最終更新日:2021/4/23

サイネオス・ヘルス・クリニカル(株)

業種

  • 薬品
  • 受託開発

基本情報

本社
東京都
資本金
非公開
売上高
非公開
従業員
約24,000人(グローバル連結)

★12月4日マイナビTVLIVE出演決定★アンメットメディカルニーズへの挑戦、世界最先端医薬品開発のAtoZを経験

会社紹介記事

PHOTO
世界110カ国を拠点にサービスを展開するライフサイエンス業界に特化したソリューション企業、前臨床から上市後まで世界最先端のバイオ医薬品開発をサポートします。
PHOTO
様々な国籍の社員が共通の目標に向かって働いています。24,000人の仲間の一員として、バイオ医薬品の未来を拓きましょう。

バイオベンチャーから大手製薬会社まで、他社では経験できない最先端の仕事

PHOTO

日本法人本社は品川シーズンテラス27Fに所在、眺望抜群のオフィスでバイオ医薬品の未来が育まれています。

1年前、INC ResearchとinVentiv Healthは業界で唯一、真のEnd to End Solutionを提供する企業、Syneos Healthとして生まれ変わりました。以来、弊社はクリニカルからコマーシャルまでを一貫して提供できるグローバル企業として世界に知られています。最先端の科学やデータ、ビジネステクノロジーを駆使し、バイオ医薬品開発の本質的発展をめざします。

■BAM (Biopharmaceutical Accelaration Model)他社と一線を画すサイネオス・ヘルス独自のビジネスモデル
サイネオス・ヘルスではクリニカル事業とコマーシャル事業が一つ屋根の下で協働し、現場の知識とインサイトを常に共有し合うことで、よりスマートかつ迅速なサービスを提供することを追求しています。
一丸となって創りあげること新しいコンセプトを弊社は、「バイオ医薬品のライフサイクルを加速させるビジネスモデル」、BAM (Biopharmaceutical Accelaration Model)と呼んでいます。

■The Trusted Process 業務を確実に遂行するために開発された、実績のある予測性の高いプロセス
サイネオス・ヘルスは10年以上前に、計画・問題解決・実行の管理手法としてTrusted Processを開発しました。BAMの土台をなすこのメソッドは、弊社が提供するサービスを確実に遂行するために、全社統一の枠組みとして役割を担っています。再現性・信頼性が高く予測可能なTrusted Processは、開発における重要なマイルストーンを業界平均より速く達成していることを弊社の臨床試験の実績で証明しています。

■Real World Evidence リアルワールド・エビデンスへの熱意
リアルワールド・エビデンス(RWE)の時代に生きている今、エビデンスが持つ重みや戦略的にエビデンス管理することがどれほどビジネスにインパクトを与えるか、その重要性は日々思い知らされます。膨大なデータ量や急速な技術進歩、21st Century Cures Act、そして真の患者中心の治療への高まりなどを背景に、薬事関係者のみならず業界全体においてもRWEの活用は広まっています。サイネオス・ヘルスは数十年にも渡るRWEの経験とインサイトを持っています。

会社データ

事業内容
サイネオス・ヘルス(NASDAQ:SYNH)は、業界で唯一、横断的なバイオ医薬品ソリューションを提供する会社です。私たちは、現代のマーケットの期待に応えようとするお客様に対し、お客様のパフォーマンスがより加速することを支援する、医薬品開発業務受託機関(CRO)およびコマーシャルビジネス受託機関(CCO)です。
業界をリードするINC ResearchとinVentiv Healthの2社の合併によって設立された弊社は、クリニカル事業とコマーシャル事業の知識と経験を備えた24,000人以上の社員を、世界110カ国以上の拠点に擁し、お皆様をサポートいたします。
私たちは2事業が連携して知識を共有し、最新技術を駆使して、先進的なビジネスプラクティスを用いることで、お客様の持つ大切な治療薬を患者様の元に届ける支援をします。
当社のビジョン、Shortening the distance from lab to life(研究開発から実用化までの距離を縮める)についての詳細は、syneoshealth.comをご覧ください。

サイネオス・ヘルス・クリニカルでは、クライアント企業の多様な製品や要件に応じて、Fit-for-purpose(目的に適った)CROソリューションを提供しています。新しいプロセスとテクノロジー、疾患領域に関する専門知識とコマーシャル・インサイトへのアクセスを駆使して様々なニーズに対応、承認および製品化の可能性を高めるため、より迅速かつ効率的な開発環境を実現します。
弊社が築き上げた治験実施医療機関との強固な関係は業界内で広く認知されています。2013年、2015年、2017年にCenterWatch Global Investigative Site Surveyが医療機関に実施したサーベイで「一緒に働きたいトップCRO」として選出され、また2017年にはSociety for Clinical Research Sites (SCRS)のイーグル・アワードを受賞しました。

PHOTO

Shortening the distance from lab to life(研究開発から実用化までの距離を縮める)

本社郵便番号 108-0075
本社所在地 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス27F
本社電話番号 03-6700-4700
資本金 非公開
従業員 約24,000人(グローバル連結)
売上高 非公開
設立 2007年8月15日 インヴェンティヴ・ヘルス・ジャパン合同会社設立
2013年4月1日 INC Research Japan(株)設立
2018年7月1日 INC Research Japan(株)とインヴェンティヴ・ヘルス・ジャパン合同会社が組織再編を実施し、クリニカル事業がINC Research Japan(株)に集約され、同社はサイネオス・ヘルス・クリニカル(株)に会社名を変更しました。
現在、日本においてはサイネオス・ヘルス合同会社、サイネオス・ヘルス・コマーシャル(株)、サイネオス・ヘルス・クリニカル(株)の3社体制でビジネスを行っています。
平均残業時間 14.91時間(月間)
研修制度 導入研修及びOJT、自己啓発支援(英語及び資格取得)
社内制度 フレックスタイム制度、在宅勤務制度

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.9時間
    2018年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

サイネオス・ヘルス・クリニカル(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
サイネオス・ヘルス・クリニカル(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ