最終更新日:2021/4/20

積水化学工業(株)

  • 上場企業

業種

  • 化学
  • 住宅

基本情報

本社
東京都、大阪府
資本金
1,000億円
売上高
1兆565億円(2021年3月期連結ベース)
従業員
26,577名(2021年3月期連結ベース)

世界にまた新しい世界を。― A new frontier, a new lifestyle.

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
CMでお馴染みの「セキスイハイム」のメーカーです。
PHOTO
鉄道のまくら木や、自動車にも当社の製品が使われています。

住宅(セキスイハイム)・インフラ・中間素材と幅広い事業を展開し際立つ積水化学

PHOTO

◆積水化学とは

積水化学は、CMでお馴染みの住宅「セキスイハイム」から、都市の水環境やインフラ整備する環境ソリューション事業、さらに自動車・IT関連の製品まで、幅広い事業を展開しています。際立つ技術と品質をいかし、世界のひとびとのくらしや地球環境の向上に貢献しています。


◆人材理念

<自ら成長しようと、さまざまなことにチャレンジする方を応援します>
これは当社の人材理念でもあり、大切にしている想いです。
「世の中を自分たちで動かしたい」、「Only1・No.1の技術を活かし、社会に貢献したい」、「さまざまな経験を積み、自分の成長につなげたい」など意欲を持って挑み続ける方が、それぞれの強みを活かし成長できる、チャンスとフィールドが積水化学にはあります!

会社データ

事業内容
【 3つのカンパニー(事業体)+1で際立つ積水化学の事業展開 】

◆住宅カンパニー
「セキスイハイム」をブランドとする住宅メーカーです。「住生活創造」をテーマに、新築、リフォーム、不動産、住生活サービス、海外の5つが事業の柱です。住宅業界では「業界初」をいくつも生み出しており、時代の一歩先をリードします。

◆環境・ライフラインカンパニー
水道、下水、農業、運輸、建築、住宅などの、住社会インフラ全てを対象に事業を展開しております。パイプシステムを軸に培った豊富な技術やノウハウ、幅広い製品の提供を通じて、安心・安全な社会環境、水環境づくりに貢献します。

◆高機能プラスチックスカンパニー
「エレクトロニクス」「モビリティ」「住インフラ材」の3分野を中心とした幅広い事業をグローバルに展開し、世界に高付加価値の「ケミカル・ソリューション」を提供しています。数多くの世界No.1シェア製品で、人々の暮らしをより便利に豊かにします。

◆コーポレート
コーポレートの役割は大きく2つあります。1つは、3つのカンパニーをまとめる全社的役割。もう1つは、第4のカンパニーとなりうる新規事業創出のため、新たな技術の種の創出を行っています。
大阪本社郵便番号 530-8565
大阪本社所在地 大阪府大阪市北区西天満2-4-4
本社電話番号 会社規定により非公開
東京本社郵便番号 105-8566
東京本社所在地 東京都港区虎ノ門2-10-4 オークラプレステージタワー
第二本社電話番号 会社規定により非公開
設立 1947年3月3日
資本金 1,000億円
従業員 26,577名(2021年3月期連結ベース)
売上高 1兆565億円(2021年3月期連結ベース)
事業所 東京本社、大阪本社
支店/東日本(東京)、中部支店(名古屋)、西日本(大阪)、九州(福岡)
工場/埼玉、群馬、滋賀など全国5工場
研究所/京都研究所、開発研究所、住宅技術研究所、R&Dセンター
事務所/全国各地(2017年3月現在)
子会社/関連会社 国内:107社
海外83社
※海外拠点:アメリカ、ドイツ、中国など(2019年3月期連結)
代表者 代表取締役社長 加藤 敬太
平均年齢 44.4歳(男性:45.3歳、女性:39.9歳)
※2019年度実績
平均勤続年数 15.2年(男性: 16.2年、女性:11.5年)
※2019年度実績
売上高推移 2021年3月 1兆565億円(連結)
2020年3月 1兆1,292億円(連結)
2019年3月 1兆1,427億円(連結)
平均給与 903万円
沿革
  • 1947年
    • プラスチックの総合的事業化を目指し、積水産業(株)として発足
  • 1950年
    • 最長寿製品のひとつ「セロハンテープ」の製造を開始
  • 1957年
    • ポリエチレン製バケツ「ポリバケツ」発売
  • 1958年
    • 合わせガラス用中間膜「S-LECフィルム」の製造開始、翌年に事業化
  • 1960年
    • 滋賀栗東工場開設、塩化ビニル管、塩化ビニル建材製品の製造開始
  • 1961年
    • 奈良工場で、プラスチック製ゴミ容器「ポリペール」の製造開始
  • 1962年
    • 創立15周年記念キャンペーンとして“町を清潔にする運動”スタート、「ポリペール」による清掃革命が全国的にひろがる
  • 1971年
    • 3月 武蔵工場に鉄骨系工業化ユニット住宅「セキスイハイム」の組立工場が完成、6月 「セキスイハイム」発売、住宅事業に本格進出
  • 1974年
    • 合成木材FFUの本格製造開始
  • 1983年
    • 米国にSEKISUI AMERICA CORPORATION設立
  • 1985年
    • 世界初の割れないプラスチック製真空採血管「インセパック」の販売開始
  • 1986年
    • オランダのリブロック・システムズ社から製造技術を導入し、管路更生工法「SPR工法」開発
  • 1987年
    • 応用電子研究所(現:R&Dセンター開発推進センター)開設
  • 1997年
    • 太陽光発電システム搭載住宅の発売開始
  • 2001年
    • カンパニー制スタート、3事業本部の名称を住宅カンパニー、環境・ライフラインカンパニー、高機能プラスチックスカンパニーに改称
  • 2013年
    • タイのユニット住宅量産工場竣工(生産能力:年間1,000棟)
  • 2017年
    • フィルム型リチウムイオン電池事業を開始、第一弾製品を「スマートパワーステーション100%Edition」に搭載
  • 2017年
    • 創立70周年
      世界初の「“ごみ”を“エタノール”に変換する」生産技術に成功
  • 2021年
    • 世界で最も持続可能性の高い企業100社「Global100社」に選出 ※5年連続

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.4年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.0時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.6日
    2019年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

積水化学工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
積水化学工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ