最終更新日:2022/6/22

岡山県農業共済組合【NOSAI岡山】

  • 正社員

業種

  • 共済
  • 財団・社団・その他団体
  • サービス(その他)
  • 損害保険
  • 公益・特殊・独立行政法人

基本情報

本社
岡山県
資本金
公益法人のため資本金はございません
売上高
公益法人のため売り上げはございません
従業員
117名(2021年4月1日時点)

公的な農業保険制度を運用し、岡山の農業を支える組織です。

  • My Career Box利用中

「より広く、より深く」農家のもとへ、「備え」の種を届けよう (2022/03/24更新)

岡山県農業共済組合/採用担当です。
2023卒新卒採用(正社員)を受け付けております!

ただいま、「説明会/セミナー」画面より、
4月開催の説明会(対面・WEB形式)と
第2回採用試験の申込を受付中です。

農業のことはよくわからない、農業は未経験だという方も大歓迎です。

皆様と選考でお会いできることを楽しみにしています!


  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
岡山県の農家のために働いています(写真は、岡山の特産物ももの被害状況を調査する研修の様子です)
PHOTO
”食”は私たちの生活になくてはならないもの。だからこそ景気に左右されない安定性はもちろん、非常に大きなやりがいを感じることができる仕事です。

様々な影響を受けやすい農業を支える、公益性の高い仕事、それがNOSAI岡山です

PHOTO

岡山県の農家に貢献したいという責任感を持った方、コミュニケーションをとることが好きな方をお待ちしています。

皆さんが「農業」という言葉に抱くイメージにはどのようなものがあるでしょうか。
その中には、「自然や生き物が相手で大変そう」というのもあるかと思います。

そのイメージ通り、農業は自然の影響を最も受けやすい産業です。
農家の努力だけではどうしようもない出来事や情勢で所得が大きく変化してしまいます。

そのような時のために、世の中には保険というものがあります。
私たちNOSAI岡山は、岡山で農業を営む方々のもしもの時に備える、法律(農業保険法)に基づいた公的な農業保険制度を推進し運用する組織です。

つまり、農家の方々へもしものときの「備えの種」を届ける仕事を行っています。

市場価格が下落して収入が減少した、害虫にやられてお米の収穫量が減少した、飼っている牛が突然死んでしまった、台風でビニールハウスが倒壊した、などといった時に農家に保険金(共済金)を支払い、農家の方から「加入していてよかった」「ありがとう」という感謝の言葉をいただくことが仕事のやりがいです。

農業のことをよく知らない、農業は未経験だ、という方も安心してください。実際の田んぼや果樹の園地を訪れて行われる研修もありますし、職場の先輩方や上司から丁寧に教えていただけます。

誰かのために役に立つ仕事がしたいという方、少しでも興味を持っていただけた方はぜひ当組合の採用試験を受けてみてください。

職員一同、ともに「備えの種」を届ける仲間をお待ちしております。

会社データ

プロフィール

 NOSAI制度は、国の農業災害対策の一環として実施されている公的な保険制度です。

 農業は、自然の影響を最も受けやすい産業です。台風による風水害や突風、干害などの災害にしばしば見舞われ、広い地域にわたり大きな災害を受けやすいという宿命をもっています。
 
 このような生産条件であることから、災害により大きな被害を受けやすく、農家単独で災害によって受けた損害を回復することは大変難しいことです。

 そこで、国が一部を補助し、我が国における農業経営の安定に寄与する制度としてNOSAIはあります。

 私たち岡山県農業共済組合は、下記の理念のとおり、岡山県の農業を支えるためにNOSAI制度を推し進め、運用している準公務員です。

【NOSAIの理念】

 農業は、緑・土・水を守り
  豊かな食料を供給する産業です

 わたくしたちNOSAIは
  みずからの知と技を磨き
  信頼の絆によって損害の防止と補てんに努め

 日本農業の発展と
  うるおいのある社会づくりに貢献します

事業内容
農業保険法に基づき、災害から農家の経営を守り国民の食料を確保することを目的として実施されている公的な保険事業(農業保険事業)を行っています。

農業保険事業として、具体的には、

・収入保険(原則すべての農産物を対象に収入の減少を補償)

・農作物共済(水稲・麦)

・家畜共済(牛・豚・馬)

・果樹共済(ぶどう・もも)

・畑作物共済(ばれいしょ・大豆)

・園芸施設共済(ビニールハウス等)

・任意共済(建物・農機具・保管中農産物)

があります。


職務内容は、農家の方を対象とした加入推進、自然災害等を受けた際に現地で被害調査を行うことなどが主な仕事となります。

また、国への書類作成、農家に支払う共済金の計算など事務仕事もあります。


本社郵便番号 703-8265
本社所在地 岡山県岡山市中区倉田436-2
本社電話番号 086-277-5531
設立 2019年4月1日(組織再編により県下1組合となりました)
資本金 公益法人のため資本金はございません
従業員 117名(2021年4月1日時点)
売上高 公益法人のため売り上げはございません
事業所 本  所:岡山市中区倉田436番地2
岡山支所:岡山市中区倉田436番地2
東備支所:和気郡和気町和気438番地10
倉敷支所:総社市門田85番地
井笠支所:小田郡矢掛町矢掛2979番地1
高梁支所:高梁市落合町近似267番地29
新見支所:新見市西方423番地6
真庭支所:真庭市江川794番地1
津山支所:津山市新野東567番地
勝英支所:勝田郡勝央町勝間田201番地
関連会社 各都道府県の農業共済組合

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 11.2時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 2名 5名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 2名 5名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
■社会人としての心構えを学ぶ、新任職員研修。
■組合内で行われる、事業ごとの座学及び現地研修会。
■農林水産省主催で行われる、事業ごとの専門講習会。
■全国農業共済協会主催で行われる、役職に応じた職員研修会。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
香川大学、島根大学、岡山大学、鳥取大学
<大学>
秋田大学、愛媛大学、岡山大学、岡山県立大学、香川大学、北九州市立大学、高知大学、島根大学、島根県立大学、筑波大学、鳥取大学、長崎大学、山口大学、青山学院大学、大阪商業大学、大谷大学、岡山商科大学、岡山理科大学、川崎医療福祉大学、関西大学、環太平洋大学、京都産業大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、駒澤大学、専修大学、奈良大学、ノートルダム清心女子大学、桃山学院大学、立命館大学、龍谷大学、広島修道大学、奈良学園大学、美作大学

採用実績(人数)     2020年  2021年   2022年(予)
4大卒  3名    3名     5名
既卒   3名    9名     1名


  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 3 3
    2020年 2 1 3
    2019年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 3
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 1
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp252441/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

岡山県農業共済組合【NOSAI岡山】と業種や本社が同じ企業を探す。
岡山県農業共済組合【NOSAI岡山】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 岡山県農業共済組合【NOSAI岡山】の会社概要