最終更新日:2022/11/16

浅田給食(株)

  • 正社員

業種

  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品

基本情報

本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
30億7,800万円(2019年12月実績)
従業員
641人

安全・衛生・安心、そして健康を考えて、お客様に「美味しい」と喜んでいただける食事のサポートを行っています

「もっと美味しく喜ばれる献立を」 メニュー開発・商品開発 (2022/08/01更新)

PHOTO

はじめまして、浅田給食です。
美味しく食べて心ゆたかに
食べる喜び、毎日の楽しみをお届けいたします。

食の基本は「美味しさ、楽しさ、安心」。その基本を守るために、私たちは3つのこだわりを掲げています。
1. 美味しさを実現する『素材』へのこだわり
2. 楽しさを実現する『メニュー』へのこだわり
3. 安心を実現する『衛生』へのこだわり

ぜひこれからの浅田給食を一緒に創っていきましょう。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
女性の活躍が目立つ、アットホームで風通しの良い職場。お客様の食を担うことへの責任感とやりがいを感じて働ける、と社員満足度も高い。
PHOTO
栄養士としてのスキルを学ぶだけでなく、衛生講習会や勉強会を実施して、食中毒などの衛生関連事故の防止に取り組んでいる。

医療・福祉施設への食事提供を中心に成長する産業給食会社

PHOTO

地元で信頼される企業として、皆様に喜ばれる給食を提供しています(取締役副社長 浅田健史)

浅田給食(株)は、主に中小企業で働く人たちの毎日の弁当給食を提供する会社として1974年に創業しました。大阪を中心にシェアを拡大するなか、2016年8月には本社2階にセントラルキッチンを新設。食品衛生管理を徹底するとともに、作業の効率化を図っています。
また、2002年から新たな事業として「メディカル事業部」をスタートさせました。「メディカル事業部」は、年々需要が高まる高齢者福祉施設や医療機関向けの給食サービスで、各施設の入所者様たちの症状や嗜好に応じた給食への対応を行っています。長年の産業給食サービスで培ったノウハウをもとに、きめ細やかなサービスと確かな味付け、そして安全・衛生・安心に対する信頼をいただいています。また、当社の管理栄養士が現場に提携施設様に常駐して調理から配膳までを行うスタッフ派遣サービスも行っています。派遣先でお客様から直接聞く給食への評価を本社にフィードバックし、さらにメニューに反映・改善することでより満足いただける給食サービスを実現しています。おかげさまで施設様からの期待は高まる一方で、ますます成長が見込める市場となっています。
食品を扱う企業として、安全・衛生・安心を何よりも重視するのはもちろんですが、創業以来の理念である「豊かな食文化の向上」を実現するために、食べることの楽しみを感じていただき、食べていただくことが健康や喜びにつながるよう、献立の開発にも力を入れています。
そのために欠かせないのが、管理栄養士や調理師たちによる調理実習をともなった献立会議です。社内講習の一環として行われるこの会議では、毎回出されるテーマのもとチームごとに仕上がりを競い合うことで、各々のスキルアップ向上を目指すとともに、チーム力や発想力を高め、より喜ばれるおいしい給食を生み出す源泉となっています。
また、そのような機会を通じて社内のコミュニケーションを図ることで、若いひとたちに能力を発揮してもらいやすい環境づくりを行っています。
食べること、作ること、そして健康に興味を持って取り組めるフレッシュな人材を期待しています。

会社データ

プロフィール

浅田給食では、「豊かな食文化の向上」を理念に掲げ、お客様のニーズに合った「食」の提供を行ってきました。なかでも、「美味しさ」「楽しさ」「安心」の基本を守るために、次の3つのこだわりを掲げています。

1. おいしさを実現する「素材」へのこだわり
厳選した新鮮な食材を使用し、素材の持ち味を最大限に活かすために調理方法も吟味しています。なかでも主食であるお米にはもっともこだわっており、食味を重視するとともに、産地まで厳選したお米を使用しています。これらのこだわりによって、心から満足していただける「食」を提供しています。

2. 楽しさを実現する「メニュー」へのこだわり
毎日の献立を基礎に、専任の栄養士が栄養バランスや摂取量を考えたうえで、季節感のある素材を用いて視覚にも楽しい飽きのこないメニューを考えています。おいしいものを食べる歓びにくわえ、毎日の食事を楽しみにしていただけるメニューをご提供いたします。
メニューづくりには栄養士のほか、社長や調理部長、営業担当者も参加し、お客様の年齢や嗜好を積極的に反映させています。

3. 安心を実現する「衛生」へのこだわり
工場内を完全にクリーンな状態に保つには、そこで勤務するスタッフの衛生意識向上が欠かせません。そのため、本社管理部で実施する衛生講習会や勉強会、研究会などを日々実施。さらに衛生責任者には保健所主催の講習会への出席を義務付け、安全・衛生に対する認識の強化と責任の再認識を図っています。また、衛生管理専門企業による抜き打ち検査などを実施し、さらなる衛生管理水準の維持向上を行っています。

そして、常に業務改善を怠らず、笑顔と真心のこもった食事の提供を実現しています。

事業内容
▼メディカル事業部
医療・福祉給食の分野において「食」を通じて少子高齢化社会の医療・介護の現場をサポートします。
▼産業給食事業部
企業・法人のみなさまに、「衛生」「味覚」「栄養」「価格」を満たすコストパフォーマンスの高いお弁当をご提供します。

PHOTO

セントラルキッチンによる真空調理を導入し、品質の均一化を実現。多彩なメニュー提案にも一役を買っている。

本社郵便番号 581-0052
本社所在地 大阪府八尾市竹渕1丁目222-3
本社電話番号 06-6709-7468
創業 1974年(昭和49年)5月
設立 1979年(昭和54年)2月21日
資本金 1,000万円
従業員 641人
売上高 30億7,800万円(2019年12月実績)
事業所 本社
大阪府八尾市竹渕1丁目222-3
TEL:06-6709-7407  FAX:06-6709-7469

メディカル事業部
大阪府八尾市竹渕1丁目223-10
TEL:06-6709-7468  FAX:06-6709-7477

南大阪工場
大阪市西成区北津守3丁目6-10
TEL:06-6561-6552  FAX:06-6568-7521

忠岡工場
大阪府泉北郡忠岡町高月北1丁目4-9
TEL:0725-44-6507  FAX:0725-44-6503

摂津工場
大阪府摂津市鳥飼和道1丁目1-8
TEL:072-654-3721  FAX:072-654-9612

ライスセンターホダカ
大阪市西成区津守2丁目1-24
TEL:06-6563-3939  FAX:06-6563-3933
代表者 代表取締役 浅田 美紀
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 中小企業金融公庫
浅田給食理念 豊かな食文化の向上
創業以来の理念である『豊かな食文化の向上』を実現し続けるために
頑固なまでのこだわりを持って、お客様のニーズに合った「食」の提供に邁進してまいります。
沿革
  • 1974年5月
    • 浅田給食センターの屋号で八尾市竹渕256番地において産業給食の営業を開始
  • 1979年2月
    • 大阪市平野区長吉出戸に浅田給食(株)を開設
  • 1982年7月
    • 大阪市西成区津守に南大阪工場を開設
  • 1987年5月
    • 業務拡大につき八尾工場および平野工場を統合し、本社工場として八尾市竹渕、現住所に新社屋を落成
  • 1994年6月
    • 大阪南部の業務拡大につき、泉北郡忠岡町に忠岡工場を開設
  • 1999年3月
    • 南大阪工場を大阪市西成区北津守に移転
  • 1999年4月
    • 炊飯業の多様化・合理化を図り、ライスセンター・ホダカ(株)を大阪市西成区津守に開設
  • 1999年7月
    • 大阪北部の業務拡大につき、摂津市鳥飼和道に摂津工場を開設
  • 2002年6月
    • 福祉医療給食委託業務参入のため、メディカル事業部を本社に開設
  • 2015年1月
    • 「給食弁当の製造販売及び給食サービスの管理運営」について、本社工場及びメディカル事業部がISO9001:2008 JIS Q 9001: 2008を認証取得
  • 2016年7月
    • 業務拡大につき、メディカル事業部本社及びセントラルキッチンを八尾市竹渕に開設

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 12.5%
      (8名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社前研修、新入社員研修、品質向上研修

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
神戸女子大学、大手前大学、京都光華女子大学、関西福祉科学大学、高知工科大学、神戸松蔭女子学院大学、高知県立大学、帝塚山学院大学、大阪樟蔭女子大学、千里金蘭大学
<短大・高専・専門学校>
京都光華女子大学短期大学部、大阪夕陽丘学園短期大学、京都栄養医療専門学校、東大阪大学短期大学部

採用実績(人数) 2022年 5名
2021年 5名
2020年 1名
2019年 8名
2018年 4名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 5 5
    2020年 0 1 1
    2019年 0 8 8

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp228744/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

浅田給食(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
浅田給食(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 浅田給食(株)の会社概要