最終更新日:2021/4/9

日本ガイシ(株)

  • 上場企業

業種

  • ガラス・セラミックス
  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
愛知県
資本金
698億4900万円(2020年3月)
売上高(単独)
2,541億6,600万円(2020年3月)
従業員(単独)
4,224人(2020年3月)

最先端のセラミック技術を武器に、空気・水・緑を守る。そんな領域に、世界規模で挑戦し続けます。

会社紹介記事

PHOTO
緑に囲まれた本社ビル。毎日気持ちよく出社することができます。

見えないところですが、一つひとつの事業に日本そして世界に誇るNo.1製品が!

日本ガイシはセラミック技術を軸としたメーカーです。製品は一見、皆さんになじみのないモノばかり。しかし、一つひとつの事業で、日本そして世界に誇るNo.1製品を擁しているのです。それは、『B to B(Business to Business)』という仕事。主な客先は、一般の消費者ではなく、電力会社やメーカーといった企業です。技術者・営業スタッフは相互に情報交換をしつつ、日々そういったお客様とやり取りをしています。時に製造や客先の現場に足を運んで情報収集しながら、新しい価値を生み出し、皆さんの目に触れないところで、実は産業や暮らしを支えています。

日本ガイシの職場には営業や、人事・財務などの事務営業系の部門と、設計や生産技術・開発などの技術系の部門があります。お客様のニーズに応えるため、多くの若手社員がビッグプロジェクトの一員として商談を進めたり、技術開発に携わることもしばしば。そんな「任される」雰囲気の多くの職場で共通しているのが、マネージャ-主任-担当者といった社員が、同じシマのテーブルを囲んでいること。振り向けば上司・同僚・部下と顔合わせする職場で、社員同士が情報交換します。従業員は単体で約5,000人、同期同士も仲が良く、和気あいあいとした雰囲気の中にあって、しかし、お互いに刺激を受けながら、日々切磋琢磨しています。

会社データ

事業内容
高度なセラミック技術を武器に、環境負荷を低減する製品を通じて社会に貢献しています。がいしなど電力関連機器、自動車排ガス浄化装置などの産業用セラミック製品、特殊金属製品の製造販売及びプラントエンジニアリング事業を行っています。
本社郵便番号 467-8530
本社所在地 愛知県名古屋市瑞穂区須田町2-56
本社電話番号 0120-34-7331
設立 1919年5月5日
資本金 698億4900万円(2020年3月)
従業員(単独) 4,224人(2020年3月)
売上高(単独) 2,541億6,600万円(2020年3月)
事業所  本社/名古屋
 工場・研究所/名古屋・知多(愛知)・小牧(愛知)・石川
 本部/東京
 支社/大阪
 営業所/札幌・仙台・富山・広島・高松・福岡
代表者 代表取締役社長   小林 茂
代表取締役副社長  蟹江 浩嗣
代表取締役副社長  丹羽 智明
関連会社 明知ガイシ(株)、エナジーサポート(株)、NGKフィルテック(株)、双信電機(株) 他
海外拠点/アメリカ、カナダ、ベルギー、ドイツ、イギリス、フランス、オーストラリア、インドネシア、タイ、中国、南アフリカ、ポーランド など35拠点
売上高構成比 電力関連事業        9.8%
セラミックス事業     57.0%
エレクトロニクス事業   12.5%
プロセステクノロジー事業 20.7%
(2020年3月、連結)
研究開発費比率 2019年3月期対連結売上高比:5.2%

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.1年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23.5時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.3日
    2019年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

日本ガイシ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ