最終更新日:2022/1/15

(株)神戸製鋼所【神戸製鋼】

  • 上場企業

業種

  • 鉄鋼
  • 機械
  • 非鉄金属

基本情報

本社
東京都、兵庫県
資本金
2,509億円(2020年3月31日現在)
売上高
連結 1兆7,055億円 単体 9,246億円(2021年3月期)
従業員
連結 4万0,517名 単体 1万1,837名 (2021年3月31日現在、出向者を除く)

つくる人の想いに応える会社 KOBELCO

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
スケールの大きさが圧巻の、神戸製鋼所のプラント。世界の暮らしを支える素材がここから生まれている。

つくる人の想いに応える

PHOTO

2013年3月に竣工した神戸製鋼所本社ビル。神戸製鋼グループの企業が集積し、個々の企業の持つ情報や知見を交換・融合することで、神戸製鋼としてさらなる発展を目指す。

◆製品・サービスの魅力

多岐にわたる専門性から生まれる、最先端のものづくり。
多くのイノベーションは、複数の視点をかけ合わせ生まれました。
私たちは、幅広い専門性を活かし、人々の安心・安全な暮らし、地球環境を守るだけでなく、新たな便利さや快適さを生む価値づくりにも挑戦しています。

◆人の魅力

「人に惹かれて入社した」と、神戸製鋼で働く仲間は口をそろえて言います。
私たちが感じている人の魅力を少しだけご紹介します。 

「チームを活かし、チームに生きる。」
私たちの現場は、広大なヤードや、巨大なプラントなど、大きく、長いスパンで取り組むものが少なくありません。
つまり、1人では決してできない仕事。だからこそ、事務系も技術系も関係なく、異なる力を持った人間同士が、知恵や技術を持ち寄り、ひとつの目的に向かって進む。
それが本当のチームだと思っています。

「よくもわるくも、人間くさく。」
この会社には、人間味のある人ばかりが集まっています。
話が好きで、情に厚い。人をたいせつにし、愛がある。お役所のような仕事はまっぴら。自分を大きく見せることが大嫌い。少し謙遜しすぎるくらいがちょうどいいと思っている(でも、ハッキリ言うときは言う)。
そしてみんな、仕事が好き。いい仕事をすることに、誇りをもっている。そんな、人好きな人間たちが集まる会社です。

会社データ

事業内容
◆技術と個性を活かし合い、社会課題の解決に挑み続ける

私たちは、鉄・チタン・アルミ・銅・溶接材料・産業機械・プラントの製造を通して、「人・モノの移動・輸送」「効率の良いエネルギー消費」「生産性の高いものづくり」に貢献しています。

強みとしているのは、幅広い技術と個性です。
多事業領域で磨かれた技術を駆使し、複数のニッチな領域でトップシェアを持つという戦略性。それらを支える社員一人ひとりの豊かな個性。すべてを活かし合い、新しい価値づくりを続けています。


◆誰かのために、挑戦できるか

私たちは創業当時から、「人の想いに応えたいという意志」と、「挑戦を許容するDNA」を持ち続けてきました。
目の前の人のために努力することで、独自の技術を増やし、さらに多くの人の期待に応える。それを続けてきたから、様々な領域へと進むことができました。たとえ他の誰もやらないことでも、失敗するリスクがあっても、社会のため、誰かのために必要だと判断したら実行する。

PHOTO

素材・機械・電力という多事業領域で磨かれてきた技術で、トータルソリューションを提供しています。

東京本社郵便番号 141-8688
東京本社所在地 東京都品川区北品川5-9-12
東京本社電話番号 0120-182-851 ※テレワーク実施中のため繋がりません
神戸本社郵便番号 651-8585
神戸本社所在地 兵庫県神戸市中央区脇浜町海岸通2-2-4
創業 1905(明治38)年9月
設立 1911(明治44)年6月
資本金 2,509億円(2020年3月31日現在)
従業員 連結 4万0,517名 単体 1万1,837名 (2021年3月31日現在、出向者を除く)
売上高 連結 1兆7,055億円 単体 9,246億円(2021年3月期)
売上構成(連結) 素材系 57.2%
機械系 33.2%
電力事業部門 4.1%
その他 1.4%
(2021年3月期)
事業所 本社/東京、神戸
支社/名古屋、大阪
支店/北海道、東北、新潟、北陸、四国、中国、九州、沖縄
研究所/神戸
工場/真岡、藤沢、大安、茨木、神戸、福知山、播磨、加古川、高砂、西条、長府
海外拠点 海外拠点/米国・中国・タイ・シンガポール・ドイツ他 (18カ国94拠点)
代表者 代表取締役社長 山口 貢
平均年齢(単体) 40.5歳
平均勤続年数 14.6年
女性管理職比率(単体) 2.7%
沿革
  • 1905年
    • 合名会社鈴木商店の神戸製鋼所として創立
  • 1911年
    • 鈴木商店から独立、神戸製鋼所として発足
  • 1959年
    • 神戸製鉄所を新設し、銑鋼一貫体制を確立
  • 2002年
    • 神鋼神戸発電所1号機の営業運転を開始
  • 2004年
    • 神鋼神戸発電所2号機の営業運転を開始
  • 2005年
    • 創立100周年を迎える
  • 2010年
    • グループ中長期経営ビジョン「KOBELCO VISION "G"」を発表
  • 2013年
    • 神戸本社をHAT神戸に移転
  • 2016年
    • 電力事業部門を新設
      2016~2020年度グループ中期経営計画を策定
      「なでしこ銘柄」に初選定
  • 2017年
    • 自動車ソリューションセンターを新設
      「健康経営銘柄2017」「健康経営優良法人2017」に選定
  • 2019年
    • 「プラチナくるみん」に選定
  • 2021年
    • 2021~2023年度グループ中期経営計画を策定
      「健康経営銘柄」「健康経営優良法人2021」に選定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.8時間
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.7%
      (2037名中55名)
    • 2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)神戸製鋼所【神戸製鋼】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)神戸製鋼所【神戸製鋼】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)神戸製鋼所【神戸製鋼】の会社概要