最終更新日:2022/10/7

大洋産業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 非鉄金属
  • 金属製品

基本情報

本社
三重県
資本金
1,600万円
売上高
13億5000万円(2020年7月実績)
従業員
60名

「全従業員の歓びを求め、地域社会に貢献する。」を旗印に社会的使命を果たす会社を目指しています。

  • 積極的に受付中

新型コロナウイルスへの対応 * WEB説明会開催中!! (2022/02/14更新)

PHOTO

大洋産業(株) 採用担当です!
弊社のページにアクセスしていただきありがとうございます。

新型コロナウィルス対策のため、Web上での
オンライン会社説明会を実施しています。

説明会では、会社についてご説明するのはもちろんですが、
あなたの疑問や質問についてもお答えいたします。
また、選考についてご案内いたします。

まずはエントリーをお願いします!
皆様にお会いできることを楽しみにしています☆

▼ホームページも御覧ください!
https://taiyosangyo.com/

会社紹介記事

PHOTO
ものづくりのエンジニア集団
PHOTO
ものづくりを通じ未来を創造します。

より『高品質な鋳物製品』に、こだわり続けて半世紀。

PHOTO

工場内の様子

創業以来、一貫してきた経営理念「全従業員の歓びを求め、地域社会に貢献する」を旗印に社会的使命を果たす会社を目指しています。

時は今、高度成長期から安定成長期に向け、とりわけインフラが50年という耐用年数を超えてきている時代の製造の担い手として歴史と技術、経験値を基に実績に捉われず、革新をキーワードに取り組んでおり、企業の生命は人であり、人を作り・モノを作る会社でありたいと考えています。

会社データ

プロフィール

より『高品質な鋳物製品』に、こだわり続けて半世紀。

私たち大洋産業(株)は半世紀以上に渡り鋳物製品を作り続けています。
長年蓄積された技術とノウハウを活かし、厳選された原材料と独自の鋳造技術で鋳物素材を作り、
塗装・組立といった最終工程までを一貫生産体制で行っています。

創業以来、一貫してきた経営理念
「全従業員の歓びを求め、地域社会に貢献する」を旗印に社会的使命を果たす会社を目指しています。

時は今、高度成長期から安定成長期に向け、とりわけインフラが50年という耐用年数を超えてきている時代の製造の担い手として歴史と技術、経験値を基に実績に捉われず、革新をキーワードに取り組んでおり、企業の生命は人であり、人を作り・モノを作る会社でありたいと考えています。

事業内容
銑鉄鋳物製上下水道資材
産業機械部品等の開発/受託製造/販売、及びカチオン電着塗装

PHOTO

高温の溶湯(溶けた鉄)が入った取鍋(とりべ)を傾け、鋳型に溶湯を注ぎ込みます。それは、機械には真似のできない、人だからできる匠の技です。

本社郵便番号 511-0839
本社所在地 三重県桑名市安永6丁目1833-1
本社電話番号 0594-22-6792
設立 1961年1月
資本金 1,600万円
従業員 60名
売上高 13億5000万円(2020年7月実績)
主な製品 上下水道用銑鉄資材(量水器筺、止水栓筐、消火栓鉄蓋、仕切弁筺、鉄蓋等)
主な納入先 (株)トミス
日之出水道機器(株)
名古屋市指定水道工事店協同組合
四日市市上下水道局
四日市市指定上下水道工事業者協同組合
桑名市指定上下水道工事業協同組合
愛知中部水道企業団指定上下水道工事店協同組合
沿革
  • 昭和36年(1961)
    • 1月:個人企業大洋産業設立(鋳物業開始)
  • 昭和37年(1962)
    • 8月:大洋産業(株)に組織変更
  • 昭和38年(1963)
    • 8月:日用品鋳造から上下水道鋳物に方針転換
  • 昭和40年(1965)
    • 4月:四日市市水道局より、量水器筐、止水栓筐、仕切弁鉄蓋の材料承認
  • 昭和42年(1967)
    • 8月:東京都水道局より、量水器筐の材料承認
  • 昭和46年(1971)
    • 8月:日本水道協会検査工場の登録を受ける。[登録番号D-36号]
  • 昭和48年(1973)
    • 11月:名古屋市水道局より、量水器筐の材料承認
  • 昭和49年(1974)
    • 4月:桑名市公営企画部より、量水器筐、止水栓筐の材料承認
  • 昭和55年(1980)
    • 11月:資本金を1,600万円に増資
  • 昭和62年(1987)
    • 8月:全自動造型ライン<FBM>を設置
  • 平成2年(1990)
    • 8月:2.5t高周波誘導炉(富士電機製)を設置
  • 平成4年(1992)
    • 10月:自動造型ライン<2ML-10-AR>を設置
      10月:砂処理設備及び、ドラムシェイカー<RDSO-1800-6>を設置
  • 平成6年(1994)
    • 8月:スーパータンブラスト<SB-80K>を設置
  • 平成8年(1996)
    • 4月:マニピュレーター<AM-250>を設置・発光分光分析装置<PDA-5220>(島津製作所製)を設置
      5月:シェイクブラスト<SUA-5>を設置
      8月:3t高周波誘導炉(富士電機製)を設置
  • 平成10年(1998)
    • 11月:NC旋盤<MW-20>を設置
  • 平成12年(2000)
    • 3月:生砂特性自動計測装置<DST-F>を設置
      5月:マニピュレーター2号機を設置
  • 平成13年(2001)
    • 1月:NC旋盤<LB-300>を設置
      3月:日本工業規格(JIS G 5502)表示許可工場の認定取得
  • 平成15年(2003)
    • 12月:モノレールブラスト<KSB-10Y>を設置
  • 平成17年(2005)
    • 4月:マニピュレーター3号機を設置
      7月:ISO 9001 認証取得
  • 平成19年(2007)
    • 11月:NC旋盤<V80R>を設置
  • 平成20年(2008)
    • 9月:工業標準化法の改正に伴い、日本工業規格の表示認定を辞退
  • 平成21年(2009)
    • 6月:NC旋盤<LB4000 EX-750>を設置
  • 平成22年(2010)
    • 4月:NC旋盤<SL603C 1000>を設置
      5月:電気炉集塵設備を設置、自動バリ取り機(バリンダー)2台を設置
  • 平成23年(2011)
    • 7月:自動バリ取り機(バリンダー)3台を設置
  • 平成25年(2013)
    • 2月:本社工場の屋根に太陽光発電設備(10.4kW)設置
      2月:三菱東京UFJフィナンシャルグループ主催
      「第10回Business Link商売繁盛」
      に参加(幕張メッセ国際展示場に於いて)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13時間
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (1名中0名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
・オンボードミーティング
・新人研修(2日間)
・階層別研修
・フォローアップ研修

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
四日市大学

<高校>
三重県立四日市商業高等学校

採用実績(人数)            2019年 2020年 2021年
--------------------------------------------------------------------
大卒          0名   1名   0名
短大・高卒・専門卒   0名   1名   1名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 1
    2020年 2
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

先輩情報

社内イチのコミュニケーション力!親しみやすさで問題解決!
伊藤 真実
2021年入社
総合学園ヒューマンアカデミー
スポーツ学部
経営企画部 HRブランディング課
人事・ブランディング業務
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp250418/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

大洋産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
大洋産業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 大洋産業(株)の会社概要