最終更新日:2022/10/3

(株)奥田商店

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 専門店(食品・日用品)
  • スーパーマーケット
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
京都府
資本金
1,000万円
売上高
160億円(2021年5月決算)
従業員
648名(2021年12月時点 正規85名・非正規563名)

2023年で創業150周年を迎える抜群の安定感が魅力の老舗企業です!お酒、飲料分野を事業領域に商品企画、開発、販売まで一貫した事業展開を行っています!

  • 積極的に受付中

【二次募集】9月~10月説明会開催強化!選考~スピード内定!お気軽に説明会へご参加を! (2022/10/03更新)

PHOTO

奥田商店 採用担当です!
奥田商店の募集ページにアクセスいただき誠にありがとうございます。

【奥田商店について】
株式会社奥田商店は2023年に創業150周年を迎える酒類・食料品の総合商社です。
関西エリア(主に京都府・滋賀県・大阪府)の飲食店様のお酒・飲料分野を事業領域とし、商社としての機能と店舗機能を合わせ持ったビジネスを展開しています。

京都で働きたい方、やりたいを提案~チャレンジしてみたい方、お客様と接する仕事に興味のある方、私たちと一緒に創業150周年を迎えませんか。
フレッシュな新卒の皆さんの理想の働き方をぜひ教えてください!
まずは会社説明会へのご参加をお待ちしております。

【会社説明会について】
・3月より会社説明会を開催致しますが、今後の状況をみて開催日の変更をする場合がございます。ご了承ください。
・説明会は新型コロナウイルスへの対策としてWEB上での説明会を行っております。
・参加希望の開催日を選択いただき、参加日の当日に説明会ルーム入室用のURLをお送りしますので、そちらからご入室ください。
・当日の服装等はご自由にしていただいて構いません。30分~1時間程度ですのでお気軽にご参加ください。
・3月以降も順次開催いたしておりますので、皆様からのエントリーお待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
取り扱い品目は15,000以上。関西でもトップクラスの品揃えを誇ります。またメーカー商品だけでなくPB商品(自社開発)にも注力しています。
PHOTO
地域に密着した店舗を展開し、従業員とお客様の密接なコミュニケーションを図り、常にお客様に喜ばれるお店造りを目指しています。

幅広いお客様のニーズにお応え出来る真のプロに

PHOTO

お客様に喜ばれる商品を迅速かつ的確に提供してきました。また、密接なコミュニケーションがたくさんの得意先と強い信頼関係で結ばれている理由の1つです。

【オリジナル商品の企画から開発、販売までトータルでビジネス展開】
何万種類ものお酒に精通している私たちだからこそお客様が本当に喜んでいただける商品を生み出すことができるはず。こう考えた当社が、お客様のご要望を取り入れて開発したのがプライベートブランドです。例えば当社と越後の蔵元との共同開発で生まれたのが「清酒 越後の杜」。新潟県産の米を使用したやや辛口な飲み口と、リーズナブルな価格がポイント。他にも焼酎、梅酒、ウィスキーなども開発しており、酒類の小売だけではなく、企画から販売までトータルで提供できる商社としてさらなる挑戦を続けています。

【お取引先である料飲店様の運営支援サポート】
業界で長い歴史を持つ上、これまで一度も赤字を出したことがない奥田商店のビジネスノウハウを知りたい。当社には、こうした依頼や相談が多く舞い込みます。こうした期待にお応えするべく、私たちはお取引先である料飲店様の運営支援サポートも行っています。これまでの料飲店様への卸販売と自社直営店での販売を通して収集した情報と豊富なノウハウをベースに、物件紹介から必要な機材や備品の手配、メニューやイベントの提案といったオープンまでのサポート全般はもちろん、オープン後のアフターフォローまで一貫して提供。お客さまのビジネスを支援するリカー・コンサルタントとして、お客様に大きな付加価値を提供しています。

【直営店とプロの料飲店へ2つの販売ルートによるリアルマーケティング】
京都・滋賀・大阪という限定したエリアに30店舗もの直営店舗を展開。エリアを限定することで高いシェアを獲得しながら、地域の方々の声を直接収集する。一方、料飲店様に商品を提供することにより最前線のニーズを把握する。どのエリアで、どんな商品が人気であるのか。2つの販売ルートから得た情報を基に、リアルマーケティングを実施しているのが(株)奥田商店の戦略です。常に業界の最前線に立つ2つの事業連携により、幅広いお客様のニーズにお応え出来る真のプロとしてマーケットに支持されています。

会社データ

プロフィール

1873年(明治6年)創業の(株)奥田商店は、長年の実績と経験をベースとしお客様に信頼され、喜んでいただける店づくりを常に徹底追求。
飲食店様やお客様にご満足を提供しています。
営業範囲は、京都府・滋賀県・大阪府を中心に、また全国の酒販会社とネットワークを構築しており、営業範囲は全国を対象としています。

また、京都府・滋賀県・大阪府に次の6業態32店舗を運営しています。
※店舗数は、2020年11月現在の数字です。
(オリジナル店)
●酒類・食品専門店 ケントボーイズ
●生鮮スーパー ケント
●菓子類専門店 お菓子のメグ
●お酒のデリバリー専門店

(フランチャイズ店)
●業務スーパー
●100円ショップ ダイソー

奥田商店オリジナルのスーパー及びデリバリー店はさらに店舗を広げていくことにしています。
近年ではSNSやスマホアプリ、通販サイトなどの活用もしており、集客率の向上や奥田商店をより知っていただくための活動もしています。

また、長期的に安定した収益を上げるため、国の制度を活用し、太陽光発電事業にて関西電力及び中部電力への売電を行っています。そして本業の分野でのさらなる事業展開のための企業財務の健全性を図っています。

事業内容
業務用酒類・食品・菓子・米穀等の小売り及び卸売販売
太陽光発電事業

PHOTO

お客様との迅速で密接なコミュニケーションや社内での風通しの良い風土がたくさんの得意先を陰から支えています。

本社郵便番号 604-8032
本社所在地 京都市中京区河原町通三条下ル二丁目山崎町233-2
本社電話番号 075-501-5508(管理部 総務人事直通)
営業本部郵便番号 607-8482
営業本部所在地 京都市山科区北花山大林町64
人事採用電話番号 075-501-5508(管理部 総務人事直通)
創業 1873(明治6)年
設立 1979年5月
資本金 1,000万円
従業員 648名(2021年12月時点 正規85名・非正規563名)
売上高 160億円(2021年5月決算)
事業所 ■本社■
 京都市中京区河原町通三条下ル二丁目山崎町233-2

■営業本部
 京都市山科区北花山大林町64

■酒類・食品専門店 ケントボーイズ/
 京都府=河原町本店/山科東野店/北大路店/向日店/御池店/
     田辺店/宇治店/修学院店/北白川店/枚方北店
 滋賀県=草津店

■業務スーパー(FC)/ 
 京都府=四条寺町店/下鳥羽店/洛西店/
     京田辺店/城陽店/三条河原町店/大手筋店
 大阪府=枚方招堤店/南富田店
 滋賀県=安曇川店/堅田店/甲西中央店/野洲店/草津駅前店/
     近江八幡店/守山古高店

■100円ショップ ザ・ダイソー(FC)/
 京都府=勧修寺店/新堀川店 /伏見大手筋店
大阪府=高槻春日町店

■菓子類専門店 お菓子のメグ/
 京都府=河原町店

■生鮮スーパーケント/
 京都府=東寺店
 大阪府=福島店

■酒のケント/
 大阪府=布施ヴェル・ノール店
企業理念 創造する―

奥田商店は明治6年の創業以来、お客様に信頼され、喜んでいただける店づくりを徹底追及し、飲食店や消費者にご満足を提供すべく努めてまいりました。
現在、私たちは酒類を中心に清涼飲料水、食品、調味料、業務用備品など数多くの商品と誠心誠意のサービスをご提供しています。
お客様にご満足いただくためには、常に新しい商品・サービスを創造していかなければなりません。そのために、商売人としての「腕」を磨き、日々の業務の中で「体」を磨き、お客様との関わりの中で「こころ」を磨く。全従業員がこの三位一体の成長を実践することで、お客様にとって真に価値ある商品・サービスを創造していきたいと考えています。

豊かな暮らしを支えるための商品をさらに安く、早く、便利に。
主な取引先 キリンビール(株)・アサヒビール(株)・サッポロビール(株)・サントリー酒類(株)・沢の鶴(株)・黄桜酒造(株)・宝酒造(株)・月桂冠(株)・白鶴酒造(株)・ディアジオモエヘネシー(株)・メルシャン(株)・キッコーマン食品(株)・キリンビバレッジ(株)・サントリーフーズ(株)・アサヒ飲料(株)・日本コカコーラ(株)・カルピス(株)・カゴメ(株)・福徳長酒類(株)・合同酒精(株) 他350社
主な販売先 ウェスティン都ホテル京都/ホテルグランヴィア京都/リーガロイヤルホテル京都/京都ホテルオークラ/京都全日空ホテル/ホテル日航プリンセス京都/黛グループ/本家さぬきや/モリタ屋/音羽グループ/スター(株)/(株)弘/(株)志津屋/ゼストグループ/クーデションカンパニー(株)/(株)ダイコク/公益社 ほか(敬称略・順不同)
関連会社 (株)奥田商事
(株)南海酒販
平均年齢 37.8歳
沿革
  • 1873年
    • 本社所在地において奥田商店(個人)として創業
  • 1979年
    • 卸・販売免許を取得
      法人組織(株)奥田商店に改組。
      ヨーロッパよりオリジナルウイスキー・ワインの直輸入開始
  • 1982年
    • 創業100年以上事業所の顕彰を受く
  • 1990年
    • 奥田ビル竣工。山科営業本部・配送センターを置く
      不動産部(株)奥田商事設立
      ワールドリカー&フードマーケットKentBoy's河原町店オープン
  • 1991年
    • お菓子のDSショップMegu店オープン
      プライベートブランド(PB)商品の開発
      清酒「おこしやす」、ミネラル「京・東山 清水」の販売開始
  • 1994~1996年
    • ケントボーイズのオープン
      ・堅田店 ・野洲店 ・京田辺店・精華桜ヶ丘店 ・高槻南平台店 ・長岡京店 ・木津相楽台店・西京店
  • 1998年
    • ダイソーのオープン
      ・京都河原町店 ・山科勧修寺店
      大型店へ移転オープン
      ・京田辺店 ・野洲店
  • 1999~2000年
    • ケントボーイズのオープン
      ・守山店 ・山科東野店・高槻店
  • 2001~2002年
    • インターナショナルブランズフレンドシップ(IBJ)会に入会
      ケントボーイズのオープン
      ・城陽店 ・向日店 ・北大路店
  • 2003年
    • プライベートブランド(PB)商品の開発。しそ焼酎「大原女」
      の発売開始成
  • 2004年
    • 業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・新堀川店 ・野洲店 ・城陽店
      (* 酒のケント野洲店・城陽店を業態変更)
      生鮮&業務スーパーのオープン
      ・京田辺店 (* 酒のケント京田辺店を業態変更)
  • 2005年
    • ケントボーイズのオープン
      ・田辺店 ・御池店
      業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・枚方北店 (* 酒のケント枚方北店を業態変更)
  • 2006年
    • ケントボーイズのオープン
      ・西大路店 ・宇治店
      業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・堅田店 (* 酒のケント堅田店を業態変更)
  • 2007/平成19年
    • 業務スーパー4店舗営業譲渡により買収
      以下4店舗を業務スーパーでオープン
      ・安曇川店 ・水保店 ・甲西中央店 ・草津店
      業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・下鳥羽店
  • 2009年
    • 業務スーパー&酒のケントのオープン。
      ・南富田店 ・大手筋店(*) ・洛西店
      (* 業務スーパー新堀川店をリロケーション)
      神戸クックデリGreen'sK大手筋店オープン
      (業務スーパー&酒のケント内インショップ)
      業務スーパーからダイソーへのリニューアルオープン。
      ・新堀川店
  • 2010年
    • ディスカウント3店舗を営業譲渡による買収
      以下3店舗をケントボーイズでオープン
      ・衣笠店 ・北白川店 ・修学院店
  • 2012年
    • 業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・近江八幡店
  • 2013年
    • 業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・四条寺町店 ・草津駅前店
  • 2014年
    • 発電事業スタート
      (5店舗に太陽光パネル設置)
      業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・国分店
  • 2016年
    • 業務スーパー&酒のケントのリロケーション
      ・安曇川店
      業務スーパー&酒のケントのオープン
      ・三条河原町店
      ・守山古高店
  • 2017年
    • ケントボーイズのリニューアルオープン
      ・北白川店
  • 2018年
    • 酒のケント&肉の丸富のオープン
      ・草津店
      生鮮スーパーケントのオープン
      ・福島店
  • 2019年
    • お酒のデリバリー専門店のオープン
      ・布施店
  • 2020年
    • 生鮮スーパーケントのオープン
      ・東寺店
      ダイソーのリニューアルオープン
      ・高槻春日町店
  • 2021年
    • 業務スーパーの移転オープン
      ・大手筋店
      ダイソーのオープン
      ・伏見大手筋店
      酒のケントのオープン
      ・枚方北店

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5.2年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 4日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 14.3%
      (14名中2名)
    • 2021年度

    役員 25% 管理職 14%

社内制度

研修制度 制度あり
入社前研修……毎年、3月頃に先輩社員と一緒に酒造メーカー(年により日本酒、ビール、ウィスキーのいずれかの工場)を訪問し、お酒の製造工程を見学する。
新入社員研修…毎年、新入社員に対し、外部講師に来社してもらい、研修を行っている。
1.ビジネスマナー
2.会社の利益
3.営業ロールプレイ
4.店舗見学 等

また、配属決定後一定期間は、OJT研修として先輩社員について業務を行い、研修の一環としている。
自己啓発支援制度 制度あり
業務に資するとして会社が認めた資格について、合格者には学校・検定等の費用を一部負担する。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
追手門学院大学、大阪大学、大阪樟蔭女子大学、大谷大学、関西大学、関西外国語大学、関西国際大学、関西学院大学、京都光華女子大学、京都産業大学、京都女子大学、京都精華大学、京都先端科学大学、京都造形芸術大学、京都橘大学、京都ノートルダム女子大学、京都府立大学、神戸国際大学、神戸市外国語大学、神戸女学院大学、上武大学、大正大学、中京大学、中部学院大学、東海大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋経済大学、花園大学、佛教大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
京都公務員&IT会計専門学校、京都経済短期大学

採用実績(人数)         2019年     2020年     2021年   2022年(予) 

大卒       3名      5名      7名      7名

短大・専門    1名       -      1名      -
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 2 6 8
    2020年 2 3 5
    2019年 2 2 4
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 8
    2020年 5
    2019年 4
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 2
    2020年 3
    2019年 3

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp234169/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)奥田商店を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)奥田商店の会社概要