最終更新日:2022/6/14

(株)アールエスタイチ

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • アパレル(メーカー)
  • スポーツ・レジャー用品(メーカー)
  • その他メーカー
  • 専門店(自動車関連)
  • 専門店(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

最先端の現場からのフィードバック

M.Hirabayashi
2014年入社
29歳
関西外国語大学
英米語学科 卒業
モータースポーツ部 Racing Development

現在の仕事内容

地方戦からmotoGPまで、ロードレースに参戦されるライダーの皆様が着用するレザースーツやレーシンググローブ、さらにはレザースーツ用のスライダー等レーシングアイテムの開発、およびプロライダーへのサポート業務を行っています。開発業務では、実際にレースが行われる世界中のサーキットに赴き、現場でしか得ることのできないライダー達から生の声を聞き取ります。ハイレベルで戦うライダー達が何を求めているのかを感じ取り、解決策を導きだし、また、そこで培ったノウハウを一般のお客様が着用する商品にフィードバック。当社製品のブラシュアップを行い、より良い製品をお客様へお届けしています。


今の仕事のやりがい

日本のトップライダーや、海外のレースで戦うハイレベルなライダーのサポートを行っている当社では、ライダーが製品に要求することもハイレベルです。ライダーから受けた要望を部署の皆で知恵を出しあって解決し、それが選手の結果につながった際は嬉しさも一入です。


入社の決め手

学生のころからレースが好きで、見に行ったレースで優勝した選手が当社のレザースーツを着用していました。そのイメージがずっと印象に残っていたことと、自分がオートバイに乗るようになった時に、好きなオートバイ業界で働いてみたいと思ったからです。


入社してから感じたこと

オートバイという趣味の面が大きい業界なだけあって、周りのスタッフはほぼ全員オートバイ好きです。毎日周りの方のオートバイ知識や技術には圧倒されるばかり。仕事でも、そして休日にはスタッフ同士でツーリングやモトクロス大会など、気づけば毎日オートバイ漬けの日々を送っています。趣味や好きなことを仕事にしてみたい方にはとても向いている職場だと思います。


将来の夢・目標

オートバイ本体やタイヤ、ブレーキといったパーツの性能向上に伴い、オートバイレースの平均速度も年々上昇し、よりハイレベルな戦いが繰り広げられています。そんなハイレベルなレースの現場で、より多くのライダー達の要望に答えられるよう、より自分自身の知識や技術を高め、高いレベルで一般のお客様でもご満足いただけるような製品開発を進めていくことが目標です。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)アールエスタイチの先輩情報