最終更新日:2022/6/30

(株)グラベル・クリーン

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • 輸送用機器
  • プラント・エンジニアリング
  • 精密機器

基本情報

本社
岐阜県
資本金
4,800万円
売上高
16億円(2019年6月 実績) 18億円(2020年6月 実績) 20億円(2021年6月 実績)
従業員
70名(嘱託社員、パート16名含む)

「骨材機械事業」「FA事業」を通して社会に貢献。 良い製品づくりのために社員の幸せを追求することを大切にしています。

皆様のエントリーをお待ちしてます! (2022/02/14更新)

PHOTO

こんにちは!
たくさんある企業の中、当社ページにアクセスいただきありがとうございます。

グラベル・クリーンってどんな会社なんだろうと少しでも興味のある方、エントリーお待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2019年10月に本社機能を関工場に移転。あわせて事務所を大幅にリニューアルしました。より一層快適になった環境で、社員は気持ちを新たにして日々の業務に励んでいます。
PHOTO
真新しい事務所フロア。明るくて広々とした環境は、社員からも働きやすいと好評。当社では何よりも社員が大切だと考えています。これは創業以来、受け継がれる精神です。

組織体制、教育体制、給与体系の見直しを図りつつ、社員の幸せを追求していきます!

PHOTO

「当社が開発している骨材機械は、社会インフラを整備するうえで必要不可欠なものです。その供給責任を果たし続けることが使命だと思っています」と話す田口社長

骨材機械事業部は、当社がグラベル・クリーンとして新たなスタートをきった1978年に取り組み始めた事業です。日本ではコンクリートの材料である骨材(砂利)の品質管理基準が非常に厳しいなか、当社は品質に優れる骨材をつくるための機械として、洗浄や分別などを行う自社製品を開発しています。骨材機械は社会インフラを整備するうえで欠かせないものであり、その供給責任を果たし続けることが当社の使命だと考えています。

当社が大切にしていることは大きく2つあり、1つは、品質に優れるモノづくりを通してお客様の信頼にお応えし、社会に貢献することです。そしてもう1つは、社員の幸せを追求することです。これは、創業以来、当社に受け継がれる精神で、人は目をかけ愛情をかけ愛情を注ぐことで、自ずと周りの人達を気遣う心が養われ、結果として社会全体が1つの良いチームになっていくと考えています。

今後の展望として、組織体制、教育体制、そして給与体系等の見直しを図り、経営基盤を強化していきます。具体的には、教育体制について新人研修やリーダー研修等の充実を図り、給与体系については従来の年功制度の良さを残しつつ、能力評価をプラスしていくなど、時代に即した改善を行っていきます。そうして新たな一歩を踏み出す当社が更なる成長を遂げていくためには、若い方の力が必要です。モノづくりが好きな方、新しいことを創造するのが好き方、「当社でしかつくれないものをつくってやろう」という意欲のある方なら、きっと活躍することができます。
(代表取締役社長/田口 良太)

会社データ

プロフィール

 当社は1968年「とにかく溶接はどこにも負けない会社にしよう」との思いから田口工業所を創立。
 1978年に骨材、砂利プラント向け自社製品の開発に伴い「株式会社グラベル・クリーン」を設立しました。
 社名である「グラベル」とは英語で「砂利」を指しており「砂利をクリーン」にすると言う意味で当社ブランド名、製品コンセプトに掛け名づけられました。
 その後、骨材、砂利プラント向け自社製品事業「骨材機械事業部」に加え、自動車向け溶接設備、生産設備の設計・製作などを行う「FA事業部」とお客様のニーズにより事業を拡大してまいりました。

 関市はもちろんのこと、美濃加茂市、各務原市、岐阜市、美濃市などの近隣だけではなく、山県市、可児市、多治見市、加茂郡や愛知県の江南市、小牧市などの幅広い地域に住んでいる先輩社員が多数働いています。

関市といっても、かなり南に位置しているのでお気軽にお越しください!

事業内容
グラベルクリーンは、2つの事業で様々なお客様のニーズに応えています。

<骨材機械事業部>
 骨材・砂利プラントで使用する産業用機械(分級機、ごみ取り機等)の設計・製造・販売・現地施工、アフターメンテナンスまで、幅広く対応します。

<FA事業部>
 自動車向け自動溶接設備&治具から航空機向け専用機などの設計・製作・導入までを幅広く対応します。
本社・工場郵便番号 501-3924
本社・工場所在地 岐阜県関市迫間1565番地20
本社・工場電話番号 0575-23-8701
創業 1968年5月
設立 1978年3月
資本金 4,800万円
従業員 70名(嘱託社員、パート16名含む)
売上高 16億円(2019年6月 実績)
18億円(2020年6月 実績)
20億円(2021年6月 実績)
事業所 ・本社・関工場【岐阜県関市迫間1565番地20】
・関第二工場【岐阜県関市新迫間56番地1】
主な取引先 (株)HIRAYAMA     (株)協豊製作所
(株)山崎砂利商店    川重岐阜サービス(株)
(株)小西砕石工業所   ダイドー(株)
(株)上越商会      日専工機(株)
東和工業(株)      東海溶材(株)
名機産業(株)
揖斐川工業(株)

(順不同・敬称略)
平均年齢 47歳(嘱託社員、パート含む)
沿革
  • 1968年5月
    • グラベルクリーンの前身となる田口工業を創立
  • 1978年3月
    • (株)グラベル・クリーン設立
  • 1992年11月
    • 各務原市から関市に工場を移転
  • 2000年5月
    • 機械設備治工具部門設立
  • 2012年11月
    • 関第二工場取得
  • 2019年9月
    • プラント事業部を「骨材機械事業部」機械設備事業部門を「FA事業部」に名称変更
  • 2019年10月
    • 各務原市から関市に本社事務所を移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2021年度

社内制度

自己啓発支援制度 制度あり
業務に資するとして会社が認めた資格について取得費用の全額補填

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
岐阜大学、大同大学、中部大学、日本福祉大学、尾道市立大学、名城大学、中京大学、愛知みずほ大学
<短大・高専・専門学校>
中日本航空専門学校

採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年
----------------------------------------------
大卒    0名   0名   2名
専門卒   1名   0名   0名
高校卒   1名   1名   0名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 0 2
    2021年 1 0 1
    2020年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 2
    2021年 1
    2020年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 1

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp232594/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)グラベル・クリーンと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)グラベル・クリーンを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)グラベル・クリーンの会社概要