最終更新日:2021/10/25

文化シヤッターサービス(株)

業種

  • 設備工事

基本情報

本社
東京都
資本金
1億1,000万円
売上高
262億8,600万円(2021年3月)
従業員
1,298名(2021年4月)

【秋採用開始】文化シヤッター(株)【東証一部上場】グループ。安心して長く活躍できる安定成長を続ける老舗企業。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
安心して長く活躍できる安定成長を続ける老舗企業。風通しの良い社風のなかチームワークも抜群の職場!
PHOTO
総合建材メーカー「文化シヤッター(株)」の子会社として設立され、以来50年に渡りシヤッター製品のアフターサービスを担い、確かな実績と信頼を積み上げてきた当社。

急成長!業界最大のサービス専門技術集団!

PHOTO

わからないことや困ったことがあれば何でも聞いてください。周囲もあなたを全力でサポートいたします!

シャッター・ドアのプロとして、様々な建物にお邪魔してトラブルを解決したり、
万が一の防火設備を万全な状態に維持保全したり、世の中に貢献する重要な役割を担っている当社。
文化シヤッター製品のアフターサービスを担う企業として、1969年(昭和44年)に設立し、2019年に50周年を迎えました。 長い年月、お客様をはじめとするステークホルダーの皆様に支えられ、成長することができました。 また、2016年に施行となりました防火設備の定期報告制度は当社にとって大きな岐路であり、更なる成長のために、『企業革新』を推し進める必要があります。そして、社会環境が大きく変貌を遂げようとしている中、 真摯にお客様と向き合いお客様の声に耳を傾け、皆様に貢献できる企業でありたいと切に感じます。皆様のニーズを先取りして、社会環境の変化に取り残されること無く、「安心」「安全」を提供し続けていきます。

緊急時のシャッター修理は、お客様からは非常に喜ばれ、感謝されます。
また、法定点検はビル火災などの危険から市民を守り、
地域の安全・安心に貢献する、そのやりがいもまた格別です。

そんなプロを育てるために当社は、
電気工事士、消防設備士、施工管理技士など、
業務に関連する資格に関しては取得講習会などを行っており、
全面的にフォローしています。
防火設備点検は、有資格者の法定点検が必須となるため、
所定の経験年数を経た社員は国家資格である「防火設備検査員」も取得可能。
当社でなら、未経験から確かな技術と資格を身につけることが可能。
専門職ならではの誇れる仕事で、一生の安心も手に入れませんか?

会社データ

事業内容

文化シヤッター(株)の製品及び他社の同種製品のアフターフォローをテーマとして、シャッター等の修理・メンテナンスに関する総合的な事業を展開し、お客様に安心と安全をお届けしています。

防煙防火シャッター、汎用シャッター、軽量シャッター、電動雨戸シャッター、鋼鉄ドア・パーティション等製品の修理、点検、更新。

PHOTO

確かな技術力と迅速な対応で、お客様の安心・安全を守ります。

本社郵便番号 170-0001
本社所在地 東京都豊島区西巣鴨4-14-5 BX113ビル
本社電話番号 03-5980-3162
創業 1969年3月1日(昭和44年3月1日)
設立 1991年10月1日(平成3年10月1日)
資本金 1億1,000万円
従業員 1,298名(2021年4月)
売上高 262億8,600万円(2021年3月)

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.0日
    2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

文化シヤッターサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
文化シヤッターサービス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ