最終更新日:2021/11/24

(株)シュタール

業種

  • 金属製品

基本情報

本社
長野県
資本金
1,200万円
売上高
13億円(2021年5月31日)
従業員
95名

地域の発展が当社の発展の源泉/平均年齢34歳の地域密着型企業

会社紹介記事

PHOTO
当社の役職者。若年者であっても実力や能力に応じて職位は上がります。女性社員の積極的な雇用を進めています。
PHOTO
特殊鋼材や非鉄金属といった金属材料を単に右から左に流すのではなく、切断、フライス加工、研磨といった加工を施して、付加価値を高めた製品として販売しています。

創業20年目にして4つ目の工場竣工、お客様からの信頼の積み重ねにより業容拡大中。

PHOTO

若い人財が多く活躍しています。社員3割が女性で、事務職の他に検査員やマシンオペレーターとしても活躍。産休や育休の利用者も増加。

当社は1998年に岡谷市で創業して以来、特殊鋼材や非鉄金属の材料を
   お客様が必要とする寸法に加工し、
   金属プレートを提供する流通業
の仕事をしています。製造業とサービス業の、両方の側面を持った会社です。この業界は非常にニッチで、全国を見渡しますと長野県を中心に分布しています。

当当社の金属プレートは、ものづくりには不可欠のものです。お客様は、装置の設計が完了したらすぐに入手したいと考えます。だから当社では、製品を迅速に作ることも技術の一つと考え、短納期でも確実に製品を納品できるよう体制を整えています。お客様との約束を守ることが最も大切と考えて行動します。こんなことから口コミが広がり、新規のお客様をご紹介していただくこともあります。これこそ「信頼の証」と感じています。

お客様の数が増え、当社も多様なご要望にお応えできるよう規模を拡大して参りました。「できない」と言うのはお客様の期待を裏切るように感じたからです。2003年に本社工場を諏訪市に移転、創業20年にして4つの工場を持つまでに成長しました。また、フィリピンに進出している企業の要望を受け、2011年にはフィリピンに子会社を設立しました。

当社では毎週月曜の朝を、小集団活動の時間に充てています。それぞれの社員が自分の仕事と向き合い、改善を考え、それを職場の仲間と共有する時間です。問題点を見つけ、改善策を考え、試し、採用するというプロセスを身に付けることは、個人や職場の力量アップにとても大切なことと考えます。改善活動を「今日の苦労が明日の楽」と捉え、「変わること」「変えること」に日頃から慣れ、内からの変化だけでなく外からやってくる変動にも耐えられる組織作りを進めています。

現在、当社ではさまざまな社員が活躍しています。平均年齢は34歳、新卒と中途採用が入り混じって仕事に向かっています。仕事に面白さややりがい、疑問や不満を感じるポイントはそれぞれに異なります。もし当社に興味を覚えてくださいましたら、インターンシップも用意しております。

「社員の成長が当社の成長につながる」と考え、お互いに「良かった」と言えるような化学反応が起こることを期待しています。

<代表取締役 林直也>

会社データ

事業内容
諏訪は金属加工業の集積地。装置1台から設計・製作して納入できる技術があります。そういった会社が、自社で金属材料の在庫を持たずに仕事ができるよう、当社がバックアップします。
普通鋼、特殊鋼(ステンレス鋼や工具鋼、その他)、非鉄金属(アルミニウム、銅合金、その他)の鋼材は当社がストックしておきます。お客様の寸法仕様に従って鋼材から切り出し、表面をフライス加工してお届けします。
お客様での商品短納期対応を支えるため、当社は必要な時に必要なだけ、1枚の金属プレートでも加工してお客様にお届けします。そんな芸当ができる会社です。

PHOTO

お客様からの要求精度は、年々厳しくなります。当社でフライス加工した製品どうしがお客様のところでぴったりと組み合わされなければなりません。

郵便番号 392-0016
所在地 長野県諏訪市大字豊田123-5
電話番号 0266-57-7455
設立 1998年6月1日
資本金 1,200万円
従業員 95名
売上高 13億円(2021年5月31日)
フィリピン工場 Stahl materials Philippines, Inc.
事業所 東北営業所
平均年齢 35.1歳(2021年)
平均勤続年数 4.4年(2020年)
沿革
  • 起業
    • 1998年、社長の林直也が長野県岡谷市で企業。26歳。
  • 移転
    • 2003年、長野県諏訪市に移転、第1期工事竣工。
  • 大型工場
    • 2006年、第2期工事竣工、より大きな材料が加工できるフライス設備を導入。
  • フィリピン工場
    • 2011年、フィリピンのカビデ州に新工場を設立。翌2012年より操業開始。
  • 資材倉庫
    • 2013年、第3期工事竣工、十分な鋼材を保管できるスペースを確保。
  • アルミ専門工場
    • 2017年、第4期工事竣工、アルミ専用の工場が誕生。
  • 改善成果社内発表会
    • 2018年、小集団活動の1年間の成果を社内で発表開始。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 26.3時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.7日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 20.0%
      (10名中2名)
    • 2019年度

    20%(10名中 女性2名 2019年実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)シュタールと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ