最終更新日:2021/6/1

住友精化(株)【東証一部上場】

  • 上場企業

業種

  • 化学
  • 薬品
  • 紙・パルプ
  • プラント・エンジニアリング
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
96億9,800万円
売上高
連結:1,032億5,400万円 単体:588億6,500万円 (2021年3月31日現在)
従業員
連結:1,358名  単体:1,022名 (2021年3月31日現在)

製品群のほとんどが自社開発によるオリジナル製品。当社、独自の製品が多数。国内外ともに高い評価を得ています。

会社紹介記事

PHOTO
広大な敷地を有する姫路工場には、開発研究所と生産技術研究所が併設されています。
PHOTO
新入社員はマナー講習やものづくり研修等に参加します。切磋琢磨すると共に、親交も深めることができる絶好の機会です。(2019年度新入社員 集合写真)

常に社員が安心して働ける会社を目指して

PHOTO

「社員一人ひとりが目標や夢を実現し成長するためのバックアップは惜しみません。やる気と熱意のある方にはチャンスが豊富にある会社です」と濱谷専務取締役執行役員。

 当社は、人材を「人財」と書きます。「人は財(タカラ)なり」、「人を育て活かす」、これが住友精化の原点です。
当社は、様々な独自の育成・研修プログラムを用意しています。仕事を通じて幹を太くし、研修を通じて枝を広げる。その風土、チャンスが当社にはあります。
また、働く環境、ワーク・ライフ・バランスを大切にし、常に社員が安心して働ける会社を目指しています。
「我々は世界の変化を先取りし、独自性のある自由な発想で驚きを提供し、自らも成長し続けることにより、地球と人々のくらしに潤い(URUOI)を与えます」
住友精化のありたい姿に向かって挑戦し続ける人財を、我々は求め育てます。

   住友精化は、人を大切にします。
   ワクワクするような仕事がしたい好奇心あふれる人、
   ファインケミカルの可能性を信じる人、
   化学で社会貢献したい人を私たちは求めています。

会社データ

事業内容
各種化学製品並びに関連機器の製造と販売

■化学品事業
○医農薬を中心とした精密化学品およびユニークな各種有機・無機材料
○独創的で高度な重合技術を利用した各種機能性ポリマー製品
○乳化技術・粉砕(化学・機械)技術を駆使した各種エマルジョン・微粒子ポリマー製品

■吸水性樹脂事業
○ユニークな製法による高性能な吸水性樹脂

■ガス・エンジニアリング事業
○高度な品質管理のもとで供給している各種高純度ガス製品
○各種PSA装置を中心に省エネルギー型のガス発生装置・ガス回収装置

PHOTO

本社(大阪)郵便番号 541-0041
本社(大阪)所在地 大阪市中央区北浜4-5-33 住友ビル
本社(大阪)電話番号 06-6220-8507
本社(東京)郵便番号 102-0073
本社(東京)所在地 東京都千代田区九段北1-13-5ヒューリック九段ビル
本社(東京)電話番号 03-3230-8527
設立 1944年7月20日
資本金 96億9,800万円
従業員 連結:1,358名 
単体:1,022名
(2021年3月31日現在)
売上高 連結:1,032億5,400万円
単体:588億6,500万円
(2021年3月31日現在)
事業所 本 社/大阪市中央区、東京都千代田区
工 場/別府(ベフ)工場(兵庫県加古郡播磨町)、姫路工場、千葉工場
研究所/開発研究所(別府・姫路)
    生産技術研究所(別府・姫路)
業績推移 【連結】(単位:億円) 
決算期     売上高 経常利益
─────────────────
2021年3月   1033  103.8
2020年3月     997  68.7
2019年3月   1096  86.4

【単体】(単位:億円)
決算期     売上高 経常利益
─────────────────
2021年3月    589   67.4
2020年3月    623   55.9
2019年3月    716   76.1


※詳細は、当社HP>IR情報より(有価証券報告書、決算短信等)ご参照ください。
 2001年(平成13年)3月期分より、掲載しております。
売上構成               2018年度 2019年度 2020年度
──────────────────────────────
化学品事業           17%   19%   17%
吸水性樹脂事業         68%   66%   67%
ガス・エンジニアリング事業   15%   15%   15%
関連会社 海外/シンガポール、アメリカ、ベルギー、台湾、韓国、中国
平均年齢 37.4歳
資料 「シェアNo1や特化した技術・サービスを持っている」弊社製品である下記につき記載があります。

・スルフォラン
 メーカーは住友精化、新日本理化の2社のみ
 2010年度3,000t製造に対して住友精化の能力3,300t/y
 (2012年版ファインケミカル年鑑 シーエムシー出版)

・チオアニソール
 メーカーは住友精化1社
 (ファインケミカルマーケットデータ シーエムシー出版)

・チオフェノール
 同上

・ポリエチレンオキサイド
 メーカーは住友精化、明成化学二社
 (ファインケミカルマーケットデータ シーエムシー出版)    

※その他住友精化がトップシェアを保持しているものは複数あります。
(ポリオレフィン系粉体塗料、粉末ポリエチレン、
           塩化チオニル、塩化スルフォニル等)
沿革
  • 1944年 7月
    • 現住友化学(株)と現多木化学(株)の共同出資により、住友多木化学工業(株)を設立し、別府工場(本社工場)を建設
  • 1960年 6月
    • 現住友化学(株)と現新日鐵住金(株)の折半出資により(旧)製鉄化学工業(株)を設立し、姫路工場を建設
  • 1962年 6月
    • 化工機器の事業を開始
  • 1963年10月
    • 粉末プラスチック事業を開始
  • 1963年12月
    • スペシャリティガス事業を開始
  • 1969年 4月
    • 千葉工場を建設
  • 1979年 7月
    • 精密化学品汎用製造設備を建設、事業本格化
  • 1987年 6月
    • 半導体用ガス製造設備を新設
  • 1989年10月
    • 社名を住友精化(株)と変更
  • 1995年 5月
    • ニューヨーク駐在員事務所を開設
  • 1996年12月
    • 全工場で国際品質保証規格ISO9002認証を取得
      (2002年12月 全社でISO9001認証取得)
  • 1999年 3月
    • シンガポールで高吸水性樹脂事業を開始
  • 2004年 7月
    • 台湾でエレクトロニクスガス事業を開始
  • 2006年 4月
    • シンガポール、アメリカ、ベルギーに販売会社を設立
  • 2008年 4月
    • フランス、アルケマ社から高吸水性樹脂事業を買収
  • 2008年 6月
    • 韓国でエレクトロニクスガス事業を開始、販売会社を設立
  • 2011年 3月
    • 中国でエレクトロニクスガス事業を開始
  • 2016年 9月
    • 韓国で高吸水性樹脂の製造を開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.5年
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.3日
    2020年度

先輩情報

ブレークスルーを求め、常に“WHY”を意識
H・S
2014年入社
29歳
名古屋大学大学院
化学生物工学科 卒業
開発研究所 吸水性樹脂グループ
吸水性樹脂の当社製品「アクアキープ」の研究開発
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

住友精化(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
住友精化(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ