最終更新日:2022/7/4

(株)東北情報センター

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
山形県
資本金
7,600万円
売上高
3億9,500万円(2021年3月期)
従業員
37名

新しいIT技術で未来を考える

弊社の情報をご覧いただき、ありがとうございます。 (2022/07/04更新)

PHOTO

弊社の情報をご覧いただき、ありがとうございます。
皆様のエントリーをお待ちしております!










  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自由闊達な雰囲気とチャレンジ精神が感じられる社風は、創業当時から一貫して重んじられていることの一つ。グループ間でのコミュニケーションも活発です。
PHOTO
入社後は外部技術研修終了後、5カ月間の社内研修へ。先輩がついて会社の基本的なルールや業務の割り振り、指導を行います。わからないことはすぐに聞けるので安心です。

社会への感謝と貢献。柔軟な思考と情熱が、未来へ向かう推進力に。

PHOTO

「人間万事塞翁が馬。予測し難い人生において無駄な経験はなく、どこかのステージで学んだことは必ず役に立ちます。いろんなことにチャレンジを!」(写真右:土田社長)

当社は1987年に創設し、情報サービス企業として「システム開発事業」「データベース事業」「コンサルティング事業」「指定管理事業」の4つを柱に事業を展開しています。経営理念は、地域社会に感謝しながら、お客様の視点に立ったソリューションを提供して社会貢献をすること。具体的には、山形県庁の基幹システムや地方自治体のデータベース事業などを手がけるほか、新庄市生涯学習施設「わくわく新庄」の管理運営を行っています。私たちが取り組むのは、地域の情報産業の担い手として、これからの社会課題の解決のため、DX(デジタルトランスフォーメーション)戦略に基づき、DXを本格的に推進することです。また、2030年の未来像をを示すSDGs(持続可能な開発目標)に取り組み、持続可能は企業を目指すこと。情報リテラシーの向上を図る教育分野の情報化へ貢献することです。仕事に取り組む上で必要な事は、課題や状況を素直に受け止め、先ずはやってみること。一つのやり方に固執せず「このやり方でだめだったら、別のやり方を試してみよう」と考えられる柔らかな思考。そして一つのことをやり遂げようとする情熱(ファイト)です。私は、これらがあれば大抵の目標は達成できると思っています。これから一緒に仕事をする方にも期待したい能力ですね。
(代表取締役社長 土田 稔)

大学での専攻はIT関係で、プログラミングの分野と出会いました。当社を志望した理由は、プログラミングを活かした仕事ができることと、地元に貢献できる事業内容に惹かれたからです。仕事で嬉しかったのは、地元の小中学校で、タブレット端末を1人1台導入するにあたり教員を対象にソフトウエアの使い方研修を行ったとき。「理解できた」「ITの活用の仕方が見えてきた」という感想をいただけたことです。開発に携わったアプリケーションが、業務の効率化に役立っているという声にもやりがいを感じました。プログラミングにはさまざまな言語があり、それに対応していかないと業務が限られてしまうのが、この仕事が難しいなと感じる点です。参考書を買って実践し動作を確認したり、アプリを試作して言語への理解を深め、楽しみながら勉強をしています。これからはネットワークなどの知識もつけて、地元の発展に貢献できるようなものを開発するのが大きな目標です。
(技術部 システムエンジニア 栗田 鴻)

会社データ

プロフィール

 当社は、1987年12月に第三セクター方式により、地域情報化基盤の確立と若者の雇用創出を目的に、最上地域唯一の情報サービス企業として設立されました。

正式社名
(株)東北情報センター
正式社名フリガナ
株式会社東北情報センター
事業内容
  • 受託開発
システム開発事業、データベース事業、コンサルティング事業及び指定管理事業
本社郵便番号 996-0091
本社所在地 山形県新庄市十日町6162-10
本社電話番号 0233-29-2411
設立 1987年12月25日
資本金 7,600万円
従業員 37名
売上高 3億9,500万円(2021年3月期)
代表者 代表取締役社長 土田 稔
事業所 東京
沿革
  • 1987年12月
    • 株式会社東北情報センター設立(資本金30,000千円)
  • 1988年4月
    • プレハブ棟竣工、本格営業開始
  • 1989年1月
    • 特定労働者派遣事業者認可
  • 1990年4月
    • 東京事業所開設(神奈川県川崎市麻生区黒川)
  • 1991年3月
    • 資本金38,000千円に増資
  • 1991年9月
    • 測量業者登録取得
  • 1991年11月
    • 新社屋(最上ニューメディアセンター)落成
  • 1995年10月
    • 東京事業所移転(東京都世田谷区三軒茶屋)
  • 1996年4月
    • 最上地方インターネットを活用する会設立(事務局となる))
  • 200年7月
    • 資本金76,000千円に増資
  • 2006年6月
    • プライバシーマーク認証取得
  • 2006年12月
    • わくわく新庄の指定管理者となる
  • 2008年4月
    • 雪の里情報館の指定管理者となる
  • 2010年4月
    • 最上広域交流センター(ゆめりあ)の指定管理者となる
  • 2014年10月
    • ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証取得
  • 2017年12月
    • 創立30周年記念事業(キッズプログラミング体験会など)
  • 2018年9月
    • 特定労働者派遣事業者認可の有効期間満了となる
      (労働者派遣法改正による)
  • 2020年3月
    • 雪の里情報館指定管理期間満了となる
  • 2022年6月
    • DX認定事業者に認定される

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 25.0%
      (8名中2名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(e-ラーニング、集合研修)、各種スキルアップ研修
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度(受験料全額補助、合格祝い金給付)
メンター制度 制度あり
入社後3ヶ月間、年次の近い先輩社員がサポートします。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
山形大学、電気通信大学、秋田県立大学、日本大学、東北学院大学、金沢工業大学、専修大学、文教大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
山形県立産業技術短期大学校、新庄コアカレッジ

採用実績(人数)      2018年 2019年 2020年 2021年 2022年(予)
大卒    1名  2名   ー    ー   2名
短大卒   ー    ー   ー    ー   1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 0 0
    2020年 0 0 0
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp255985/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)東北情報センターと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)東北情報センターを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)東北情報センターの会社概要