最終更新日:2021/3/16

(株)市金工業社

業種

  • 機械
  • 機械設計
  • その他メーカー

基本情報

本社
滋賀県
資本金
1億円
売上高
47億円(2020年3月実績)
従業員
85名(2020年2月現在)

ICHIKINの技術はトップシークレット。徹底した守秘義務の遵守で世界初・業界初のモノづくりを支える。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
世界トップクラスのモノづくり企業のパートナーとして選ばれているICHIKIN。
PHOTO
チームワークが良くなければ世界をリードするモノづくりなんてできない。

世界の最先端分野で使われている「機能性フィルム」の生産に必要な装置を作るメーカー

PHOTO

世界初”や“業界初”をめざす先駆的なモノづくりの一翼を担っている。

市金工業社は、世界の最先端分野で使用される「機能性フィルム」の生産に必要な産業用機械装置を開発するメーカー。世界中に広く普及しているスマートフォンやタブレット、今話題の先端デバイス、さらに次世代環境車の本命として注目される電気自動車用のリチウムイオン電池にも、同社が開発した装置で作られた機能性フィルムが使われています。

“世界初”や“業界初”をめざす先駆的なモノづくりの一翼を担い、開発する装置はすべてオーダーメイド。日本国内のみならず、世界トップクラスのモノづくり企業のパートナーとして選ばれています。

会社データ

事業内容

当社は、主に先端分野の産業用機械装置の開発・設計・製造を行っています。

・光学用フィルム製造装置(液晶、有機EL 等)
・電池用セパレータフィルム製造装置(リチウムイオン電池、ニッケル水素電池)
・電子材料用フィルム製造装置
・高機能フィルタ製造装置(RO膜、耐熱フィルタ 等)
・フィルム延伸装置
・コーティング&ラミネータ装置
・炭素繊維製造装置
・不繊布樹脂加工装置

◆最先端デバイスを支える、世界に1つだけのオーダーメイド装置を作るメーカーです。

例えば、世界中に広く普及しているスマートフォンやタブレットには、当社が開発した装置で作られた機能性フィルムが使われています。今話題の先端デバイスも、当社の装置が陰で支えています。1936年の創業より技術を磨き続け、近年はリチウムイオン電池用セパレータフィルム製造装置が主力。日本国内はもとより、韓国や中国、台湾など、世界トップクラスのモノづくり企業のパートナーとして選ばれています。手掛ける装置は、全てがオーダーメイド。1つとして同じ装置はありません。お客様のモノづくりを成功に導くための装置をゼロから創りだすことが、当社のミッションです。

PHOTO

社内にあるテクニカルセンターでニーズを満たす加工が実現できるかテストを重ねます。

本社郵便番号 525-0027
本社所在地 滋賀県草津市野村4-3-10
本社電話番号 077-563-1211
創業 1936年11月
設立 1954年6月
資本金 1億円
従業員 85名(2020年2月現在)
売上高 47億円(2020年3月実績)
事業所 滋賀県草津市
主な取引先 住友化学、富士フイルム、旭化成、東レ、三井化学、日東電工、日本ゴア、JXTGエネルギー、帝人
関連会社 (株)市金、(株)市金テクニカル
平均年齢 35.5歳(2020年2月1日時点)
沿革
  • 1936年(昭和11年)
    • 創業 川口商店 機械工具等販売
  • 1954年(昭和29年)
    • (株)市金工業社設立
  • 2002年(平成14年)
    • FITZ(高機能同時二軸延伸テスト装置)を開発販売。テクニカルセンターに常設
  • 2005年(平成17年)
    • ISO-9001認証取得
  • 2006年(平成18年)
    • クリーン工場建設
  • 2007年(平成19年)
    • 厚生棟を新築、全工場新築
  • 2008年(平成20年)
    • 高温型逐次二軸延伸テスト装置をテクニカルセンターに常設
  • 2010年(平成22年)
    • 近畿経済産業局2010KANSAIモノ作り元気企業100社に選定
  • 2011年(平成23年)
    • 塗装テスト装置をテクニカルセンターに常設
  • 2016年(平成28年)
    • サテライトコーター展示会出展
      サテライトコーターをテクニカルセンターに常設
  • 2018年(平成30年)
    • 経済産業省 地域未来牽引企業に選定
  • 2019年(平成31年)
    • 仕上工場・加工工場を改築

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.8年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2019年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)市金工業社と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ