最終更新日:2022/12/19

(株)フロンティア土木設計事務所

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 建設コンサルタント
  • 設備工事
  • 建築設計
  • 建設

基本情報

本社
東京都
資本金
1,000万円
売上高
3億円(2021年10月期決算)
従業員
22名

安心して働いて頂ける会社です!年間休日125日以上★完全土日休み★福利厚生も充実★既卒、第二新卒も採用「常に謙虚であれ、誠実であれ」をモットーに!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社には是非社員になって欲しい人がいます。何事にも謙虚な姿勢な人。何事にも誠実に対応できる人。何事にも素直に取り組む人。当社はそんな人達が集るそんな会社です。
PHOTO
採用担当の豊田です。規模は小さな会社ですが社会貢献は大きな会社です。技術力を生業にしたいと思う若い力がもっともっと当社には必要です。一緒に働きましょう!

社会資本(インフラ)整備の一端に携われることに”誇り”が持てる会社です!

PHOTO

お陰様で当社は今年で47周年を迎えます。 これもひとえに 皆様のご贔屓ご支援の賜物と感謝しております ・・・(代表取締役 田尻)

弊社は昭和50年(1975年)の創業以来、「常に謙虚であれ、誠実であれ」を”モットー”とし、社会資本(インフラ)整備の一端に携われることを”誇り”とし、微力ながらも陰ながら社会に貢献できる喜びを”やり甲斐”として、建設コンサルタントという生業に勤しんでまいりました。

その間、私共が身を置く建設(土木)業界は、高度成長期からバブル期においては、社会(国)を支える重要な存在として持て囃されましたが、バブル崩壊とその後の失われた20年と言われる最近までの時期には、残念なことにともすれば疎まれる存在となってしまっておりました。

しかし、建設(土木)は正に社会(国)の礎であり、決して蔑ろにはできないものであり、これを軽視し軽んずるような社会(国)に未来は望むべくもありません。

これからの低成長社会(国)、人口も減少してまいりますが、建設(土木)業界は、高度成長期・バブル期に整備された社会資本(インフラ)の効率的な維持・管理と再構築を行いつつ、さらには、毎年のように発生する様々な災害に対する復興、そして防災・減災への対応等々、時代の要請に即した社会(国)の構築を目指していく時代になってまいります。

その中で、私共は、弊社の”モットー”と”誇り”と”やり甲斐”を常に持ち続け、時代のニーズに即した、「安全で安心・便利で住みよい」真に成熟した社会(国)の実現に少しでも”お役に立てる存在”であり続けて参る所存であります。

会社データ

プロフィール

当社は、建設コンサルタント業務を通じて社会に貢献している企業です。

建設コンサルタント業務って何?
聞いたことはあるが何をしているか分からない、または初めて耳にする方もいらっしゃるかと思います。建設コンサルタント業務は官公庁など発注者が進める公共事業の技術パートナーとして企画・計画・設計を中心に実際に工事着工する前段階の業務を担います。国と国民の中立的な立場で「国民が必要とする良質で安全な社会インフラ施設」を提供するために建設事業全般にわたって関わっています。
当社は水道施設をはじめ道路や下水道など皆様が利用するインフラ施設の整備に多く携わっており、特に東京都内の水道施設整備においては関係者様から多くの評価を頂いています。

創業より45年以上が経ちましたが今も尚、社会に貢献できる喜びを胸に「常に謙虚であれ、誠実であれ」を”モットー”に皆様方に信頼して頂けるよう努力を重ねています。

事業所は東京都内に本社(新宿区)と多摩支店(立川市)の2店舗を構え、東京都内を中心に営んでいます。他県への転勤はありませんので安心して居を構えられると思います。
また、社員総勢20名程度の小さな会社ですが、休日休暇も多く有給休暇の取得もし易い会社で福利厚生制度も整っています。

業務はデスクワークが中心ですし、仕事内容に性別の違いはありません。
私達と一緒に国民の生活を下支えする技術者として社会に一歩踏み出しましょう!

事業内容
~設計技術者~

●コンサルタント業務
建設コンサルタント登録 建29第4974号(上水道及び工業用水道部門)
上水道部門:配水・送水管耐震化・水管橋設計、施設構造物設計
下水道部門:再構築・推進・開削管渠設計
道路部門 :道路・構造物設計
都市計画 :駅前広場整備・区画整理事業

●測量業務
測量業登録  登録第(8)-13840号
基準点測量・路線測量・用地測量・地形測量

●その他業務
埋設物調査
交通量調査
図面制作
解析業務(地盤変形・安定解析)

PHOTO

本社郵便番号 169-0075
本社所在地 東京都新宿区高田馬場三丁目19番8号
本社電話番号 03-3367-4097
第二本社郵便番号 190-0022
第二本社所在地 東京都立川市錦町二丁目1番10号
第二本社電話番号 042-523-6192
設立 昭和50年8月1日
資本金 1,000万円
従業員 22名
売上高 3億円(2021年10月期決算)
事業所 高田馬場/立川
沿革
  • 昭和50年8月
    • フロンティア土木設計事務所創立
  • 昭和53年5月
    • 株式会社に組織変更
  • 昭和58年6月
    • 測量業者登録
  • 平成4年4月
    • 東京都立川市に多摩支店開設
  • 平成4年10月
    • 建設コンサルタント登録
      現在に至る

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 25.0%
      (4名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修を実施予定
自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
早稲田大学、岩手大学、東京都立大学、駒澤大学、明治大学、帝京大学、創価大学、東京農業大学、多摩大学、高知大学、日本大学、北海学園大学、国士舘大学、京都工芸繊維大学、実践女子大学、福山平成大学、専修大学
<短大・高専・専門学校>
読売理工医療福祉専門学校、東京女子体育短期大学、駒沢女子短期大学、早稲田速記医療福祉専門学校、青山製図専門学校、東洋美術学校、日本工学院専門学校、中央工学校、東京観光専門学校

採用実績(人数) 【採用実績】
●2019年度→0名
●2020年度→1名
●2021年度→1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 1 1
    2020年 1 0 1
    2019年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 1
    2020年 1
    2019年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp255806/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)フロンティア土木設計事務所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)フロンティア土木設計事務所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)フロンティア土木設計事務所と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)フロンティア土木設計事務所の会社概要