最終更新日:2022/12/1

一般財団法人本所賀川記念館

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • 福祉サービス
  • 教育
  • 幼稚園・保育園

基本情報

本社
東京都
基本財産
1,336万円
事業実績
7億1,740万円(2019年6月実績)
職員数
200名(常勤・非常勤・パート職員含む 2021年4月1日現在)

一般財団法人本所賀川記念館 ~子どもたちの未来を創るしごと~

  • 積極的に受付中
  • My Career Box利用中

12月11日に来春新卒採用選考を開催します。(応募締切12月5日) (2022/12/01更新)

PHOTO

本所賀川記念館 採用担当の加藤です。東京都墨田区と港区で大型児童センターなどの運営をしている法人です。皆さまのエントリーをお待ちしています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
法人は創立50周年を迎え、地域と児童に奉仕する理念をさらに広げていきます。
PHOTO
法人の職員総勢195名で、研修等を通じ事業所を横断して相互に交流し、スキルアップしています。

PHOTO

 

会社データ

プロフィール

 一般財団法人本所賀川記念館は、東京都墨田区および港区で、大型児童センター(学童クラブ・子育てひろばを含む)の運営を受託しています。キリスト教を原点とした法人の理念に基づき、子どもと地域に寄り添い、子育て支援とコミュニティの活性化に尽力し、利用者と各自治体からの信頼を得ています。法人本部では、老人給食サービス等の地域福祉事業と、社会事業家賀川豊彦の研究・資料収蔵にも取り組んでいます。

事業内容
一般財団法人本所賀川記念館の事業をご紹介いたします。

[学童クラブ]
保護者が就労や病気等により、放課後や学校休業日に家庭での保護育成が受けられない児童に、適切な遊び及び生活の場を提供し、健全な育成を図るクラブです。

[児童クラブ]
異年齢の子どもたちとさまざまなプログラムに参加することで、豊かな人間関係を作り、ともに成長しあいます。

[美術教室]
自由にのびのびと絵を描いたり工作をすることで、子どもたちの豊かな感性・想像力を広げ、アイディアやひらめきがあふれ出てくるような、楽しい教室です。

[コスモス会]
高齢者のためのお弁当配食サービスを行っています。ボランティアの方による家庭的であたたかいお弁当を、毎週土曜日にボランティアの方が配達しています。

[公設民営施設の運営受託]
現在、指定管理者制度により、東京都墨田区で3つの施設、港区で2つの施設の運営を受託しています。
0歳から18歳までの児童とその保護者に遊び場の提供とプログラムを通して健全育成を図る「児童館」、放課後の生活の場と保護者の就労支援の「学童クラブ」、乳幼児保護者の子育て支援事業を取り組む「子育てひろば」の事業を実施しています。

・東向島児童館(墨田区東向島6-6-12)
・東向島児童館分館(墨田区京島1-44-21)
・港南子ども中高生プラザ(港区港南4-3-7)
・高輪子ども中高生プラザ(港区高輪1-4-35)
・東駒形コミュニティ会館(墨田区東駒形4-14-1)

PHOTO

当法人では事業を通して保護者同士の交流や地域住民と児童の交流も大事にしています。

本社郵便番号 130-0005
本社所在地 東京都墨田区東駒形4-6-2
本社電話番号 03-3622-7811
設立 1969年6月
基本財産 1,336万円
職員数 200名(常勤・非常勤・パート職員含む 2021年4月1日現在)
事業実績 7億1,740万円(2019年6月実績)
沿革
  • ボランタリズムの萌芽
    • 1923(大正12)年10月
      キリスト教社会事業家の賀川豊彦が墨田区東駒形で関東大震災罹災者救援活動を開始、本所基督教産業青年会(当法人の前身)として託児所・配食事業・低利の質庫事業等を展開

      1945(昭和20)年3月
      東京大空襲で墨田区東駒形一帯ごと青年会の事業も壊滅状態となる
  • 理念と事業の復興
    • 1969(昭和44)年6月
      本所基督教産業青年会関係者が「本所賀川記念館」を設立

      1974(昭和49)年7月
      児童厚生施設として認可を受け、児童健全育成活動を開始

      1998(平成10)年4月
      学童クラブ事業が本格始動
  • 事業の広がり
    • 2005(平成17)年4月
      東向島児童館の運営を受託

      2006(平成18)年4月
      港南子ども中高生プラザの運営を受託

      2011(平成23)年12月
      高輪子ども中高生プラザの運営を受託

      2016(平成28)年4月
      東駒形コミュニティ会館の運営を受託

      2018(平成30)年10月
      東向島児童館分館の運営を受託

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.5日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 3名 8名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 1名 6名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 20.0%
      (10名中2名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
内定者研修、新人研修、理念研修、経験年数別研修、接遇研修、アレルギー
研修、法人職員全体研修等
自己啓発支援制度 制度あり
普通救命講習、東京都放課後児童支援員認定資格研修、東京都子育て支援員認定資格研修等の受講奨励と研修への派遣
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
多摩美術大学
<大学>
桜美林大学、関東学院大学、共立女子大学、慶應義塾大学、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉県立大学、実践女子大学、淑徳大学、城西国際大学、大正大学、高千穂大学、多摩美術大学、中央大学、帝京大学、帝京平成大学、東京学芸大学、東京家政大学、東京福祉大学、東京未来大学、東洋大学、二松学舎大学、日本女子体育大学、日本女子大学、日本体育大学、弘前学院大学、文教大学、法政大学、明治学院大学、目白大学、横浜国立大学、立教大学、ルーテル学院大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
青山学院女子短期大学、有明教育芸術短期大学、和泉短期大学、越谷保育専門学校、女子美術大学短期大学部、草苑保育専門学校、竹早教員保育士養成所、中部学院大学短期大学部、道灌山学園保育福祉専門学校、東京YMCA社会体育・保育専門学校、東京家政大学短期大学部、東京教育専門学校、東京福祉専門学校、東京立正短期大学、日本ウェルネス保育専門学校

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年
-------------------------------------------------
大卒   11名  14名   9名
短大卒   2名   1名    2名
専門卒   4名    1名    1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 9 12
    2020年 6 10 16
    2019年 8 9 17
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 12
    2020年 16
    2019年 17
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 3
    2020年 4
    2019年 5

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp243798/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

一般財団法人本所賀川記念館と業種や本社が同じ企業を探す。
一般財団法人本所賀川記念館を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 一般財団法人本所賀川記念館の会社概要