最終更新日:2021/10/25

瀧上建設興業(株)

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 建設コンサルタント
  • 建材・エクステリア

基本情報

本社
愛知県
資本金
1億円
売上高
15億1,200万円(2021年3月実績)
従業員
45名(男性40名 女性5名)

景気に左右されない “橋を守る“ 無くならない仕事!~人をつなぐ 橋でつなぐ 未来につなぐ~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
少数精鋭の「橋梁のスペシャリスト集団」。造詣の深い頼りになる先輩がいっぱいいる会社です。
PHOTO
東海地区の名だたる橋梁を手がけています。

橋梁の補修・補強の専門性を持った会社だからこその強みとやりがい。

PHOTO

堀籠雄基(計画技術課 2013年中途入社)橋に対するこだわりを持った男。自分が関わった橋には愛着が生まれるという。

●私は橋梁に関わる仕事に興味を持ってこの世界に入り、その後橋梁の補修や補強の大切さを知り、当社を選びました。
特に橋梁の中で鋼橋に特化し、その補修・補強を専門に行っている会社は他にほとんどありませんでしたし、当社でその道のスペシャリストとなりたいということもありました。

●現在は東海道新幹線の橋梁の大規模改修計画を担当しています。新幹線が通る鋼橋の耐震補強や補修の工事を当社が担当することに決まり、橋梁の状態把握や撮影を行うなどの現場チェック、図面作成、見積もり作成等を行っています。お客様であるJR東海様からの指示にも対応、上司と私の2名でそのミッションに当たっています。

●入社当初は工事課に所属し、現場での施工管理を行っていました。新人の頃はこれが基本であり、現場で仕事の流れや多くの知識を身につけることを目指します。もちろん初めてのことですから、先輩や上司に指導していただきましたが、いちばん大切なことはコミュニケーションをしっかり取ることでした。わからないことがあれば何でも相談したり、聞いたりすること。そして現場で共に働く協力会社の方、特に職人さんとのリレーションを大切にしなければなりません。それらはやはりコミュニケーションにあるということです。当社には早く戦力となり活躍できる土壌があります。また、仕事で何かチャレンジし失敗しても心強いフォロー体制があるおかげで、新人でも思いきったことができます。

●仕事はとても自由度が高く、与えられる仕事をこなすというよりも自分で考え、自分のペースで仕事ができます。工程の一部を担当するのではなく、一貫して一つの案件に関われるところがいいですね。仕事で必要な知識を得たい時も社内外の勉強会や研修に参加できます。いま私が挑戦したいのは各種資格の取得。それを会社にバックアップしてもらえるところもありがたいです。
●社内の人間関係はとてもラフで良好。仲も良く、私は社内のロードバイク部に所属し、休日を利用してメンバーとサイクリングに行っています。

会社データ

事業内容
(1)橋梁の点検調査・維持補修
(2)鋼橋上部工の設計・製作・架設・床版
(3)一般土木建築工事の設計施工
(4)土木建築関連材料の販売

●当社は橋梁の補修・補強工事専門の建設会社ですから、それが業務のほとんどを占めており、現場では当社の管理の下、協力業者を指揮して工事を行っています。
●当社の強みは調査・設計・施工を自社で行えること。現場で新たな補修の必要な箇所が出た場合でも、 すぐに調査・設計を行い施工まで対応できます。つまり担当者はその一つの案件に一貫して関わることができるため、自分が関わった仕事として愛着がわき、誇りを持つことができます。

●当社はなによりも人が財産。経験と知識を身につけられる場を数多く用意し、また何事にも挑戦できる風土をつくりあげることで短期間で社員が一人前に育つ環境があります。だからこそ技術力で仕事がとれる少数精鋭の企業となり得たわけです。今後も橋梁のスペシャリストを多く育成し、社会貢献を図っていきます。

●求める人材は学生時代に土木・建築を専攻してきた方。しかし当社においては入社後に勉強ができる環境がありますからそれ以外の専攻の方、また文系の方でもやる気と意欲がある方は歓迎いたします。

●現在当社は年間休日が123日あります。これは業界の中でも多い方です。今までは現場作業においては土曜日出勤することがありましたが、会社として働き方改革の一環として、原則土曜日を休暇にするようにしております。
また会社の取組として有給休暇奨励日を年間5日設けており、従業員の皆様が健康に働ける環境と整えております。
本社も鶴舞へ移転になり、より通勤が便利になりました。より良い環境で社員に働いてもらいたいという思いから当社は今後も変化していくことでしょう。

PHOTO

代表取締役社長 西澤正博 根っからのエンジニア。趣味は家庭菜園。大根、白菜、にんじん等を自ら育てている。

本社郵便番号 466-0064
本社所在地 名古屋市昭和区鶴舞2丁目19番22号
本社電話番号 052-882-7100
設立 1965年
資本金 1億円
従業員 45名(男性40名 女性5名)
売上高 15億1,200万円(2021年3月実績)
事業所 本社
岐阜営業所
株主構成 瀧上工業(株)100%
主な取引先 東海旅客鉄道(株)、中日本高速道路(株)、愛知道路コンセッション(株)、
名工建設(株)、双葉鉄道工業(株)、名古屋市、
関連会社 瀧上工業(株)、丸定産業(株)、丸定運輸(株)、瀧上精機工業(株)
人事専用ダイヤル TEL:052-308-4858[平日9:00~18:00]
沿革
  • 1965年4月
    • 瀧上工業(株)から建設部門の一部を分離し、瀧上建設興業(株)を設立。資本金4,000万円
  • 1970年9月
    • 資本金5,000万円に増資。
  • 1978年7月
    • 資本金1億円に増資。
  • 2003年2月
    • ISO9001認証取得。以降更新
      JIS:Q9001:2015
  • 2008年9月
    • 建設コンサルタント(鋼構造物及びコンクリート)登録。
      以降更新
      登録番号 建30第9182号
  • 2009年7月
    • 岐阜営業所を開設
  • 2017年11月
    • 建設業許可 国土交通大臣 許可(特ー29)第2322号 更新(2017年11月28日)
  • 2019年5月
    • 名古屋市昭和区鶴舞に移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.1年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 29.6時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.3日
    2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

瀧上建設興業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
瀧上建設興業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ