最終更新日:2022/1/26

寺内(株)【fanbi寺内】

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

売り手と買い手の垣根を超えた商売の面白さ

D.I
関西大学
総合情報学部
第3営業部 キッチン雑貨
マーチャンダイザー

現在の仕事内容

食器やカトラリー、キッチンツール、キッチン家電といった雑貨の仕入れ責任者です。
月々の策定された仕入や売上・値入の予算に対して、商品の発注や販売を行い、チームで売上を獲得していきます。また、部署を管理する立場なので、売り場の営繕環境を整え、部下に対して指導や教育を行ったり、勤怠状況を把握するような業務も併せて行います。
マーチャンダイザーという職業柄、仕入れや買い付けの業務にやりがいを見出すことももちろんですが、スタッフの話をよく聞くことで、全員が円滑に気持ちよく仕事ができる環境づくりを一番重要視しています。


一番嬉しかったエピソード

お客様や社員の方に感謝されることが一番です。職種を端的に表すなら、今は雑貨のバイヤーですが、以前は情報システム課という部署で社内SEの仕事を担当していました。
その部署では毎日のように様々な問い合わせや依頼が入ってきます。自分の知識と経験で問題が解決したり、疑問が解消されたり、『助かった』と言っていただけることが一番のやりがいになっていました。
現在は寺内に来店されるお客様や部下たちにそう言ってもらえるのが一番嬉しいです。『人の役に立てる』『貢献できる』ことが自分にとって何よりのモチベーションを生み出し、仕事をする上での原動力になっています。


この会社に決めた理由

私は会社選考が決め手となって入社を決意しました。
就職活動中に寺内の存在を知ったのですが、選考の過程の中で、「働くこと」に関してのイメージがどんどん明確になりました。社会人になることの自覚を芽生えさせてくれたのが寺内であり、感謝の気持ちがきっかけとなって入社しました。
入社後は、後方と営業部門を経ていますが、寺内では流通のダイナミズムを肌で感じることができます。商品を仕入れ、お客様に販売する中に、売り手と買い手の垣根を超えた商売の面白さがぎゅっと凝縮されているからです。
さまざまな部署を経験し、流通業の仕組みを幅広い視点で考える習慣を身に付けました。そういった環境で仕事ができることに喜びを覚えます。


就職活動を行う皆さんへアドバイス!

私は非常にマイペースなのでじっくりと活動していたのですが、就職活動は見聞を広げる絶好の機会だと認識しました。OB訪問、会社訪問、インターンシップに参加する等、社会や社会人との接点を持てるという意味で様々な経験が積めます。自分のペースを保ちつつ精一杯頑張ってください。慣れないこともあるかもしれませんが、すべてが糧になります。そして、就職活動を終える頃には、自分の中に違った価値観と視野が芽生え、それがその後の学生生活にも活きてくると思います。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. 寺内(株)【fanbi寺内】の先輩情報