最終更新日:2022/1/26

大同コンサルタンツ(株)

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 専門コンサルティング
  • シンクタンク・マーケティング・調査

基本情報

本社
岐阜県
PHOTO

社会で役立つモノづくり

A
2020年入社
岐阜大学
工学部社会基盤工学科 卒業
技術部構造土質技術室
技術職(橋梁含む一般構造物)

自分が描く将来像

まずは業務を行うための専門知識を身に着けて、一人でも仕事ができるようになりたいです。橋梁の設計には道路や河川、護岸についての知識が必要で、覚えることが多いと聞いたので、着実に学んでいきたいです。次に実務経験を積んで、少しでも早く技術士やRCCMの資格を取れるようにしたいです。ゆくゆくは管理技術者として、責任を持った仕事、人に誇れる仕事、岐阜県のためになる仕事の遂行ができるようになりたいです。


この会社を選んだ理由

自分が大学で学んだことを生かせる場所だと思った
大学で土木工学を学び、河川関係の研究をしていました。大学で学んだことを仕事にしたいと思っていたので、公務員やゼネコンよりも建設コンサルに入社することで今まで学んできたことを生かせると思ったからです。また大学時代に岐阜県に引っ越して、非常に岐阜県に愛着を持っているので、岐阜県のためになる仕事をしたいと思いました。会社説明会や、Webサイトを見て社内行事や福利厚生が充実しており、その場で社内の雰囲気がとてもよさそうだと感じたのも一つの理由です。実際に入社してみると先輩や上司の方々は優しい人が多く、非常に心地が良いです。また、実家から遠いところで働くことで自由に独り暮らしができると思ったからです。


これまでのキャリア

技術職(2年目)


この仕事のポイント

・特に向いている性格  最後まで自分でやらないと気が済まない人向きの仕事
・仕事のスタイル    どちらかというと個人プレー的な仕事
・身につくもの     客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
・仕事で関わる人    その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
・仕事の中身      生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
・自分の能力や特技   学生時代の勉強が活かせる仕事


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. 大同コンサルタンツ(株)の先輩情報