最終更新日:2022/6/28

鹿児島県漁業協同組合連合会【JF鹿児島漁連】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産

基本情報

本社
鹿児島県
資本金
11億2,217万円(2021年3月現在)
売上高
142億9,700万円(2021年3月)
従業員
79名(2021年3月現在)

JF鹿児島漁連は県下42JF(漁業協同組合)と連携し、鹿児島の漁業を支えています。~若い力で鹿児島の水産業に新しい風を起こしましょう~

【追加募集】令和5年(2023年)4月採用職員 追加募集開始のお知らせ (2022/06/09更新)

PHOTO

鹿児島県漁業協同組合連合会(JF鹿児島漁連)のページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。

≪お知らせ≫
JF鹿児島漁連では、令和5年(2023年)4月採用職員追加の募集を開始します。
会社説明会、採用試験のスケジュールをセミナー画面に掲載しておりますので、興味がございましたら是非エントリーをお願いします。

沢山のご応募お待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
水産業が盛んな鹿児島県。新鮮で豊かな水産物を国内外に届けています。新しいアイデアとフレッシュな個体が輝く職場です。
PHOTO
鹿児島市中央卸売市場魚類市場は2021年に新市場が完成。(愛称:さつま黒潮市場)魚類市場は鹿児島の台所として県内水産業を支えています。

新鮮で旨い地魚を鹿児島県内外の食卓へ!女性も働きやすい総合事業体です。

PHOTO

「鹿児島が誇る魚を、県内外の食卓に届けたい」と話すDさん。「父が趣味で釣った魚がいつも食卓に並ぶ、魚好きな家庭で育ちました」というAさん。

●県内42漁協と協力し、漁業を盛り上げます。
鹿児島県漁業協同組合連合会は、県内の漁業をあらゆる側面からサポートする協同組合です。全国の県漁連組織で唯一、中央卸売市場に荷受機能を持ち、水産物の円滑な流通を支えています。また県内42漁協と協力し、養殖生産サポート、漁具や漁船バッテリー・燃料の販売、漁協への経営指導、魚食普及教育や販売促進・消費PR活動などを積極的に展開しています。

●鮮度と風味を左右する箱詰めが腕の見せどころです。
大学でマダイの種苗生産を研究しました。海に囲まれた鹿児島にとって漁業は、安定的な収量が期待でき、人々の食材を賄う暮らしに欠かせない仕事です。県外の養殖業や漁協で働いた後、地元にUターン。現在は県内の水産物を県外に販売する部署にいます。旬を迎えた旨い魚は量も増え、市場を分散させた方が価格を底支えできます。九州・本州の市場や小売店と連絡を取り発送します。商品を仕立てることから“立て方”と呼ぶ箱詰め作業では、魚種によって1箱ごとの重量を決め、氷は「敷く」「乗せる」「氷水漬け」から最適な保冷方法を選びます。これが鮮度と風味、価格を大きく左右するため“腕の見せどころ”と言えます。市場を開拓し、生産者を支え、漁業発展に寄与できるのがこの仕事の醍醐味ですね。(Dさん/営業部販売開発課/2016年入会)

●出前授業で魚食普及。子供たちの笑顔に感動しました。
2016年、2018年と育児休業を1年ずつ取得、安心して子育てと仕事を両立しています。また近年は長距離トラック運転手やセリ人、営業職など、女性が活躍する姿を見かけます。勤務時間は8時半から17時まで、伝票処理などの会計を担当します。魚食普及活動も大事な仕事です。5人ほどのチームで小学校に出かけ、出前授業を行います。先日は小学5年生を対象にトビウオ、カンパチ、タコなど地元で獲れる30種類ほどを持参。キビナゴの手開きを指導しました。「初めてさわる」「食べたことない」という子もいましたが、みな楽しく学ぶ姿に、子を持つ親としてやりがいを感じました。県内漁業とその消費を盛り上げるため、連合会ではさまざまな事業を総合的に展開しています。フレッシュな個性が発揮できるやりがいある仕事です。(Aさん/総務指導室指導課/2012年入会)

会社データ

プロフィール

JF鹿児島漁連は昭和25年(1950年)2月に設立され、70年を迎えました。
私たちは、時代性、主体性、地域性に基づく高品質の経営サービスを提供して、漁協、組合員に寄与することを通じて、地域社会や産業の健全な発展と国民に対する食料蛋白源の安定的な供給に貢献してまいります。

・漁協、組合員や取引先のニーズと信頼に応えるため、質の高いサービスを提供します。
・創意工夫によって収益と価値を生む最高経営を目指します。
・責任と公正を保証する健全な事業活動を行い、社会的責任を果たします。

事業内容
●事業部門
【市場販売部】
 鹿児島市中央卸売市場の卸売業者として、水産物の円滑な流通を担っています。

【営業部】
 鹿児島県産魚を県外市場や県外量販店へ販売しています。
 また、煮干の共販事業や海藻類、乾海苔の販売も行っています。

【鮮冷工場部】
 養殖用、漁船用餌料の販売や養殖カンパチ・ブリの出荷販売を行っています。
 また、総合加工工場では養殖魚の加工販売や冷凍マグロの販売も行っています。

【購買事業部】
 本会所有の第8漁連丸等を活用し、漁業用燃油の安定供給に努めています。
 また、漁具、船具等の漁業用資材から生活物資まで幅広い商品の販売を行っています。

【財務管理部】
 人事労務、企画管理、庶務業務や県産魚のPR企画を行っています。
 また、本会の経理業務、財務・会計業務等も行っています。

●指導部門
【総務指導室】
 会員の指導、教育、漁業に関する諸問題解決に取り組んでいます。
本社郵便番号 892-0835
本社所在地 鹿児島県鹿児島市城南町37番地2
本社電話番号 099-225-0611
設立 昭和25年(1950年)2月1日
資本金 11億2,217万円(2021年3月現在)
従業員 79名(2021年3月現在)
売上高 142億9,700万円(2021年3月)
事業所 ●本所(鹿児島市城南町37-2)
●総合加工工場(鹿児島市南栄4-11-4)
関連会社 かごしまJF販売(株)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.9日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修、初級職員研修、水産団体職員研修、その他各種研修
社内検定制度 制度あり
水産業協同組合監査士資格

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
鹿児島大学、島根大学
<大学>
鹿児島大学、熊本大学、佐賀大学、高知大学、志學館大学、鹿児島国際大学、第一工業大学、西南学院大学、福岡大学、九州産業大学、福岡工業大学、東亜大学、宮崎産業経営大学、中央大学、立教大学、明治大学、日本大学、国士舘大学、國學院大學、東京農業大学、神奈川大学、国際武道大学、千葉工業大学、立命館大学、近畿大学

採用実績(人数)      2020年  2021年  2022年
-----------------------------------------------
大卒    1 名   4 名   2 名
短大卒   0 名   0 名   0 名
採用実績(学部・学科) 【院了】
 水産学研究科、自然科学研究科
【大卒】
 水産学部、農学部、法学部、経済学部、経営学部、商学部、文学部、文理学部、福祉社会学部、工学部、産業理工学部、芸術学部、地球環境科学部、体育学部 ほか
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 1 4
    2020年 1 0 1
    2019年 2 0 2

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp243590/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

鹿児島県漁業協同組合連合会【JF鹿児島漁連】と業種や本社が同じ企業を探す。
鹿児島県漁業協同組合連合会【JF鹿児島漁連】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 鹿児島県漁業協同組合連合会【JF鹿児島漁連】の会社概要