最終更新日:2022/8/2

公益財団法人三重県建設技術センター

  • 正社員

業種

  • 公益・特殊・独立行政法人
  • 建設
  • 建築設計
  • 建設コンサルタント
  • 住宅

基本情報

本社
三重県
資本金
5,500万円
売上高
14億(2021年度実績)
従業員
129名

【7月25日(月)より令和4年度の職員採用募集を開始!】 三重県内29の、市町の公共工事の「品質確保」を支えています!

◆◇◆7月25日(月)より令和4年度職員採用募集を開始いたしました!◆◇◆ (2022/08/02更新)

この度は三重県建設技術センターにご興味いただきありがとうございます。

令和4年度採用職員の募集を7月25日から開始いたしました!
マイナビ2023よりエントリーいただいた方には詳細をお送りいたします。
また、ホームページにも詳細は記載しておりますので、ご確認ください。


▼採用ページはこちらのURL
http://www.mie-kengi.or.jp/saiyou/recruit_newgraduates.html


◆◆◆令和4年度 職員採用試験のご案内(大学・高専新卒者の方)◆◆◆

■募集職種:土木技術職(若干名)

■受験資格:
・学校教育法に定める大学、高等専門学校で理系学部学科を令和5年3月31日までに卒業する見込みの人
・普通自動車免許証を有する人、もしくは採用日までに取得見込みの人
・次の項目に該当しない人
 禁錮以上の刑に処せられその執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

■試験の実施日程
受験案内・申込書配布開始:令和4年7月25日(月)
受付期間 (※1) (※2):令和4年7月25日(月)~令和4年9月9日(金)
第1次試験:令和4年9月17日(土)
第2次試験 (※3):令和4年10月上旬
最終合格発表:令和4年10月中旬

(※1) 受付最終日 令和4年9月9日(金)、持参の場合は、16時30分まで受付いたします。
また、郵送の場合は、令和4年9月9日(金) 消印有効。
(※2) 郵送の場合は、角形A4サイズ封筒に書類を封入し、必ず簡易書留で郵送してください。
(※3) 第2次試験の日程は、第1次試験合格者にお知らせします。


会社紹介記事

PHOTO
公益財団法人三重県建設技術センターは、三重県内の地方公共団体が施行する社会資本整備に係わる技術支援事業を行い、地域の発展や福祉の向上に寄与しています。
PHOTO
建設に係る技術支援事業はもとより、インフラ整備の積算・施工監理、積算システムの提供事業、建設材料試験事業及び人材の育成にも力を入れています。

三重県内の公共工事の「品質確保」を担っています!

三重県建設技術センターは、昭和44年に三重県及び県内全市町村(設立当時69市町村)の出捐のもと、県及び市町村の技術者不足を補い、建設行政の円滑で効率的な執行を図り、公共事業の推進に寄与することを目的として設立されました。

当センターでは、県及び市町と緊密に連携をとりながら、公共土木施設や公共建築物の積算、施工監理、工事検査等の発注者支援業務や、災害復旧事業の支援業務を実施するとともに、建設技術水準の向上を図る技術研修を開催しています。
また、平成12年には三重県知事から指定確認検査機関の指定を受け、建築確認検査業務を開始するとともに、平成19年から市町の支援業務として、固定資産評価業務を行っています。

近年、頻発・激甚化する風水害や切迫する大規模地震等への対策、高度成長期以降に集中的に整備されたインフラの老朽化対策が課題となっており、防災・減災、国土強靱化の取組を進めていくことが急務となっています。

これからの県土の保全や強靭化、生活を豊かにする事業に携わりたいと考えている皆さん、学校で学んだ知識や経験を生かしてみたいと思っている皆さん、是非我々と一緒に“地球上の地図に残る仕事”をしていきませんか。若い力のチャレンジを待っています。

会社データ

プロフィール

公共工事の品質確保を支援援することを目的に、1969年に設立された「公益財団法人三重県建設技術センター」。
県内29の市町に土木・建築の専門技術やノウハウを提供しながら、三重県の発展に貢献しています。2011年には、現在の公益財団法人へ移行。
多くのお客様から信頼を寄せられ、安定経営を続けています。

事業内容
■県・市町公共事業に係る調査設計及び建築確認他
■公共土木施設や公共建築物の積算、施工管理、工事検査等の『発注者支援業務』
■災害復旧事業の『支援業務』
■建設技術水準の向上を図る『技術研修の開催』
■建築確認検査業務
■固定資産評価業務
本社郵便番号 514-0002
本社所在地 三重県津市島崎町56番地
本社電話番号 059-229-5603
設立 1969年(昭和44年)4月
資本金 5,500万円
従業員 129名
売上高 14億(2021年度実績)
事業所 ■本館
〒514-0002 津市島崎町56番地

■伊勢支所
〒516-0037 三重県伊勢市岩渕1丁目7番17号(伊勢商工会議所2階)

■伊賀支所
〒518-0131 三重県伊賀市ゆめが丘一丁目1番地4(伊賀建設産業会館1階)

■東紀州支所
〒519-3658 三重県尾鷲市倉ノ谷町2-10(浜藤ビルディング3階)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 18時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修(外部)、各種専門研修(外部)
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得奨励制度
キャリアコンサルティング制度 制度あり
資格手当

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
愛知工業大学、山梨大学
<大学>
愛知工業大学、足利工業大学、金沢学院大学、金沢工業大学、金沢大学、近畿大学、皇學館大学、大同大学、中京大学、中部大学、東京海洋大学、名古屋大学、西日本工業大学、日本大学、日本福祉大学、三重大学、武蔵大学、名城大学、山梨大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校>
近畿大学工業高等専門学校、三重短期大学

採用実績(人数)    2019年 2020年 2021年
--------------------------------------
大卒 2名    1名   3名



採用実績(学部・学科) 理工学部、土木工学科
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 0 3
    2020年 1 0 1
    2019年 2 0 2
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 3
    2020年 1
    2019年 2
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp261328/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

公益財団法人三重県建設技術センターと業種や本社が同じ企業を探す。
公益財団法人三重県建設技術センターを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 公益財団法人三重県建設技術センターの会社概要