最終更新日:2022/5/27

TMI総合法律事務所

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 専門コンサルティング
  • コンサルティングファーム
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • サービス(その他)

基本情報

本社
東京都
資本金
法律事務所ですので資本金の概念はありません
売上高
非公開
従業員
合計1,051名(弁護士535名、弁理士84名、スタッフ432名) 2022年1月1日時点

全学科歓迎、職種別採用、転勤なし、大きな社会貢献。「法律事務所のスタッフ」という働き方

  • 積極的に受付中 のコースあり

説明会WEB配信ご予約受付中です! (2022/05/27更新)

PHOTO

説明会WEB配信ご予約受付中です!

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

腰を据えて仕事を極められる環境で、様々な業界に貢献しませんか

法律事務所にどのようなイメージをお持ちですか?

法学部出身者ばかりと思われているかもしれませんが、弁護士・弁理士を支えるスタッフにはいろいろな学部の出身者がおり、入所前に必ず取得すべき資格があるわけでもありません。その意味では、事業会社と大きく変わりません。

一方で、法律事務所ならではの特徴もあり、ここでは2つ取り上げます。

1.関わる業界の広さ
事業会社では、自社が事業を展開する業界についての専門性が身に付きます。これに対し、企業法務を扱う法律事務所では、あらゆる業界にクライアントがいて、業務を通じて幅広い世界を知ることができるため、自身の知見が広がり続けるという刺激があります。

2.職種別採用
大規模な法律事務所の多くは、職種別採用を行なっています。TMIでは秘書やパラリーガルだけでなく、特許商標事務、総務、経理の各職種で募集をしており、「英語が得意」「大人数の顔と名前を覚えるのが得意」など、ご自身の強みを活かせる職種を選べます。原則として異動や転勤はなく(ご自身と事務所の希望が一致すれば、実現する場合もあります)、腰を据えてその職種の専門性を極められるという意味では、この上ない環境ではないでしょうか。

規模や雰囲気はそれぞれの事務所ごとに異なりますが、TMIは人を大切にし、人とのつながりを重んじていて、コミュニケーションが活発であることが特徴です。

TMIで、挑戦し続ける弁護士・弁理士を支える最高のパートナーとなり、国内外の様々なクライアントに貢献できる社会人を目指しませんか。

会社データ

プロフィール

■クライアントのために挑戦し続けるTMI
企業や公的機関が「法」の問題に直面するとき、法律事務所が活躍します。
クライアントの多岐にわたる課題解決やさらなる発展のため、TMIでは500名超の弁護士と80名超の弁理士が協働し、日々挑戦を続けています。
古くは、日本で初めて海外の大手法律事務所と対等な立場で提携し、クライアントの海外進出にいち早く対応しました。最近では、弁護士・弁理士業務の範疇を超えたプロジェクトとして、法律事務所としては初の所内ベンチャーを立ち上げ、第一弾としてデータ活用におけるプライバシー保護とサイバーセキュリティに専門特化した会社を設立、その後も様々な専門分野のプラクティスグループが組織され、医療・健康や経済安全保障などにも挑戦を続けています。
そんな弁護士・弁理士を支えることを、TMIのスタッフは求められます。

■挑戦者をサポートする仕事のやりがい
クライアントのために挑戦し続ける弁護士・弁理士の日常は、多くの案件を抱え、一つ一つに真剣に向き合い、多忙を極めます。スタッフは、そんな彼らが業務に集中できる環境を整えるため、何が必要であるか、自分に何ができるかを常に考えています。
弁護士・弁理士・スタッフがチームとなって仕事に取り組むことも多くあります。その中でのスタッフは決して派手ではない裏方ですが、弁護士・弁理士が活躍できた時、その活躍によりクライアントの課題が解決された時は、共に喜びを分かち合うことができます。
チームワークを発揮しやすい環境を作るため、所内報や各種イベント、事務所旅行など、所員同士が互いを知る機会も多くあります。

■刺激的かつ働きやすい環境
挑戦し続ける弁護士・弁理士をサポートするため、スタッフも新たな知識の習得や今まで経験したことがない対応を求められることがあります。わからないことや不安なこともありますが、状況に応じて周囲がサポートしてくれるので心配ありません。また、ご自身と事務所の希望が一致した場合は、他業務との兼務などスタッフも様々なチャレンジができます。仕事に飽きることはなく、常に自身の成長を感じられる刺激的な環境です。一方で、スタッフは9割近くが女性ですので、女性のライフイベントを考慮した制度も整っており、助け合う風土が根付いています。女性が安心して働き続けることができる環境も、TMIの大きな魅力の一つです。

事業内容
TMIが取り扱う法分野は多岐にわたっており、時代の要請に応じた新たな法分野にも対応しています。
銀行、保険、商社、航空、旅行、化粧品、ホテル、アパレル、不動産、アニメ・ゲーム・音楽・スポーツといったエンタメ業界など、多種多様な業界のクライアントがいます。
スタッフも、各業界のクライアントが抱える様々な課題解決に携わることができます。

■コーポレート(M&A、アライアンスなど)
■ファイナンス(コーポレートファイナンス、ストラクチャードファイナンスなど)
■知的財産(著作権、特許、商標など)
■危機管理(広報法務、リスクマネジメントなど)
■事業再生・倒産処理(民事再生、会社更生など)
■訴訟(商事関連訴訟、知財訴訟など)
■税務(タックスプランニング、税務訴訟など)
■独占禁止法・競争法(カルテル・談合、国際カルテルなど)
■労働法(就業規則、雇用契約等の整備、解釈、改定など)
■不動産(不動産ファイナンス、不動産投資など)
■環境・エネルギー(太陽光発電その他再生可能エネルギー、環境関連規制法など)
■海事法(海上運送、船舶の安全航行、海難事故など)
■保険(保険法、保険業法など)
■民事(国際離婚、国際相続など)

PHOTO

事務所内にある模擬法廷。

本社郵便番号 106-6123
本社所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 23階
本社電話番号 03-6438-5711(採用担当直通)
設立 1990年10月1日
資本金 法律事務所ですので資本金の概念はありません
従業員 合計1,051名(弁護士535名、弁理士84名、スタッフ432名)
2022年1月1日時点
売上高 非公開
事業所 <国内>
■東京
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー23階
■名古屋
愛知県名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ3階
■神戸
兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1 日本生命三宮駅前ビル12階
■大阪
大阪府大阪市北区角田町8-1  大阪梅田ツインタワーズ・ノース36階
■京都
京都府京都市中京区御池高倉西入綿屋町525番地 吉忠本社ビル7階
■福岡
福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-22 九州フィナンシャルグループ福岡ビル8階

<海外>
■上海
上海市徐匯区淮海中路1045号 淮海国際広場2606室
■北京
北京市朝陽区朝外大街乙12号 昆泰国際大厦2412A室
■ヤンゴン
#105, Prime Hill Business Square, No. 60, Shwe Dagon Pagoda Road,Dagon Township, Yangon, Myanmar
■シンガポール
168 Robinson Road, #11-01 Capital Tower, Singapore 068912
■ホーチミン
Suite 106, 1st Floor, Kumho Asiana Plaza 39 Le Duan Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
■ハノイ
8th Floor, Sun Red River Building, 23 Phan Chu Trinh, Hoan Kiem District, Hanoi, Vietnam
■プノンペン
16th Floor, Phnom Penh Tower #445 Monivong Blvd., Boeung Prolet Quarter, 7 Makara District, Phnom Penh, Cambodia
■シリコンバレー
1700 S EL CAMINO REAL SUITE 402 SAN MATEO, CA 94402, U.S.A.
■ロンドン
CityPoint, One Ropemaker Street, London EC2Y 9SS, United Kingdom
■バンコク
26th Floor, Sathon Square Office Tower, 98 North Sathorn Road, Silom, Bangrak,Bangkok 10550, Thailand
関連会社 TMIベンチャーズ(株)
TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング(株)
綱領 TMIの理念を示した6つの綱領は1990年の設立時に定められ、所員数1,000名を超えた今も大切に受け継がれています。

【一 向上】知識の向上、技術の向上、収益の向上にとどまらない、人間としての向上。
【二 人の和】人間はみんな弱い、思いやりを持って生きれば、面白く生きられる。
【三 希望と計画】こうありたいということを信じて、それを実現するための計画を持つ。
【四 品格とスタイル】「お客さまは神さま」と心得て、時間を正確に守り、丁寧に向き合う。
【五 健全な管理】みんなが納得する約束事や体制をつくっていく。
【六 共通の価値観】大いに議論をぶつけ合いながらも、深いところでは同じことに価値を認める。
沿革 1990 設立 虎ノ門にて業務を開始
1995 フランスの法律事務所との特定共同事業開始
1998 上海オフィス開設
2001 Simmons & Simmonsとの特定共同事業(英国法)開始
2003 六本木ヒルズ森タワーに移転
2005 Morgan, Lewis & Bockiusとの外国法共同事業(米国法)開始
2009 Arqisとの外国法共同事業(ドイツ法)開始
2011 ホーチミンオフィス開設
2012 名古屋、ハノイ、シンガポール、ヤンゴンオフィス開設
2013 北京オフィス開設
2014 神戸、シリコンバレー、プノンペンオフィス開設
2018 ロンドン、大阪オフィス開設
2019 バンコク、京都オフィス開設
2020 福岡オフィス開設
募集職種/弁護士秘書 弁護士の法律面以外のサポートをするのが弁護士秘書です。意欲や能力・経験に応じて、仕事の幅を広げることができます。

■基本的な秘書業務:弁護士のスケジュール管理、電話やE-mailによるクライアント対応、会議対応、出張手配、事務所内外との調整や連絡等
■裁判事務:裁判書面の作成、裁判所への提出
■法律事務:事務書類の作成、意見書のバインドや内容証明等の送付手配、文献・判例・法令のリサーチ
■請求業務:経費(伝票)処理、国内外宛請求書作成(和・英)
■その他:セミナーやイベント等の準備・運営
募集職種/特許・商標事務 特許商標スタッフは、クライアントが特許(技術)・商標(ブランド)・意匠(デザイン)の権利を取得するための特許庁への手続や、これらの権利を保護するための業務を、弁理士と共に行います。
海外のクライアントの日本での出願手続や、日本のクライアントの海外での出願手続きのサポートをすることも多く、英文のメールや書類を作成する機会が日常的にあります。
日本国内だけでなく世界各国の出願手続に関する知識が求められるため、知的財産分野のパラリーガルとも言われています。
募集職種/パラリーガル 弁護士を法律実務の面から支える専門職です。弁護士の指揮・監督の下、官公署に提出する書類の作成や、書類作成に必要なリサーチを行います。
最新の法律実務や専門知識を、業務を通じて身につけることができます。

■企業法務:取締役会・株主総会関連書類の作成、M&Aにおけるデュー・ディリジェンス作業の補佐、法人間の組織再編(合併、株式交換、会社分割等)に関するスケジュール管理、手続書面の作成、商業登記手続、海外企業の日本進出に伴う必要書類作成・手続の支援、ビザ取得 ほか
■ファイナンス分野:各種の金融取引(ローン、株式・社債発行、資産証券化等)の案件における書面作成の支援等、金融規制に関する金融庁への届出書・報告書等の作成支援と提出業務
■知財関連業務:告訴状作成(著作権法違反、商標法違反など)等、国内外における知的財産権の活用・保護手続に関する業務、提出書面の翻訳 ほか
募集職種/総務 総務は、特定の弁護士・弁理士の担当としての業務ではなく、1,000名を超える所員全員に働きやすい環境を提供する縁の下の力持ちです。

■事務所の各種行事の企画・運営:事務所旅行、各種パーティー
■所員の入退所関連:所員の入所に伴う什器・文具の手配、研修生・留学生の受け入れに関する手続、弁護士会、外国籍所員対応
■外部との折衝:日本弁護士連合会、法務省、入国管理局、森ビル等のオフィス管理会社、オフィス機器・事務用品の会社、清掃会社、通信会社等
■国内外のブランチオフィスの管理
■所員の福利厚生の管理:健康診断の手配
募集職種/経理 事務所の運営を会計の面から支える業務です。会計実務に関心があり、経理のスペシャリストを目指したいと考える方を求めています。OJTとして実際の業務に触れながら、先輩スタッフが丁寧に指導しますので、入所時に知識がなくても大丈夫です。

■運営資金管理:仕訳、起票、経理システム入力、支払業務、売掛・買掛管理
■裁判に関するお金の管理
■特許申請に伴う国内外への送金
■海外オフィスの経理の取りまとめ:各国の会計ルールの知識、現地スタッフや海外事務所との英語での連絡
募集職種/情報システム  機密情報を多く扱う法律事務所の特性上、様々な所内ITシステムを使用しています。社内SEとしてその安定的な運用維持や情報セキュリティ管理を担うのが役割です。

■ヘルプデスク:パソコンやOA機器等のシステムに関する所員からのあらゆる相談や問い合わせへの対応、パソコンやモバイル機器の管理・メンテナンス
■企画管理:サーバーやネットワーク、文書管理・顧客管理・特許の期限管理・会計・メール等のシステムの導入・メンテナンス、システム改善や新システム導入にあたってのプロジェクトマネジメント
ITについての知識や技術は入所後にOJTで一から身につけることができます。最も重要なのは、所員の仕事内容を正しく理解した上でシステムに関する要望を汲み取るコミュニケーション能力です。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.5日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 34名 0名 34名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 34名 0名 34名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (0名中0名)
    • 2021年度

    役員及び管理的地位については、その概念自体が当事務所にはないため、0名としております。

社内制度

研修制度 制度あり
入所後、ビジネスマナーや法律事務所のスタッフとして身に付けるべき基本的な業務全般に関する研修を行い、その後、適宜のタイミングで職種ごとの研修があります。弁護士・弁理士や各職種のスタッフが開催する所内勉強会にも参加可能です。
自己啓発支援制度 制度あり
弁護士・弁理士や各職種のスタッフが開催する所内勉強会にも参加可能です。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、お茶の水女子大学、関西大学、関西学院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、東京大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京女子大学、東京都立大学、東京理科大学、同志社大学、日本女子大学、一橋大学、法政大学、北海道大学、明治大学、明治学院大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学、学習院大学

採用実績(人数) 【2022年卒】 26名
 弁護士秘書(13名)
 特許技術者(2名)
 特許・商標事務(5名)
 パラリーガル(4名)
 総務(1名)
 経理(1名)

【2021年卒】 30名
 弁護士秘書(17名)
 特許技術者(1名)
 特許・商標事務(7名)
 パラリーガル(2名)
 翻訳(2名)
 経理(1名)

【2020年卒】 30名
 弁護士秘書(17名)
 特許技術者(2名)
 特許・商標事務(7名)
 パラリーガル(2名)
 総務(1名)
 経理(1名)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 27 30
    2020年 1 29 30
    2019年 2 24 26
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 30
    2020年 30
    2019年 26
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

先輩情報

互いにフォローし合いながら作業に取り組む精神
弁護士秘書
2020年入所
法政大学
人間環境学部 人間環境学科
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp244875/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

TMI総合法律事務所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. TMI総合法律事務所の会社概要