最終更新日:2022/9/29

(株)西部開発農産

  • 正社員

業種

  • 農林・水産
  • 食品
  • 外食・レストラン
  • 環境・リサイクル
  • 建設

基本情報

本社
岩手県
資本金
2,697万円
売上高
5億6,200万円(2021年3月)
従業員
110名

【会社説明会日程を追加しました!】弊社は本州最大級の農地で1次産業から6次産業まで手掛けています!「食」の力で日本の未来を創っていきませんか?

随時説明会を実施してます! (2022/08/25更新)

PHOTO

2023年度卒の新卒採用を開始いたしました。

みなさんこんにちは!西部開発農産人事委員会です。
御興味のある方は下記にご連絡ください!
〒024-0335
岩手県北上市和賀町後藤1-333
TEL:0197-73-6471
FAX:0197-73-6475
人事委員会:菅野(かんの)、小原(おばら)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「Earth To Table 大地から食卓へ」をコンセプトにお客様に安心安全を届けたい想いを表現しています。
PHOTO
自然が相手のため、明るく忍耐力のある社員が多く働いています。また、当社の経営理念に共感できる方を求めています。

1次産業は国の基盤!西部開発農産で多くの人々の「食」を支えていく!

PHOTO

「食を通じて楽しさと大切さを」

当社は創業以来、地域の農地の保全に努めてまいりました。時代の流れと共に、農業情勢は著しく変化し、就農人口の減少や農業従事者の高齢化、米価下落等により農村地域の離農が進み、当社へ農地の耕作依頼が増えました。

耕作面積は創業当初は10ha程度でしたが、現在は900haまでになりました。その中には耕作放棄地や中山間地等、農作業をするためには非常に手間のかかる決して条件の良いとは言えない農地も多く含まれています。

しかし私たちはそのような耕作不利地でも、できる限りお断りすることなく地権者の依頼に応えられるよう、そしてその農地を最大限生かせるように努力をしてまいりました。なぜなら「食」を生み出すための多くの資源は、農地に依るものであるからです。そして、「食」は人間にとって必要不可欠だからです。

私たちは、「食」という、人間が生命を維持していくうえで必要不可欠なものを生産していることに自信と誇りをもっています。日本の食料需要は自国だけでは賄いきれず、多くの食料を輸入に依存しています。これは非常に危険な状況であるといえます。なぜなら「食」を絶ってしまうと当然のことながら飢えてしまい生命を維持できないからです。

また一方で、「食」には「楽しむ」という要素があります。おいしさ、見た目の良さ、美しさを感じることにより楽しい気持ちになります。普段なにげなく食事をしているのは、空腹を満たすだけでなく楽しいという欲求も満たしてくれます。
私たちはその「食」という人間にとって欠かすことのできない多面的な役割を果たせるよう、今後も農地を守り、安心できる農産物の生産に励み、国民への安定した「食」の供給に尽くすことに努めてまいります。


■学生のみなさんへ■
私たちは、消費者の食生活を第一に考え事業を展開しており、お客様の笑顔を生み出すために4大事業(米穀、野菜、畜産、加工・食品)を手掛けております。

弊社で、農業に従事してみたい学生や「食」で多くの人々を支えていきたい学生をお待ちしております。

ぜひ、西部開発農産で多くの人々の暮らしに貢献していきませんか?

代表取締役社長 照井 勝也

会社データ

プロフィール

本州最大級の約900ヘクタールの農地に、米、大豆、小麦、蕎麦の米穀作物を中心に、野菜類、肥育牛(黒毛和牛)の生産と加工も含めた複合経営です。農作業ができなくなり耕作者がいなくなった農地や、耕作放棄地等の耕作依頼を受け規模拡大をしてきました。米穀作物は、播種~乾燥調製(製品)まで機械化一貫体系で生産しています。平成29年には自社直営店焼肉店「まるぎゅう」もオープンし、安心・安全はもちろん、新鮮、おいしさ、楽しさをお客様にお届けし喜んでいただける、そんな企業を目指しています。

事業内容
農畜産物の生産販売/農作業の受託/農畜産物の加工販売/産業廃棄物の収集運搬・処分/酒類の販売/農業機械の販売、整備、並びに部品の販売/古物営業法による古物商/建設業・土木建築工事業/飲食店経営
本社郵便番号 024-0335
本社所在地 岩手県北上市和賀町後藤1-333
本社電話番号 0197-73-6471
設立 1986年(昭和61年)4月11日
資本金 2,697万円
従業員 110名
売上高 5億6,200万円(2021年3月)
事業所 ベトナム現地法人 有限会社西部農産ベトナム
焼肉DINING まるぎゅう
主な取引先 商社、卸売業者、JA等
平均年齢 正社員32歳 パート社員55歳
沿革
  • 1986年4月
    • 北上市和賀町後藤に資本金100万円で設立。照井耕一 代表取締役社長就任。農作業受託開始 小麦50ヘクタール、大豆3ヘクタール。
  • 1987年11月
    • 味噌加工開始
  • 1989年5月
    • 現物出資により資本金2,122万円とする
  • 1991年3月
    • 平成2年度全国麦作共励会(集団の部)において岩手県1位入賞
  • 1992年1月
    • 第20回全国豆類経営改善共励会において岩手県1位入賞
  • 1992年4月
    • 第20回全国豆類経営改善共励会において農林水産大臣賞を受賞
  • 1992年10月
    • 岩手県農業賞を受賞
  • 1992年11月
    • 第31回農林水産祭で内閣総理大臣賞(農産部門・経営大豆)を受賞
  • 1996年2月
    • 岩手県朝日農業賞を受賞
  • 1996年3月
    • 1995年度社団法人日本そば協会農林水産省農産園芸局長賞を受賞
  • 1996年4月
    • 畜産(黒毛和種・肉用牛)部門導入
  • 2002年10月
    • 本社事務所前を会場に産直祭り開催(来場者約1,000人)
  • 2007年4月
    • 畜産繁殖(黒毛和牛)部門導入
  • 2008年11月
    • 公益社団法人大日本農会より第92回農事功績表彰において緑白綬有功賞(複合部門)を受賞
  • 2010年3月
    • 第39回日本農業賞において大賞を受賞
  • 2012年5月
    • 照井耕一 代表取締役会長に就任
      照井勝也 代表取締役社長に就任
  • 2012年11月
    • 岩手日報文化賞産業部門を受賞
  • 2015年2月
    • ベトナムにおいて農業生産のための現地法人を立ち上げる
  • 2016年11月
    • 設立30周年祝賀会を開催
  • 2017年10月
    • 直営店「せいぶ農産発焼肉DININGまるぎゅう」オープン
  • 2017年3月
    • JGAPの認証を取得(米・小麦・大豆・そば)
  • 2017年12月
    • 経済産業大臣より地域未来牽引企業に選定される
  • 2017年12月
    • ASIAGAPの認証を取得(米・小麦・大豆・そば)
  • 2018年3月
    • 一般社団法人日本蕎麦製粉協同組合理事長賞を受賞

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.2%
      (45名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
自己啓発支援制度 制度あり
スキルアップ制度…仕事をしていくうえで必要な資格・免許を取得する際、補助する制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
東北大学
<大学>
岩手大学、岩手県立大学、茨城大学、帯広畜産大学、関西大学、慶應義塾大学、東京農業大学、東北学院大学、富士大学、宮城大学、盛岡大学、千葉大学、城西大学、国士舘大学

       2018年 2019年 2020年 2021
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高卒      1名   1名   2名   2名

採用実績(人数)        2018年 2019年 2020年 2021
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大卒      1名   1名   1名   3名
短大・専門卒  1名   1名   0名   3名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 6 2 8
    2020年 1 2 3
    2019年 2 1 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 8
    2020年 3
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp231757/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)西部開発農産と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)西部開発農産を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)西部開発農産の会社概要