最終更新日:2022/4/11

(株)奏ホールディングス

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 福祉サービス
  • 専門コンサルティング
  • 不動産
  • 不動産(管理)

基本情報

本社
沖縄県
PHOTO

充実感と幸せを感じながら日々働いています!♪

比嘉 一陽
2021年6月入社
中部統括

自己紹介

就活に励んでる皆さんこんにちは。
初めまして、株式会社 奏ホールディングスで
中部統括をしている 比嘉 一陽(ひが いちよう)です。
早速なんですが
カンタンに私の【自己紹介】をさせてください。
私の育ちはかなりの貧乏育ちです。
なので、当時行きたかった専門学校も諦めざるを得ないくらい貧乏で、
小学校3学年から高校までの約10年間の間に、ガスは数回しか通っておらず、カセットコンロかホットプレートを使って両親のどちらかがご飯をつくってくれてたのを今でもよく覚えてます。
(今となれば良き思い出ですし、いまある幸せに感謝 笑)
私の貧乏話はここまでにしておきます。
腐るほどありますけどね。(笑)


福祉との出会い【1】

34歳の時に、夜は居酒屋のバイトリーダーをしながら
昼のお仕事を探していた時に、友達から『介護やってみない?』と、
声をかけてもらったことがきっかけでした。
その時の私自身は、「介護なんて今までやったこともないし、
‘’大変そう‘’ ‘’腰を痛めるはずな‘’”俺にはむいてないかも・・・・”
”つか、何をしたらイイかもわかんないしな・・・”
”おじいちゃん、おばあちゃんと何を話したらイイかもわからないしな・・・”
っていう、自分の内側から聞こえてくる不安な声、できそうにないことだけを頭の中でつらつらと考えてあとは単なるイメージだけの先入観だけの理由で
友人からの誘いを断ろうって決めようとしてました。
が、、、、、、
ホントにこれでいいのかな?って思い、それを奥さんに相談したときに、
「やってみたら。ダメならダメでいいじゃん♪」って伝えてもらい、もう一度立ち止まり、
声をかけてくれた友人の有難みを感じながら私自身の心に素直に耳を傾けたときに、


福祉との出会い【2】

『不安な気持ちは大いにある。
ぶっちゃけ介護とかマジでよくわからないけど、
やってみないことには向いてるのかもわかんないし、やってみてそれから考えよう!
チャレンジすることに価値観があるよな!これも経験だ!!よっしゃ』
というノリで 笑
自分で自分を鼓舞して、奥さんの応援もあり
右も左もよくわからない介護の世界に飛び込みました。
そして3年間リハビリの介護を経験し、
今、 ”奏 ホールディングス”で障がい者の方たちと関わるお仕事をしています。
私自身が経験した高齢者の介護分野と今、経験させてもらっている、年齢層が幅広い障がい者の分野の共通点は?それは、
”目の前の利用者(入居者)にとって本当に必要な支援は何のか?”を
考え、寄り添い、傾聴し、チームで動いていくことです。
と、言われても聞き慣れない言葉かもしれないですね。
頭の片隅にでも入れててもらえたら嬉しいです。


何故、私が”奏ホールディングス”を選んだのか?

土日・祝日休み。
無資格な私でも実務経験を積むことで資格が得られお給料が上がるからです。
少しイメージしてみてください。もし、あなたなら
この大切な土日の休みの日をどう過ごしますか?
私なら土日・祝日が休みの時間があることで、
大切な家族との時間、息子との時間、私自身の時間を限りなく有意義に使います。
というか使ってます。(笑)
お給料があることで息子が欲しいものを買うことができますし、
私自身のやりたいことへも投資することができます。
そのうえで、私自身は充実感と幸せを感じることができてます。
これが私自身の活力ですし、生きるチカラ(源)です。
そして、仕事には、不安・悩み・失敗はつきものです。
就活しているみなさんも不安・悩みがあったときに相談できるご家族、友人はどのくらい居ますか?
私たちの会社は不安・悩みを抱えたそんな時に、相談し合える、気付いてくれる、声かけてくれる
職員が居ることがこの会社の1番の魅力的なところです。
目の前の就活しているあなた!! 沖縄に来て、綺麗な海のそばで
私たちの会社で一緒に働きましょう♪
就活している目の前のあなたと働けることを楽しみにしてます。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)奏ホールディングスの先輩情報