和4年11月9日(水)まで
基礎能力・適性検査 令和4年11月11日(金)から令和4年11月14日(月)まで
面接試験 令和4年11月17日(木)

★当事業団は、高齢者の方や、障害を持った子どもから大人の方に対して、在宅サービスや施設入所支援など、ニーズに応じた様々な社会福祉事業を展開している法人です。
その他、青森県からの委託事業も実施し、県民福祉の向上に努めています。

『インターンシップ体験』
 「1day]方式で随時実施しています。
♪当事業団の雰囲気を実際に味わってみませんか♪
※詳しいスケジュール等についてはHPをご覧ください。


【お知らせ】
当事業団についてご質問等ありましたら、個別に会社説明会を実施するなどの対応をさせていただきますので、下記担当者までお問い合わせください。


青森県すこやか福祉事業団
採用担当:017-777-8118(福士・柴田)
     aofuku03@actv.ne.jp

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
生活介護事業所はっこうでの食事介護の様子。1人1人に合わせた日常生活上の支援や生活能力向上のために必要な援助を行っています。
PHOTO
安生園納涼夏まつりの様子。地域住民のみなさんと一緒に夏まつりを盛り上げています!

「青森県すこやか福祉事業団」って?

PHOTO

アニマルセラピークラブです。他部署の職員と動物と触れ合いコミュニケーションをとっています。

私たちは、障害をもった子どもから大人、そして高齢者に対し、在宅サービスから入所施設まで幅広く、様々な角度から社会福祉事業を展開している法人です。更に、県からの委託事業として、高齢者の生きがいづくりをサポートする事業や発達障害のある方やその家族、関係者のご相談に応じる事業も実施し、県民福祉の向上を目指しています。

≪法人理念≫
私たちは、すべての人がお互いに尊重し合い、安心して暮らしていける社会の実現を目指します。

≪私たち法人の強み≫
・長く障害福祉サービスを提供しており、その中でも「発達障害」の支援に力を入れています。
・未就学期から高齢期までのライフステージに応じた連続性のあるサービス提供が可能です。

≪最近の取り組みとして…≫
就労支援事業において、「福祉」だけではなく「農業」や「水産業」など、他分野との連携に取り組み作業を進めています。

≪このような人材を必要としています!!≫
☆人と関わることが好きで、経営者意識を持った方
☆法人の発展に積極的に挑戦する意欲のある方
☆発想力と行動力があり、自己啓発意識意欲のある方

会社データ

プロフィール

社会福祉法人青森県すこやか福祉事業団は、1977年12月、青森県と一体となって社会福祉に対する県民ニーズに対し、専門性の高い処遇及び先駆的・独創的な施設運営を行うことを目的に設立されました。2007年4月に独立民営化し、2021年で14年が経過致しました。現在、知的障害者施設や老人ホームなど7カ所の福祉施設の運営と多岐にわたる福祉関連事業を実施しています。今後も、利用者本位のサービスを一層向上させ、これからの社会福祉の環境に的確に対応できる自主自立の経営基盤の強化を図るとともに、社会福祉を取り巻く環境が厳しい中、役職員が一丸となって、障害児・者や高齢者など利用者の方々から信頼されるよう努力してまいります。

事業内容
■第一種社会福祉事業
1.障害児入所施設八甲学園の経営
2.養護老人ホーム安生園の経営
3.障害者支援施設しらかば寮の経営
4.障害者支援施設さつき寮の経営
5.特別養護老人ホームすこやか苑の経営

■第二種社会福祉事業
1.障害福祉サービス事業の経営
2.青森県発達障害者支援センターの受託経営
3.老人居宅介護等事業の経営
4.一般相談支援事業の経営
5.障害児通所支援事業の経営
6.老人短期入所事業の経営
7. 特定相談支援事業の経営
8. 障害児相談支援事業の経営
9. 障害者就業・生活支援センター(生活支援等事業)の経営

■公益を目的とする事業
1.青森県長寿社会振興センターの事業
2.日中一時支援事業
3.青森県県民福祉プラザの管理運営の事業
4.居宅介護支援事業
5.生活塾の事業所
6.福祉有償運送の事業
7. 放課後子ども教室推進事業

PHOTO

就労サポートセンターはくちょうでは、漁港で水揚げされたホヤを加工し、「ホヤランプ」の製造及び販売促進に取組んでいます。

本社郵便番号 030-0822
本社所在地 青森県青森市中央3丁目20-30 県民福祉プラザ3階
本社電話番号 017-777-8118
設立 1977年12月5日
資本金 1,000万円
従業員 323名
売上高 社会福祉法人の為なし
事業所 障害児入所施設 八甲学園、養護老人ホーム 安生園、特別養護老人ホームすこやか苑、障害者総合福祉センターなつどまり、ライフサポートあおば、就労サポートセンターさつき、就労サポートセンターはくちょう、青森県発達障害者支援センター「ステップ」(青森県受託事業)、青森県長寿社会振興センター(青森県受託事業)、県民福祉プラザ管理室(青森県受託事業)、法人本部事務局
平均年齢 47歳
沿革
  • 1977年12月5日
    • 「青森県社会福祉事業団」として法人設立登記完了
  • 2002年4月
    • 「財団法人青森県長寿社会振興財団」と統合
      「社会福祉法人青森県すこやか福祉事業団」に法人名称を変更
  • 2005年12月
    • 青森県発達障害者支援センター「ステップ」受託
  • 2006年4月
    • 青森県県民福祉プラザ受託
      ヘルパーステーションあんじょう・居宅介護支援センターあんじょう開設(安生園併設)
  • 2007年4月
    • 青森県障害者総合福祉センターなつどまり、青森県立八甲学園、青森県立安生園を県から移譲され独立民営化
      八甲学園において、障害者自立支援法に基づく指定障害福祉サービス事業所へ移行
  • 2009年4月
    • 八甲学園デイサービスセンター「すこやか」開設(青森市千刈)
  • 2010年4月
    • ライフサポートあおば開設(青森市青葉)
  • 2012年8月
    • 就労サポートセンターさつき開設(平内町旧茂浦小学校)
  • 2014年12月
    • 特別養護老人ホーム「すこやか苑」 開設(青森市浜館)
  • 2015年9月
    • チャレンジサポートすこやか開設(青森市松森)
  • 2017年4月
    • 就労サポートセンターはくちょう開設(平内町旧浅所小学校)
  • 2022年4月
    • 青森障害者就業・生活支援センター事業受託

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.1年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 3.5時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.6日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 4名 0名 4名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 4名 0名 4名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 26.3%
      (19名中5名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・新任職員研修・新任職員育成研修
・階層別研修(初級、中級、上級、管理職等)
・専門分野別研修(エルダー研修、虐待防止研修、利用者支援理解促進研修等)
・課題別研修(交通安全研修、ハラスメント予防研修、リスクマネジメント研修等)
・法人内施設実地研修(希望する施設を見学、または日常業務を体験する形式)
・各施設内での研修
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得者奨励祝金支給(事業団に在籍してから、事業団の指定する資格を取得をした者に対し、1万円の祝金を支給)
メンター制度 制度あり
新任職員育成のため、新任職員と経験や年齢が近い職員がエルダーとして新任職員の身近な相談役となるとともに、仕事においてよい手本となります。新任職員が、不安を抱えたり孤立しないよう、スムーズに職場に慣れるようにしていくことを目的としています。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
「セルフ・キャリアドック」を実施しています。体の健康診断と同じように自分のキャリア(職業:仕事)の定期健診です。キャリアコンサルタント(国家資格)との面談を通して、これまでを振り返り、今後を考える機会とします。
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
北海道教育大学、弘前大学、岩手大学、福島大学、筑波大学、青森県立保健大学、青森公立大学、高崎経済大学、釧路公立大学、名寄市立大学、青森大学、東北福祉大学、弘前学院大学、日本福祉大学、東北学院大学、札幌国際大学、札幌学院大学、青森中央学院大学、上智大学、法政大学、日本大学、立教大学、専修大学、駒澤大学、道都大学、盛岡大学、酪農学園大学、室蘭工業大学、共立女子大学、函館大学、玉川大学、杏林大学、ノートルダム清心女子大学
<短大・高専・専門学校>
青森明の星短期大学、青森中央短期大学、東奥保育・福祉専門学院、弘前厚生学院、東北女子短期大学、盛岡大学短期大学部、岡崎女子短期大学、秋草学園短期大学、山形県立米沢女子短期大学

採用実績(人数)      2020年  2021年  2022年
-------------------------------------------------
大卒    4名    6名    2名
短大卒   1名    ー     ー
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 2
    2021年 6
    2020年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 0
    2020年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp223741/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

社会福祉法人 青森県すこやか福祉事業団と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人 青森県すこやか福祉事業団を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 社会福祉法人 青森県すこやか福祉事業団の会社概要