最終更新日:2022/4/14

横浜低温流通(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 物流・倉庫
  • 食品

基本情報

本社
神奈川県
資本金
5,000万円
売上高
79億9,000万円(2021年3月度実績)
従業員
226名(うち正社員224名)・グループ全社638名(うち正社員522名)

食品輸送のパイオニア~全国のネットワークで食の安心・安全をお届けします~

★★「選考直結説明会」随時開催!ご予約お待ちしております★★ (2022/02/14更新)

こんにちは!横浜低温流通(株) 採用担当です!

「会社説明会+選考会」を実施致します。
説明会参加~内定までは2週間を予定しています!
[会場]
 神奈川(厚木市)・埼玉(さいたま市緑区)・愛知(小牧市)・大阪(大阪市港区)
   ・ 9:30~12:00 

   ※神奈川:小田急線愛甲石田駅・本厚木駅(ともに南口)より送迎車あり

お早めにご予約をお願いします!

会社紹介記事

PHOTO
食品輸送のパイオニアとして大手企業から厚い信頼を得る当社では若い社員も活躍。食品を安心・安全に、安定して供給する提案型の物流商社として業界内外から注目を集める。
PHOTO
自社開発された倉庫・配車システムを支えるみなさん。風通しがよい社風で、疑問や不安に応えてくれる先輩たちが揃う。各研修も充実しており成長できる環境が整っている。

日本の物流コンサルティング商社の先駆けとして、次なる食の物流システムを築く

PHOTO

「当社ではこれまでも物流業界全体の未来を見据えた取り組みを行ってきました。時代の食の物流を担う、若いみなさんのチャレンジを心から楽しみにしています」(伊澤社長)

横浜低温流通(株)は、物流コンサルティング商社の先駆けとして1984年に創業しました。チルド・フローズン食品に特化した物流事業を幅広く展開しており、これまでに培ったノウハウと、協力グループと共に構築した独自の配送ネットワークによって、低温管理の必要な食品物流の基盤を築いてきました。現在では500社を超える取引先から厚い信頼を得ています。

食の安全や、食材ロスの問題など、食品に求める要望の高まりは日に日に増しています。そして、お客様から求められる運輸ニーズもまた細分化しています。当社は「少量、多品種、多頻度納品」のニーズにお応えするために、創業当時からきめ細やかな事業を展開してきました。物流商社として安心・安全はもちろんのこと、安定してお届けするための多彩なサービスは大きな強みです。さらに、物流コストの削減に加え、環境面に配慮した運輸システムなど、社会的に欠かすことのできない要望に対しても、適切な提案をしながら迅速に対応していく体制が整っています。

現在では冷凍・解凍技術が進み、安心で安全なチルド食品は日本各地の多彩な名産品を、味と鮮度を保ったまま食卓までお届けできるようになりました。今後は各地の名産品や、スイーツ、鮮魚やミートなどを専門的に取り扱う提案型物流サービスも視野に入れた取り組みも業界に先駆けて始めています。

2019年9月には愛知県小牧市に、当社では最大規模となる地上4階建ての自社低温物流センター「東名小牧ロジスティックセンター」を、2021年6月には埼玉県さいたま市に「埼玉浦和ロジスティックセンター」を開設しました。最先端技術を投入した物流ターミナルとして稼働を始めています。今後は災害時の安全な輸送システムや、少子高齢化を見据え、首都圏に1カ所、そして関西圏にも新たな「ロジスティックセンター」のオープンを予定しており、さらなる物流網の拡充を図ります。

私たちの仕事は、食品を安心・安全に、安定してお届けするという社会的役割の大きな仕事です。また時代を先読みし、新たな物流の仕組みを生み出すような新しいアイデアも必要です。そうした食品物流の最先端が当社にはあり、しっかりとした教育制度も整っています。仕事に対する使命感と、広い視野を持った方々と出会えることを楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

私たち横浜低温グループは創業以来、お客様からお預かりした温度管理を必要とするチルド・フローズン食品の共同配送を、365日24時間対応で協力グループ会社と共に独自の配送ネットワークを構築し、全国へ1ケースから安心・安全にお届けしております。3大都市圏である首都圏・中京圏・京阪神圏に自社低温物流センターを完備し、商品の保管・仕分・流通加工を加え、お客様のニーズに合わせ、庫内の温度管理システムで鮮度を保ち出荷まで保管致します。

物流管理システムでは様々な情報を一括管理し、受発注代行・在庫管理・伝票発行・指定帳票類作成などのデイリー処理業務を全て代行します。

お客様の様々なご要望を長年食品物流専門で蓄積したノウハウで最適なご提案を致します。

事業内容
一般貨物自動車運送事業(主要取扱商品:冷蔵・冷凍食料品)
貨物自動車利用運送事業(主要取扱商品:冷蔵・冷凍食料品)
倉庫業
燃料油及び機械油等の販売事業
食料品、日用雑貨の製造販売事業
酒類の販売事業
土地建物の賃貸業
物流関連情報システムに関するソフトウェアの製作販売及びメンテナンス事業
損害保険代理業
物品賃貸業
電力販売業
本社郵便番号 243-0022
本社所在地 神奈川県厚木市酒井3001番地
本社電話番号 046-228-0010
設立 1984年5月31日
資本金 5,000万円
従業員 226名(うち正社員224名)・グループ全社638名(うち正社員522名)
売上高 79億9,000万円(2021年3月度実績)
事業所 神奈川(本社・厚木)・愛知(小牧)・大阪(港区)
埼玉(浦和)・千葉(柏)・千葉(美浜区)・静岡(沼津)・静岡(吉田)・岐阜(美濃加茂)
主な取引先 全国食品メーカー約500社
関連会社 横浜低温ロジスティック(株)
名古屋低温物流(株)

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2021年度

社内制度

自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度…運行管理者、整備管理者、衛生管理者、現業であれば、フォークリフト運転技能講習、運転免許の大型取得、限定解除などを支援。費用は全額会社で負担します。また取得者には、基本給に連動した資格給を支給しております。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
桜美林大学、神奈川大学、関東学園大学、学習院大学、国士舘大学、相模女子大学、産業能率大学、専修大学、玉川大学、東海大学、東京国際大学、東京農業大学、武庫川女子大学、明治学院大学、松蔭大学、鶴見大学、日本大学、羽衣国際大学、京都産業大学、東邦大学
<短大・高専・専門学校>
大原公務員医療観光専門学校沼津校、東京動物専門学校、小田原短期大学

採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年(予定)
大卒    3名   6名   1名
短大卒    1名   ー    ー
専門     ー    ー    ー
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 3 6
    2020年 1 3 4
    2019年 2 3 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 6
    2020年 4
    2019年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 0
    2019年 2

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp242255/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

横浜低温流通(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
横浜低温流通(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 横浜低温流通(株)の会社概要