最終更新日:2022/3/1

コープさっぽろグループ【生活協同組合コープさっぽろ/(株)エネコープ/(株)トドック電力/コープフーズ(株)/北海道ロジサービス(株)】[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 生活協同組合
  • 電力
  • 食品
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
北海道
資本金
出資金:803億7,063万2,000円(2021年3月20日現在)
売上高
事業高:合計 3,043億円(合計)(2020年3月21日から2021年3月20日)
従業員
職員数:14,743名 (2021年3月20日現在) 内)正規職員:2,405名  

北海道の「食のインフラ」を守るべく様々な事業展開をしている協同組合です!

エントリー後のマイページでWEB録画説明会公開中! (2022/02/14更新)

PHOTO

生活協同組合コープさっぽろ 採用担当です。
コープさっぽろでは、店舗宅配事業の他、食品製造事業・エネルギー事業など、様々な事業で活躍する場があります。

エントリー後の、コープさっぽろリクルーティングマイページ内で説明会情報を公開しているので、是非エントリーしてくださいね!!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「お母さんになっても働きたい」という武田さん。部署の先輩マネジャーも現在2人目の出産に備えて産休中。育休や時短の制度を利用している職員も多いそうです。
PHOTO
希望する組合員さんに第一子・第二子以降の出産に必要なグッズを無償で送るチャイルドボックスを実施。フィンランドで行われていた「母親手当」の取り組みを実現しました。

「食」を支えて地域を守る。これまでも、これからも欠かせない仕事です。

PHOTO

宅配事業本部 運営マネジャーの武田さん。親子で立ち寄れるコミュニティスペース「トドックステーション」の立ち上げや、運営にも携わっています。

私は大学で食品開発を学び、添加物に厳しい自主基準を設けるコープさっぽろの姿勢に惹かれて入協を志望しました。内定をいただいたときは店舗勤務をイメージしていたのですが、配属は宅配トドック。最初は東区の雁来センター、2~3年目は札幌西センターや札幌南センターの地区担当として、配達の業務に就きました。

宅配を始めてみると、同じ組合員さんと毎週お会いするのがすごく楽しくて。おじいちゃん、おばあちゃんが私が配達に行くのを待っていて、家族のように接してくれるんです。玄関先にすぐ飲めるような温度にさましたお茶を用意しておいてくれたり、夏は冷たいペットボトルをもらったり。雨や風の日は大変なときもありますが、「届けてくれてありがとう」「本当に助かるよ」と声を掛けてくれるので、とても励みになりましたね。日中は留守のお宅も多いので、「武田ニュース」という通信を手作りして、交流できるようにしていました。おすすめ商品に加えて、私が食べておいしかった料理や旅行先の出来事などプライベートなことも紹介。コミュニケーションをとれるよう通信欄もつけて、組合員さんとやりとりしていたんです。

3年目にはブロックマネジャーを任され、エリア全体の数字を管理する立場になりました。どうすればチームのスタッフが働きやすいか、売り上げをアップする方法はないかと考えるようになったのもこの頃から。そして、4年目の秋からは宅配事業本部に異動になり、今は全道のセンターの運営に携わる立場になりました。まだ本部に来て2カ月ですが、何をしたら組合員さんに喜んでもらえるのか、現場で感じていたことを本部の皆さんに届けられたらいいなと思っています。

コープさっぽろのグループには宅配以外にもさまざまな事業があって、同期がいろいろな部門で働いています。店舗でマネジャーをしている人や本部でアシスタントバイヤーをしている人、病院や介護施設などで食事を提供する給食事業で頑張っている仲間もいます。ほかにも、商品を積み込んで地域を巡回する移動販売車の「おまかせ便カケル」、高齢者にお弁当を届けながら安否確認をする「配食クルリン」など、全て把握できないくらい事業がありますが、どれも生活には欠かせない大切なものばかり。「食」の分野はなくなることはないですし、これからも日本の「食」を支えていきたいと思っています。

(武田絵梨香さん/2016年入協)

会社データ

プロフィール

生協は、協同の精神に基づき消費者の生活向上を目的に事業と運動を進めている組織です。
コープさっぽろでは、「人と人をつなぐ」「人と食をつなぐ」「人と未来をつなぐ」をテーマに、食品の製造・販売・配達から旅行やエネルギーの企画販売、様々な社会貢献事業を通じて「食の安全・安心」と「より豊かなくらし」の実現を目指しています。

事業内容
事業内容:

生活協同組合コープさっぽろ
◇店舗事業:『おいしいお店』をコンセプトに道内各地に107店舗を展開。くらしを彩る商品をこだわりの品質・鮮度・価格でご提供

◇宅配事業:カタログで注文いただいた商品を組合員さんに直接お届けする無店舗販売『コープ宅配システム トドック』道内各地に48拠点を展開。
<接客・販売・製造・配達・企画・分析・営業・商品開発など>

(株)エネコープ
◇コープさっぽろ組合員へ灯油、液化石油ガスの宅配販売
◇家庭用燃焼機器の販売、修理、太陽光発電システムの販売他
◇メガソーラー事業、バイオマスエネルギー活用事業
(プロパンは札幌地区、苫小牧地区、夕張地区、帯広地区の限定)
<販売・営業・企画・管理など>

(株)トドック電力
◇電力事業の拡大・推進
◇事業の運営、企画
<販売・営業・企画・管理など>

コープフーズ(株)
◇食品製造事業
◇宅配事業
◇給食事業
<製造・管理・企画・開発・営業など>

北海道ロジサービス(株)
◇一般食品・雑貨の輸送
◇保管、仕分け
◇発送の物流事業
<仕分け・管理・営業・輸送など>
本社郵便番号 063-8501
本社所在地 札幌市西区発寒11条5丁目10番1号
本社電話番号 050‐1751‐2762
創業 1965年10月
設立 1965年7月
資本金 出資金:803億7,063万2,000円(2021年3月20日現在)
従業員 職員数:14,743名 (2021年3月20日現在)
内)正規職員:2,405名
 
売上高 事業高:合計 3,043億円(合計)(2020年3月21日から2021年3月20日)
事業所 本部1
地区本部8(札幌、帯広日高、釧路、北見、苫小牧、室蘭、函館、旭川)
店舗107店舗
宅配センター39センター10デポ
事業高の詳細 合計 3,043億円(合計)(2020年3月21日から2021年3月20日)
店舗事業:1,918億円
宅配事業:1,041億円
共済事業:20億円
その他 :64億円
経常剰余金:87億円
組合員数 1,868,534名(2021年3月20日現在)
北海道の世帯数における67%
募集会社 生活協同組合コープさっぽろ
(株)エネコープ
(株)トドック電力
コープフーズ(株)
北海道ロジサービス(株)

※各グループ会社へは、生活協同組合コープさっぽろからの在籍出向となります。
募集会社1 生活協同組合コープさっぽろ
〒063-8501
札幌市西区発寒11条5丁目10-1
TEL:050-1751-2762

出資金:803億7,063万円(2021年3月20日現在)
事業高:合計 3,043億円(2020年3月21日から2021年3月20日)
職員数:14,743名 (2021年3月20日現在)
事業内容:食品小売事業、宅配事業、共済事業他

企業紹介:『おいしいお店』をコンセプトに道内各地に107店舗を展開。過疎地域に向けた移動販売車事業などもおこなっています。また、カタログで注文いただいた商品を組合員さんのお宅に直接お届けする宅配システム『トドック』は在庫を持たないビジネスモデルを確立し北海道全域に食のインフラをつないでいます。
募集会社2 (株)エネコープ

〒060-0008
札幌市中央区北8条西18丁目35-100 エアリービル7階
TEL:011-351-0900

資本金:1億円  
売上高:90億401万円 (2021年3月20日現在)
事業内容:コープさっぽろ組合員へ灯油、液化石油ガスの宅配販売、家庭用燃焼機器の販売・修理、太陽光発電システムの販売他、メガソーラー事業、バイオマスエネルギー活用事業(プロパンは札幌地区、苫小牧地区、夕張地区、帯広地区の限定)

企業紹介:エネコープは、コープさっぽろの総合エネルギー会社として、北海道の組合員さんへ灯油・プロパンガス・でんきを安全・安定してお届けしています。また灯油やガス、でんきを使うための住宅用設備機器を取扱いしています。
北海道の循環型経済の推進、北海道のエネルギー自給率の向上という目標を掲げ、事業活動を推進しています。
募集会社3 (株)トドック電力

〒060-0008
札幌市中央区北8条西18丁目35-100 エアリービル7階
TEL:011-351-0900

資本金:3億円
売上高:80億1,785万円  (2021年3月20日現在)
事業内容:電力事業の拡大・推進、事業の運営、企画。

企業紹介:トドック電力は、2016年の電力小売自由化をきっかけに「再生可能エネルギーからの電力を家庭で使いたい」「電力が自由に選べる社会を実現したい」という組合員さんの声から生まれました。トドック電力の「再生可能エネルギーを利用したFIT電気メニュー」は、再エネ比率100%。全国の生協でも再エネ比率100%はコープさっぽろだけです。
募集会社4 コープフーズ(株)

〒 061-3241
石狩市新港西2丁目754-1
TEL:0133-73ー8071

資本金:1億100万円
売上高:92億2,309万円(2021年3月20日現在)
事業内容:小売事業、宅配事業、給食事業など

企業紹介:コープさっぽろ店舗、宅配の商品の製造・企画・開発や、病院ケアセンターと提携しての給食提供等を行っている企業です。コープさっぽろの基本方針である「安心・安全」のこだわり食材や、道内の食材の使用を心がけています。道内の組合員さんの食を支える食材の生産を担っています。
募集会社5 北海道ロジサービス(株)

〒069-00821
江別市東野幌町44-1
TEL:011-389-5601

資本金:5億6,000万円
売上高:87億2136万円(2021年3月20日現在)
事業内容:一般食品・雑貨の輸送、保管、仕分け、発送の物流事業

企業紹介:主にコープさっぽろ店舗、宅配商品の仕分け作業進捗管理、配送車輌の運行管理を行っています。日々仕分け作業の改善活動、配送便の効率化など、物流の楽しさを実感出来ます。自動倉庫型ロボットピッキングシステム「オートストア」、搬送用台車型ロボット「キャリロ」など先端システムも導入。庫内作業のみならず、物流システムを提案する3PL(サードパーティー・ロジスティクス)事業にも力を入れています。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16時間
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 11名 0名 11名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 11名 0名 11名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
入協オリエンテーション、入協時集合研修、事業研修、チェーンストア研修、計数教育、IE教育、QC教育、仕事改革発表会、コープさっぽろビジネススクール、アメリカ流通視察研修、新任マネジャー教育、新任店長教育、Eトレ

※グループ会社へ出向する方もコープさっぽろと同様の研修を受講いただきます。
※グループ全社共通
自己啓発支援制度 制度あり
通信講座…指定の講座の中から自由に受講することができます。一定の条件を満たすと受講の補助を受けられます。

e-ラーニング…全158コースの中から好きなコースを定額で受講できます。一定の条件を満たすと受講の補助を受けられます。

推薦図書…読書後感想文の提出で、書籍購入の補助を受けられます。
※グループ全社共通
メンター制度 制度あり
2019年より開始
※グループ全社共通
キャリアコンサルティング制度 制度あり
人財育成ガイドにてキャリアプラン、教育カリキュラム単位一覧表記載
e-ラーニング補助、資格取得補助あり
※グループ全社共通
社内検定制度 制度あり
食品表示検定(初級・中級・上級)
※グループ全社共通

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
北海道大学、弘前大学、山形大学、早稲田大学、神奈川大学
<大学>
旭川大学、亜細亜大学、岩手大学、大阪産業大学、小樽商科大学、帯広畜産大学、神奈川大学、関西学院大学、学習院大学、北見工業大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、釧路公立大学、群馬大学、慶應義塾大学、公立はこだて未来大学、國學院大學、駒澤大学、札幌大学、札幌大谷大学、札幌学院大学、札幌国際大学、札幌保健医療大学、産業能率大学、静岡文化芸術大学、島根大学、信州大学、実践女子大学、星槎道都大学、専修大学、高崎経済大学、千葉商科大学、中央大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京経済大学、東京農業大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、同志社大学、道都大学、獨協大学、名寄市立大学、日本大学、ノースアジア大学、函館大学、弘前大学、藤女子大学、法政大学、北翔大学、北星学園大学、北海学園大学、北海道大学、北海道教育大学、北海道情報大学、北海道薬科大学、宮崎公立大学、室蘭工業大学、明治大学、明治学院大学、横浜市立大学、酪農学園大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
北海道医薬専門学校、札幌商工会議所付属専門学校、北海道情報専門学校、帯広大谷短期大学、日本自然環境専門学校、函館大谷短期大学、北海道武蔵女子短期大学

採用実績(人数)        2018年  2019年  2020年  2021年  2022年(予)
--------------------------------------------------------------------------------------
大卒・院卒    52名    45名   34名    46名   48名
短大・専門卒   2名   3名    1名    1名    2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 26 21 47
    2020年 27 8 35
    2019年 30 18 48
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 47
    2020年 35
    2019年 48
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 2
    2020年 2
    2019年 9

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp223915/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

コープさっぽろグループ【生活協同組合コープさっぽろ/(株)エネコープ/(株)トドック電力/コープフーズ(株)/北海道ロジサービス(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。
コープさっぽろグループ【生活協同組合コープさっぽろ/(株)エネコープ/(株)トドック電力/コープフーズ(株)/北海道ロジサービス(株)】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】生協グループ

トップへ

  1. トップ
  2. コープさっぽろグループ【生活協同組合コープさっぽろ/(株)エネコープ/(株)トドック電力/コープフーズ(株)/北海道ロジサービス(株)】の会社概要