最終更新日:2021/7/12

高嶋技研(株)

業種

  • 機械
  • 精密機器
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
福井県
資本金
4,500万円
売上高
9億3,800万円(2020年度)
従業員
37名

高速自動検査装置のプロフェッショナル (IHIグループ)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
高速で流れる商品を瞬時に撮影し、検査する技術力はまさに神業!! 安全・安心の根幹を支える重要な装置に携わるやりがいも感じられる
PHOTO
1分間に1,000~2,000本流れる商品の液面高さが正しいかを検査する「X線入味検査装置」や「ラベル検査装置」など培った撮像技術を駆使した製品を開発

独創的な発想と技術力で世にない製品を生み出す高速自動検査装置のプロフェッショナル

PHOTO

「今後は当社の技術力を活かしながら、特定のマーケットにこだわらず新たなフィールドに挑戦していきたい」と話す松澤社長

当社では、飲料をはじめとする様々な商品の製造過程における容器や液面高さ、印字などの高速自動検査装置の開発・製造を行なっています。多様なニーズにオーダーメイドで対応し、エンジニア自身が設計から製造、据付、メンテナンスまで一貫して対応するのも当社ならではの特長。安全・安心が求められる今、我が社の強みである卓越したセンサー技術と高速画像処理技術は幅広い分野から注目を集めており、製品の品質、操作性についてもクライアントからは常に高い評価をいただいています。
元々、放送局用のカラーカメラ製造から事業を始めた当社には、「世の中にないものを作り出す」という精神が息づいていました。その創業者精神は今も変わることなく生き続け、4台のカメラで同時にラベルを撮影して一枚の平面画像になるよう処理を行なう『立体展開検査方式』など、特許取得の検査方式も自社で開発。お客様から「こんな検査装置はできないか」とご相談をいただいた案件に関しては受注前にサンプルテストを繰り返し、持てる限りの技術力と発想力で最良の提案ができるよう全社一丸となって取り組んでいます。また、2003年からは(株)IHIグループの一員として「技術をもって社会の発展に貢献する」「人材こそが最大かつ唯一の財産である」という理念のもと、さらなる成長を目指してまい進中。社員教育やスキルアップについてもIHIの教育プログラムを活用しつつ、より充実させていきたいと考えています。
現在30代、40代の社員が中心となって活躍する当社では、風通しの良い社風も魅力のひとつ。
(代表取締役社長 松澤郁夫)

会社データ

事業内容
製造メーカー向け自動検査装置の開発・設計・製造・販売・メンテナンス。
本社郵便番号 919-0614
本社所在地 福井県あわら市伊井15-1-1
本社電話番号 0776-74-0880(代)
設立 昭和39年6月15日(1964年)
資本金 4,500万円
従業員 37名
売上高 9億3,800万円(2020年度)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.7年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.5日
    2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

高嶋技研(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
高嶋技研(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ